2月23日

IMG_6903
JUJUDHAU    EAZY COAT

color        CANVAS NAVY    /    CANVAS BLACK 

price        23500+TAX

SIZE        F SOLD 
IMG_6759

IMG_6768

IMG_6771
jujudhauから届くこの目の詰まったキャンバス地。
今シーズンも出逢えたこの生地、あまりの嬉しさから今季はその生地で作られた定番の3型を、
心惹かれた3色に絞ってオーダーしています。絞ったと言ってもずらりと並ぶと見応えあります。
一番始めにご紹介するこのEAZY COATは、他の生地でも何度か展開してきましたが
その汎用性の高さは想像以上で、自分達だけでは無く選んで下さった方とても喜んで着て下さることも
とても嬉しいです。
出来る事なら、ずっとずっと作っていて欲しいと思います・・・それぐらい好きな生地・形です。
個人的にももこのキャンバス地で作られたパンツを購入し穿いていますが、基本季節は問わずに着る事が出来、
自分の気持ちが向かった時に手にする。向かない時は向かない、それでいい。
そんな感じでとても気楽に付き合えるのが、jujudhauの服の良さだと思っています。
弱いハンガーだと落ちてしまうぐらい重くてかたい(笑)そんなガシガシとした頼もしい生地感ですが
だからこその経年変化を、楽しんで着る事が出来る一着です。
IMG_6773

IMG_6778
名前の通り、フロントには留め具も装飾も無いとてもとてもシンプルでばさっと羽織るのみのコート。
ピンで留めても良いですし、好みの釦があれば付けても良いと思います。ベルトを付けても◎。
無駄を出さない直線的なパターンが生み出す独特なシルエットは、ゆったりしているけれど大きく見えない。
そこもまた不思議で面白いです。
シンプルだからこそ中に着る服を選ばず、普段使いとしてデニム・スニーカーでもすっと馴染みますし、
写真の様なスカートやワンピースとあわせてもだらしなくならず、なんの違和感もありません。
ジャンルに縛られることの無い服だからこそ、どんなアイテムも受け止めてくれる懐の広さを感じるコートです。
IMG_6776

IMG_6782

IMG_6787

IMG_6790
余裕のある肩幅から身幅に対して、すっきりとしていてやや短めの袖。
整った・・・というよりはどこかアンバランスなようにも見える形なのですが、これこそ見ると着るとでは
印象に違いがあって、いざ袖を通すと型にはまらない自由さが絶妙なバランス感を生み出している。
そんな発見もきっと感じて頂ける、じわじわとクセになるコートだと思っています。
IMG_6915
JUJUDHAU    POCKET JACKET

color        CANVAS NAVY    /    CANVAS BLACK 

price        23500+TAX

SIZE        F 
IMG_6800

IMG_6811

IMG_6813
二型目は同素材を用いた大きなポケットが特徴のジャケット。
こちらもEAZY COATと同様に留め具などを一切付けず、衿も無くいたってシンプルで素朴な外見。
EAZY COATより丈が短い分、さらに余裕を持たせた身頃から綺麗に広がるAラインのシルエットによって
また違った印象を与えます。ビッグシルエットのジャケットはカーディガンの様に気兼ねなく羽織る事が出来ます。
IMG_6841

IMG_6820
大きな手もすっぽり隠れるポケット。
IMG_6822
腰に掛かるぐらいのこの着丈は普段パンツスタイルが多い方にお勧めです。
生地に張りがある分、カジュアルな装いに合わせてもどこか引き締まった印象を与えてくれます。
裾が広がっているので、あえて同様に広がりのあるワンピースやキュロットなどと合わせるのも良いです。
派手さが無い分、インナーを柄にしたりタートルにしたり小物遣いで自分なりのポイントを作って着ると、
それらがしっかりと際立ちます。
IMG_6828

IMG_6830

IMG_6834

IMG_6838
素材はとても力強くタフで無骨さも感じられるのに、決して男くささが強く漂う訳でも無く、
むしろ素朴で柔らかい印象すら覚えるjujudhauの服。
ネパールという場所でその土地に暮らす人の手によって生まれる服だからこそ、この服にしかない
匂いがあります。それはとても感覚的なものですが、袖を通して頂ければきっと感じて頂けると思います。
大らかで優しい、そして自由で逞しい。それは自然の中にいる時の気持ちにも似たような感覚です。
IMG_6924
JUJUDHAU    DUMPY PANTS

color        CANVAS NAVY    /    CANVAS GRAY 

price        19500+TAX

SIZE        F 
IMG_6858
そして最後は一番 ″らしさ″ が感じられるとも言える、DUMPY PANTS。
このPANTSも毎シーズン、様々な素材で展開しています。
キャンバス地ならではのハリ感が、柔らかい素材ともまた違ってくたっとせずこのパンツならではのシルエットを
しっかり形作ります。
腿の広がり、裾の窄まり。股下の不思議な空間など、穿いていてこれはパンツなのかな?と思える程、
何とも言えぬ感覚をもたらすこのパンツ。決して誰にでも穿ける・・・とは言い難いアイテムですが
不思議さと楽しさ、着るとどんな感じになるかな想像するワクワク感。
選んで下さる方と話していて伝わってくるのは、そういった気持ちが大きいなと感じます。
IMG_6866

IMG_6869

IMG_6875
捉え方はそれぞれだと思いますが、お尻のもたつきもこのパンツならでは。
ウエストの位置を変える事によってたふっとさせたり、すっきりさせたりと工夫次第で
印象も随分と変わるものです。裾がすっきりしているのでワンピースやチュニックを重ねても良いですし
短いトップスでボトムをメインにするも良し。綺麗なシャツと靴でバランス良くまとめるのもまた愉しです。
IMG_6881

IMG_6886

IMG_6891
色々と入荷はしておりますが、相変わらずのゆっくりとしたペースでBLOGは綴っています。
外の景色や気温を感じながら今の自分達の気の向くまま。
それも自分達らしいかなと思うのですが、今回は珍しく3型を一気にずらりとご紹介しました。
それぞれ色はNAVY/BLACK/GRAYでオーダーしましたが、少しずつお色欠けているものもございます。
ぜひ気になる物があれば、お立ち寄り頂けると嬉しいです。
バッグの様にガシッとしたキャンバス生地、正直こういった生地で作られる服もそう多くは無い気がします。
袖を通すまで時間がかかるけれど、いざ着ると不思議な程にクセになる。
背格好など体型も問わず、どう着ていただいても自然と着た人のものになる。
そんなjujudhauの服を、ぜひ今季もお楽しみください。

rasiku sasaki

PageTOP