3月10日

以前にもご紹介致しましたveritecoeurのセミフォーマルな装いの場にも着て頂けるセットアップシリーズ。
気になって見に来て下さった方も多く、丁度良いタイミングでご紹介が出来て良かったなと思います。
卒業シーズンは過ぎましたが、またこれから少し経つと入園・入学シーズンが訪れます。
また新しい環境でお仕事が始まる方もいるのではと思います。
今回は春夏用という事で、素材にはLINENとSILKを使用しシャリっと涼しげな季節感も漂わせつつ、
それでいて薄手過ぎない、ふっくらと柔らかく雰囲気の良い生地で仕上がっています。
ジャケットをはじめ、同素材のワンピース、パンツ、スカートと今回もその人が必要な部分を切り取り、
お好きに組み立てて選んで頂けるようにオーダーいたしました。
お手持ちのアイテムに合わせて単品で選んで頂いても。
それぞれ普段使いからちょっとした集まりの場にと、装いに取り入れて頂けると嬉しいです。
IMG_7783
veritecoeur  VC-1222A  LINEN-SILK BOX PLEATS JACKET 

color       GRY   /   BLK  

price       34000+TAX

SIZE       F

IMG_7788

IMG_7709

IMG_7710

IMG_7719

IMG_7725
カットソーにさっと羽織ってみるのも良いなと思う、肩に力の入らないジャケット。
身頃も袖もゆったりとしたサイズ感ではあるのですが、どこかすっきりと見えます。
さり気ないAラインのシルエットや、ちょっと袖が短めの設定になっていたりと、絶妙なバランスで
楽にするところと、引き締めるところの両方が表現されているからだと思います。

IMG_7730

IMG_7734

IMG_7737
後ろ身頃のボックスプリーツもお気に入りです。
上半身の動きがとても楽ですし、肩に力を入れずに着られるジャケット。
女性らしいシルエットと、しっかりとそれでいてくたっと柔らかな生地の風合いが組み合わせる事で、
ジャケットのきちんとした印象はもちろん持ち合わせつつも、そこまで仰々しくならずに着て頂けるのでは
ないかと思います。ジャケットを着てみたいという方にもお勧めしたい一着です。
IMG_7804
veritecoeur  VC-1224A  LINEN-SILK PANTS 

color       GRY  

price       22000+TAX

SIZE       1   /   2

IMG_7806

IMG_7811

IMG_7812
同素材のパンツです。裾が窄まったサルエルタイプのパンツですが、そこまでカジュアルになりすぎず
生地がしっかりしている分、やや小奇麗な印象を持ちます。
フロントはボタンフライの仕様ですが、股上も深く、ウエストの後ろ部分にはゴムが入っているので
穿くと驚くくらい楽ちんな穿き心地です。決してだらっと見える訳では無いのですが、
極力ストレス無く、体型もカバーしつつ、綺麗に見えるシルエット。
veritecoeurの服の、程よい力の抜き方と恰好良さによって生み出される魔法のような服。
そんな事を思いつつ、袖や足を通しては感激しています。
IMG_7739

IMG_7745

IMG_7748
セットアップも普段の装いで取り入れている方はそう見かけないですが、時折追いかけたくなるぐらい
素敵に着熟す方を目にします。格好いいのです女性のセットアップも。もちろん男性のセットアップも。
ですが、なかなか誰にでもという感じではないと正直思います。
会議や講習会といったやや畏まった席や、スーツまでいかないけれどきちんとした装いが必要な時。
何とも判断の難しいニュアンスだけどスーツはちょっとね・・・という事で、セットアップをお選び頂く事が多いです。
いざという時はそう多くは無いかもしれませんが、それでもいざという時に好きな服を着て出掛けるのと
なんとなくでやり過ごすのとは、やはり心の持ち様が変わると思いますし、自分で選んだ服を着て
その場や時間を楽しめたりしたら、尚良いなと思っています。
IMG_7795
veritecoeur  VC-1223A LINEN-SILK SKIRT  

color       GRY   /   BLK  

price       24000+TAX

SIZE       F

IMG_7801

IMG_7803
まだ続きますが、本日最後のアイテムが同素材のスカートです。
こちらもパンツ同様に、ウエスト部分は前だけですがゴムが入っています。
そして紐でのサイズ調節が可能ですので、体型を選ばぬ懐の広いデザインです。
装飾も無くとてもシンプルなスカートなので、セットアップでけではなく一番着回しもし易いアイテムかと。
白いシャツにさらっと合わせて頂くのも良いですし、カットソーとも問題なく合います。
裏地がしっかりついているので、透ける心配もありません。
IMG_7752
ジャケットと合わせるとインナーはタートルでもある程度引き締まり、きちっと見えます。
今回は全て”いざという時”をイメージしてコーディネートしましたが、別々に組み合わせると
また違った印象を持って頂けると思うので、隙を見ては違う服との組み合わせでも
blogで登場させていけたらと思うので、気にせずなんとなくチェックして見て頂けたら。笑
IMG_7757

IMG_7764

IMG_7769

IMG_7775

IMG_7778
そしてこのシリーズですが、まだ他にもジャケットとワンピースが入荷しています。
そちらも、また後日ご紹介いたします。
素材も今から夏前まで、気温にはよりますが長く着れる生地ですので、何かしら今後予定の中で
”少しだけきちんと・・・”というワードが頭によぎったり、そんな装いが必要になった場合には、
先ずは足をお運び頂き試してみて欲しいなと思います。
もちろん単純に、春夏素材のセットアップが欲しいという方も心よりお待ちしています。

rasiku  sasaki

PageTOP