11月7日

IMG_1187
A VONTADE    British Anolak Parka

color         DK.NAVY    

price         42000+tax              

SIZE         S   /   M   /   L   
IMG_1210
イギリスの狩猟用アノラックパーカーをデザインソースに用いた、″British Anolak Parka″
クラシックなデザインをモチーフにしていますが、A VONTADEらしく洗練された印象を感じさせます。
被りのデザインなので少しオーバーサイズで作製していますが、すっきりとした丈感やだぼつきすぎない身頃など
ヴィンテージウェアに精通しているデザイナーだからこそ、全体の足し引きのバランスの良さが際立つ1枚。
素材は高密度に打ち込みをしたコットンキャンバスに撥水性を持たせる為にパラフィン(蠟引き)加工を施してます。
オイルドジャケットの様な独特のヌメリ感がありますが、オイルが染み出でたり臭いの心配が要らないという点では
汎用性の部分やメンテナンスなどを含めて抵抗なく着て頂けると思います。
IMG_1216

IMG_1219
いつの頃からか分からないのですが、アノラックタイプのパーカーに惹かれてしまいます。
古着屋などを巡っていても、軍モノやアウトドア系のこの手のジャケットがあると直ぐに手に取ってしまいます。
着易いかと言われると、脱ぎ着が面倒な点と前を開けられないのでちょっとした温度調整が
難しいのですが、それでもこの形にしか出す事の出来ない雰囲気と言うものがあると思っています。
ただ単純に羽織るものとしての汎用性や機能性を求めている方には合わないデザインだと思いますが
スタイルに拘る方やある程度洋服のバリエーションをお持ちの方、変化球のアウターをお探しの方にもお勧めです。
IMG_1213

IMG_1214

IMG_1215

IMG_1222
機能的なディティールは写真の通りで、細かな所までしっかりと作り込みがされています。
ハイテク素材程の機能性は持ち合わせていませんが、日常生活レベルであれば十分なスペックを備えています。
A VONTADEの得意とする限界まで打ち込みをされたコットン素材に防水加工を施しているので
雨風はしっかりとシャットアウトしてくれます。インナーの合わせ方次第で春・秋・冬の3シーズン対応可能なジャケットです。
今時期はコットン素材のインナーを合わせて、気温がさらに低くなればニットを中に着込んで保温性を確保し
クラシックなアウトドアスタイルなども良いのではないでしょうか。
IMG_1224

IMG_1225

IMG_1228

IMG_1229

IMG_1232

IMG_1226
古き良きものを尊重しながらも現代のスペックへアップデートする″A VONTADE″のモノ作りの姿勢は
共感する部分が多くあり、そのままをコピーして薀蓄を前面に押し出す訳では無くファション性やバランス感を
きちんと兼ね備えている点が良さだと思っています。雨や雪などの天候には打って付けのジャケットで
何年か着用をして生地が少しよれてきた頃に、自分なりの着方やこのジャケットに対する愛着が
沸いてくるだろうと想像してしまいます。

IMG_1194
A VONTADE    Brushed H.B Easy Trousers

color         CHARCOAL    

price         22000+tax              

SIZE         S   /   M SOLD   
IMG_1197

IMG_1208
コーディネートで着用していたボトムスもA VONTADEのアイテム。一見するとウールのような素材に見えるのですが
起毛加工を施した肉厚な生地感のコットン100%。毛織物の産地で有名な愛知県尾州地区でウールの織機を
用いて作製されています。深みのあるヘリンボーン地のグレーとつるっとした着心地の良い素材感は
ウールパンツが苦手な方にも履いて頂きたい1本です。ウエストはゴムと紐でアジャストするのでリラックスした気持ちで
履けるのですが、見た目はスラックスのような綺麗なシルエットも特徴の1つです。
IMG_1238

IMG_1243
シルエットはお尻周りとわたりがゆったりとしていて、裾にかけて緩やかなテーパードをしています。
クセのないシルエットで、トップスにボリュームが出る秋冬のコーディネートに好相性。
こちらも打ち込みの良い生地感で保温効果も抜群で、冬に履く温かな素材のボトムスとして重宝すると
思いますし″グレー″という色味もこれからの季節はより汎用性が高くなるのではないでしょうか。
ネイビーやブラックといったトップスとの相性は抜群です。
IMG_1251
ウエストはぐるりでゴムが入り、紐でアジャストする仕様になっています。
IMG_1253

IMG_1255
作り込みがしっかりとされているのに対して、力の入り過ぎていないバランスの良さが際立つ
A VONTADEの洋服は、僕自身のワードローブに欠かす事の出来ない存在になっているアイテムが多くあります。
考え抜かれたパターンと細部にまで拘り妥協の無い縫製技術から生み出される製品は、日に日に愛着が
増していきますし、着ていてストレスを感じにくい洋服だと思っています。
サイズが欠けてしまっているアイテムもございますが、どちらも是非店頭でご覧になってみて下さい。

rasiku sasaki

PageTOP