2月11日

IMG_5990
veritecoeur  VC1133  Twill cache-coeur coat 

color       Khaki  

price       40000+TAX

SIZE       F SOLD
IMG_6000

IMG_6003
春のコートをお選び下さる方が多かった日、とても嬉しいです。
そして人生初めての洋服屋へご来店のお客様も。
特別何があったわけでも無くとも、しあわせたくさんな一日でした。
ご来店頂いたみなさま、ありがとうございました。
春のコートも何型か入荷していますが、こちらは春の・・・という意味合いよりも
ドレスアップした際に合わせるコートとして、生地の美しさに惹かれてオーダーした一着です。
IMG_6009

IMG_6012
静けさを纏うような、見た目も着心地もすっーとした気持ち良さの感じられるコート。
素材はコットンとシルクの混合で、煌びやかすぎない艶感が綺麗な装いにも合いますし、
すっきりと大人な印象を与えてくれのは、質感に加えてデザイン・色のバランスが互いに
強く主張しすぎずに重なりあっているからだと思います。
IMG_6017

IMG_6026

IMG_6030

IMG_6032

IMG_6034
付属する共布の細いリボン。
結ばずに端っこをポケットの中に入れただけのスタイリングもコートがストンと落ちてクセの無いそっけない感じが
とても良くて気に入っています。後ろで結んでも良さそうです。
フロントでリボン結び。紐自体も短めで共布なのでそこまで目立たないのも良いです。
腰の位置が高く感じられますし、リボン結びにせずとも軽く結ぶだけでも全体のアクセントになりますし
気分が変わる着こなしが出来ます。
IMG_6038

IMG_6042
二箇所のスナップボタンのみで、脱ぎ着も楽ですし前を開けて着るのもまた印象が変わります。
生地自体にそこまでの厚さは無いのですが、肩や腕まわりには多少ゆとりがあるので中に多少
厚みのあるアイテムを挟んでも、そこまで動き辛かったりキツくはならないと思います。
シャツ・ベストであったり、タートルに薄手のジャケット等々、フォーマルな装いにあう羽織り物。
もちろん、シャツにデニムなどいつもの装いにさらっと合わせて頂いても構いません。
黒や紺といったベーシックな色にも映えるカーキという色も、ぜひ試して頂きたいなと思います。
IMG_6047
veritecoeur  VC1207  Layered gathers dot skirt 

color       Blk Dot  

price       26000+TAX

SIZE       F SOLD

IMG_6050

IMG_6053
ちらちらと裾から覗いたドットも合わせてご紹介を。
くっきりとしたドットではなく、薄くなったり形も綺麗な丸ではないランダムなドットが散りばめられたスカート。
ちょっとくすぐったい様な気持ちもありますが、可愛いものは可愛いと素直な気持ちにしたがって
選んだドットスカートですが、上のスタイリングの様にシャツと合わせればちょっとしたよそ行き様に使えますし
スウェットだったりジャケットだったり、ちょっと無骨な靴だったり。マニッシュなアイテムとの組み合わせも素敵です。
着方ひとつで決して甘くなり過ぎずに穿けますし、丈の長さもシルエットも穿いていてとても落ち着く形ですので
スカートを試してみたいなと言う方にはぜひぜひご試着からでも。
スカートがお好きな方もドットがお好きな方も、お勧めしたい一着です。
IMG_6059

IMG_6062

IMG_6068
表地はウールで、コットンの裏地が付きます。裏地の方が長くなっていて自然と重ねている様なデザイン。
重ね着があまり得意では無い自分にとっては、これだけでもちょっと嬉しい楽しい気持ちに。
さらに無地ワンピースの下に合わせて、裾を段々に覗かせたりしてもきっと素敵だと想像します。
IMG_6071

IMG_6074
ウエストはゴムと紐で調節可能。
細やかなギャザーが施されたスカートは、体型によって腰の位置から横に膨らんで見えてしまったりする
場合もあって気になるのですが、このスカートはストンと裾まで綺麗に流れるようなシルエットでタックインしても
気にならないという、自分にとっては理想的な形です。
紐で調節できるので、ハイウエストにしたり落として穿いたり丈の長さにも変化を出せそうです。
IMG_6077

IMG_6085

IMG_6088
ただ可愛らしいだけでは無く、綺麗さや大人っぽさ、リラックスはしてもだらしなく見えない品の良さが
きちんと何処かしらに含まれているからこそ、veritecoeurの洋服は世代を問わずに選んで頂けて
そして着る事を純粋に楽しんで下さる方が多いという事をいつも感じます。
もしかして・・・これとこれを合わせると可愛いのでは!と、つい想像してしまう服ばかりなので
知らずに手に取る物が、veritecoeurの服だったという方も。
コートもスカートも今回は合わせて着てみましたが、其々また違った表情を持っていると思いますので
ぜひ、自分なりの着方で楽しんで頂けたら嬉しいです。

rasiku  sasaki

PageTOP