12月6日

きりっと風が強く一段と冷える盛岡。歩いていると顔がパキパキします。
温かい食べ物も、暖かい衣類もますます恋しくなる、そんな寒さです。
ニットにコートに、ストールやソックスなどなど、ぜひお探しにいらして下さいませ。
本日はveritecoeurのユニセックスライン ″veritecoeur et ses COPAINS″より届いた
リラックスな穿き心地と保温性を兼ね備えたパンツ二型をご紹介いたします。
IMG_2793
veritecoeur et ses COPAINS   CO027 Knit chino pants 

color       Gry  

price       16000+TAX

SIZE        1   /   2   /   3

IMG_2804

IMG_2813

IMG_2821

IMG_2823

IMG_2831
一型目のパンツは伸縮性のあるリブパンツ。
起毛したコットン地はほわっと暖かく優しく肌に触れます。
なので一度穿いてしまうと病み付きになるのは予想がつくかと思います・・・。
個人的にも冬はこの手のパンツに助けられる!と言っても良い程にその暖かさと脱力感という
誘惑に導かれて、オン・オフ問わずについつい手が伸びてしまうアイテムです。
ですがきっとこういったパンツは穿かれる方と穿かない方と好みがはっきりと分かれるのも確か。
決してどんな格好にも合う様なパンツでも無いですし、どう見てもカジュアルな印象に映りますので、
いかにこのゆるりとしたパンツを穿いてきちっとした空気感を出せるか、だらしなく見せないか。
どんな服が合うかな? ワンピースと合わせてもいいかな?などと言ったように想像を膨らませて
そんな絶妙なバランス感を自分なりに取り入れて楽しみたい方に先ずはお勧めします。
着ていく場所も着こなしもある程度考えて穿く日があれば、本当にのんびりと楽な服で居たい日に
でもさすがにパジャマでいる訳にもいかない・・・そんな日の部屋着としても便利です。
旅先のホテルの部屋着としてだったり、温泉にいったりする時などにも重宝するので、
無くても別に困らないけれど、あると嬉しい一本なんです。
IMG_2832

IMG_2839

IMG_2847

IMG_2849

IMG_2859
個人的にも大好きな裾のリブ。良い。
リブのテンションもキツくないので多少厚手の靴下を穿いても大丈夫です。
靴との靴下とのバランスや魅せ方も、ポイントになりますね。
IMG_2934

IMG_2939
フロントはボタンフライの仕様で、ウエストはゴム&内側の紐で調節できるゆったりサイズです。
裏地はないですが、ちくちくしないので肌が敏感な方にも穿いて頂ける肌触り。
シャツとニット、シャツとジャケットのきちんと組み合わせに、ボトムはリラックスしたアイテムを。
ワンピースの下にこっそりと。部屋でゆったりと静かに過ごす日にも。
色んな場面を想像して試していただけると、良さは伝わるのではないかなと思います。

IMG_2863
veritecoeur   CO032 Wool pants 

color       Gry  

price       24000+TAX

SIZE        1   /   2 SOLD  
IMG_2869

IMG_2871

IMG_2880

IMG_2886

IMG_2895

IMG_2901
もう一本は見た目も暖かいウール100%のイージーパンツ。
全体のシルエットもゆったりとしていて、履き心地も抜群。
丈も比較的短めで、ミドルカットの靴などと合わせても相性が良いです。
コーディネートでは同じトーンのざっくりとしたニットで、ぬくぬくの毛に包まれた楽ちんなスタイルに。
またイメージするのはシャツにベストを重ねてジャケットを着て、このウールパンツに明るい色目の靴下。
綺麗な革靴を光らせて、素敵なおじさまを装ってみたり。そんな楽しい妄想広がるウールパンツ。
IMG_2905

IMG_2907

IMG_2908

IMG_2912

IMG_2915
ちょっと野暮ったさ漂うシルエットも良いです。
雪がふってしまうと、スニーカーはなかなか履けなくなってしまうので今のうちに楽しみます。
もうそろそろ、履き納めです。
COPAINSのパンツは男性も穿ける様なデザイン、シルエットになっていますので小柄な男性にもお勧めです。
IMG_2925

IMG_2929

IMG_2933
ウールパンツで唯一気になるのは内側の仕様。
暖かくてもあまりにチクチクしてしまうと穿きたくても穿けません。裏地があるととても嬉しい。
このウールパンツは、中がコットンの総裏になっていますのでそういったストレスが無いですし
より暖かさを感じる様な気もします。
ウエストに関しても先に紹介したリブパンツ同様に、ゴム+紐の調節可能な仕様となっていますので
体型も幅広くカバーしてくれる、思い切り優しさに甘えてしまうパンツです。
特にウールパンツは、これからの季節に相応しく冬ならではのアイテムですし、ニット等と同じように
その季節を楽しむ衣服として取り入れて見るのも良いのではないでしょうか。
もちろん、寒がりな方にもとてもお勧めです。

rasiku sasaki

PageTOP