6月19日

IMG_3536
homspun    シーツクロス パイピングギャザーOP

color      サラシ                 

price      27000+tax 

SIZE      F
IMG_3544

IMG_3550
梅雨らしい天気から一転して、からっと気持ちの良い青空が一面に広がっています。
こんな日はチャンスとばかりに、布団から何から何まで一気に洗濯したくなりますね!
homspunより届いたワンピースはシーツクロスという目の詰まったぱりっとした生地が清々しく、きっと着ている時も
洗濯して干す時までも、気持ち良く触れていられるのではないかなーと思わせられる一枚。
homspunでは何と無く新鮮に感じるVネックの首元も涼しげです。
Vネックと言えどその控えめで浅い開きなところにはほっとしますし、所々に目をやるとあっと気付く
homspun特有のパターンワークに心を奪われたり、驚いたり・・毎回の事ながらドキドキワクワクさせられてしまいます。
IMG_3555

IMG_3558
真っ白で清楚な印象漂うワンピース。可愛らしい靴や、綺麗でかちっとした靴も合わせたいのですが
気分によっては土っぽさのあるオリーブ系のパンツや靴で、甘さを調和させるというのも好みです。
白だからこそ如何様にも出来る良さがあります。
一枚でサマになる潔さを感じさせながら、うっすら透ける点だったり、たふっとした身頃などから
手にした方はご自分で好きな着方をどうぞ・・・とそっと託されたようにも受け取れる隙間があります。
homspunの服は作りを見ると随所に細やかさを感じることが出来るのですが、そこを前面に伝える事よりも
単純に可愛い、好き、着たい!という真っ直ぐな気持ちに従いたくなる様な洋服ばかり。
そういった所に自分は自然と惹かれているのだと思っています。
IMG_3564

IMG_3559

IMG_3562

IMG_3570
首元のVゾーンは良く見ると縁が同色の生地でパイピングが施されています。
肩から袖にかけてはゆったりとしていて、肌と生地との間にある空間が気持ち良いです。
胸下からの切り替えに、たっぷりと寄せられたギャザーから生まれる優雅なシルエット。
腕を広げると現れる脇下のマチ。さらに現れる袖先の内側にこっそりと入ったスリット。
ぱっと見える部分の可愛さと、傍からは中々見えない部分に詰め込まれたユニークな作り。
着る楽しみを存分に与えてくれる一着だと思います。
IMG_3568

IMG_3571
フロントとは真逆のすっきりとした井出達の後姿。
ヨーク部分も少し変わった切り替えですが、直線的なラインがより正面とのギャップを印象付けている様に見えます。
真っ白なワンピースは青空の下に映えますね。
ぱりっとした生地感も同じく、この季節に似合う一着だなぁと思います。
IMG_3586
color      グレー                 

price      27000+tax 

SIZE      F

IMG_3588

IMG_3589
もう一色は淡く優しいグレーで、首元の白いパイピングがアクセントになった一枚。
黒や紺のワンピースは良く展開するのですが、グレーは気分的な要素もあって普段多くは並ぶ事の無い色。
なので店内にあると、何となくちらちらと気になる存在。笑
ぼやっと見えそうで、白や黒のどちらとも相性が良かったり黄色やブルー、ピンクと言った色目も映える色。
小物遣いが楽しくなる色でもあります。
濃淡のあるグレー同系色でまとめるのも、ぐっと大人っぽさが増して素敵です。
IMG_3594

IMG_3602

IMG_3600

IMG_3606
この時期はどうしたって湿気や暑さに適応する服を求めてしまいますが、コットンの清々しいハリ感は
年中無休でこんなにも気持ち良いモノかと、改めて思う一着。
インナーに袖のあるものを重ねれば、それこそ春も秋も着られますね。
先日ご家族でご来店下さった、可愛らしい小さな女の子のお客様。
普段は遊んで汚れても良い格好が多いからお出掛けの時にワンピースを着てお洒落するのが嬉しくて堪らない。
という話を聞かせてくれました。ワンピースにレースの靴下、黒いバレエシューズに満面の笑顔が忘れられません。
それを聞いてそう言えば私もワンピースを着ると、無性に街を歩いて好きなお店へと足を運びたくなると思い
なんだかおんなじ気持ちに嬉しくなったのでした。
改めて洋服の根っこの部分に触れて、自分達の店で自分達の出来る事で喜んで頂けたら良いなと思いました。
沢山の素敵な洋服と、いつでもご来店お待ちしております。

rasiku sasaki

PageTOP