12月13日

IMG_3388
COMMONO reproducts   WIDE PANTS

color      GRAY 

price      30000+TAX 

SIZE      C0   /   C1   
IMG_3392

IMG_3393
COMMONO reproductsのモノ作りが毛織物が盛んな尾州地区で行われている事もあり、ウールを用いた製品は
どれもクオリティが高く地場の工場との関係性をしっかりと築く事により、優れたデザインと職人の仕事が
豊かで健全な連携を生むことで、魅力的なアイテムが私達の店を通じてお客様へと届ける事が出来ます。
その数あるラインナップの中で直ぐに目に留まった″WIDE PANTS” 個人的にもウール素材のトラウザーは好きで色々と
試してきましたが、どれもスラックスタイプと言われる細身のシルエットのものが中心でワイドなシルエットは殆どありません。
ウエスト・ヒップ周りは細く設定されていますが、わたりから裾にかけて一切のテーパードしないシルエットは斬新に
感じましたし、それがウール素材となると尚更の事。真っ先にオーダーを決めた1本でもあります。
誰にでも穿けて似合うといった万能なパンツではないですが、クセのあるシルエットのものがお好きな方や
太いパンツに抵抗が無い方に試して頂ければと思っております。
IMG_3400

IMG_3398
素材はシェットランドウールを用いて高級感のあるさらりとした生地に仕立てています。
若干ではありますが、ウール特有のチクチクした肌触りがありますのでワタリの前面のみキュプラが張り付けられています。
ウエストにはウールパンツには珍しくサスペンダーボタンが付き、この辺りのディティールも遊び心あるデザインでベルトなしでジャストサイズで
合わせる方が雰囲気良く穿いて頂けるのではないでしょうか。
着用しているサイズC1でウエスト80CMくらいですので、普段30インチ~31インチくらいのボトムスを穿かれている方にお勧めです。
IMG_3292

IMG_3304

IMG_3305

IMG_3311
股上は深めの設定でワタリから裾にかけて一切のテーパードしない、潔の良い″ズドン″としたシルエットですが
ウール素材ならではのドレープがありますので、野暮ったい印象は全くと言って良い程ありません。
裾ですがロックで処理をされていますので着写の様にそのままロールアップするのも良いですし、お好みで
シングル・ダブルでの処理されても良いと思います。特にウールのパンツは裾の処理の仕方で印象が大きく
変わるりますのでご自身のイメージに合わせた穿き方を楽しんで頂ければと思います。
IMG_3335

IMG_3338

IMG_3339

IMG_3341
デニム・チノ・軍パンのデイリーに穿きこなせるパンツの他に、グレーのトラウザーは男性であればワードローブに揃えておきたい
アイテムの1つではないでしょうか。見た目の印象で清潔感を出す事が出来ますし、トップスのカラーもこれと言って
選ばないので実用性も兼ね備えていると思います。僕自身はグレーのトラウザーに足元は白のキャンバスシューズの合わせが
とても好みで、足元のコットンとウールの素材感での組み合わせがどこか抜け感があって雪が積もるまでの期間は
このスタイルが楽しめます。COMMONO reproductsの強みを活かした商品だと思います。
是非ご試着にいらして下さい。

rasiku sasaki

PageTOP