12月4日

IMG_2629
CRESCENT DOWN WORKS   RIB COLLAR QUILTING VEST

color     OLIVE 

price     38000+TAX

SIZE     S   /   M SOLD
IMG_2639

IMG_2667
個人的にベストがとても好きなので、展示会で良さそうなベストがあるとついついオーダーをしてしまいます・・・
アメリカ生粋のブランド″CRESCENT DOWN WORKS″からインナーとしても使える″RIB COLLAR QUILTING VEST″
見た目がどこかどん臭いというか、スタイリッシュ過ぎず格好良すぎない所に僕自身は魅力を感じています。
表地は60/40クロスに裏地はナイロンの組み合わせで、フロントはZIP使いでダイヤモンドキルトが表情のアクセントになります。
一見するとそれは何ですか?・・・という微妙な空気感を纏ったダウンベストはコーディネートする楽しさであったり
これをどうにかして格好良く着こなすセンスなどを含めて、特に洋服が好きな方にお勧めしたい1枚です。
通常展開されている″CRESCENT DOWN WORKS″のダウンベストよりもダウンの量はかなり少なめにしていますが
保温性は抜群で高機能素材と比べても遜色は全くありません。
今時期はコートのインナーに、春先はアウターとして汎用性のあるダウンベストに仕上がっていると思います。
店頭ではかなり絶妙な空気を放っていますが(笑)・・・個人的にはとてもお勧めのアイテム。
この手のベストは車移動の際に温度調整するのにも役立ちますし、タフな素材なのでアウトドアシーンなどでも
活躍しますので、手にしてみると様々発見があるのではないかなと思っています。
IMG_2644
ボディに選んだ色は″オリーブ″ イメージにあったのは軍モノにあるライナーベストで、但し土っぽくなり過ぎない事を
意識して作製しました。首元のリブはボディと同系色にしようか迷いましたが、上記の事も踏まえて裏地の
色と合わせてネイビーに統一しています。
2トーンにした事で全体が引き締まった印象になったのでとても気に入っています。
IMG_2645

IMG_2646
フロントのデザインも特徴的です。何故このデザインかは理由ははっきりとしませんが、ちょっとした遊び心や
洋服の面白さを感じるディティールです。前丈に比べ後ろ丈が長めに設定をされているのでインナーの丈が長くても
見え方的には不思議とバランス良く収まるので、インポートならではの何となくしっくりくる感じがこのベストにも
あるような気がします。今時期はやはりニット系アイテムとの組み合わせが良いですね。
ウールの上品で柔らかな質感に、アウトドア系などに用いられる事の多い素材60/40クロスのクラシカルな質感が相まって
軽やかではない、ずしっとしたローテクなバランス感がとても心地良いです。
IMG_2648

IMG_2653

IMG_2655

IMG_2665
冬の着こなしとしてrasikuではずっしりとした身を守ってくれるウールコートをお勧めしていますが
それ以外に目のしっかりと詰まった保温性の高いニットにベストを合わせて、ゆったりとした軽めのコートを
羽織るのも岩手の寒い冬を過ごすスタイルの1つとして提案していきたいと思っています。
保温性の部分で寒そうというイメージがあるのかもしれませんが、一度着て頂ければその辺りの不安は
無くなるのではと思っていますし、今お持ちのニットやカットソー類の着こなしの幅が確実に広がるはずです。
インポートは単純に見た目の面白さもありますし、それでいてタフな作りのものが多いのも魅力の1つです。
先ずは一度店頭でご覧になってみて下さい。お勧めです。

rasiku sasaki

PageTOP