7月7日

IMG_4537
homspun    リネンバイオ フロントギャザークルーネックOP

color       ホワイト     /     ネイビー     /     ブラック  

price       34000+TAX

SIZE       F

IMG_4539

IMG_4542
淡いブルーの紫陽花、川で鮎釣りをする人、美味しい水ようかん、さんさ踊りの太鼓の音・・・
いつもと変わらない様で少しずつ変化している毎日に、はっ・・・と気付かされることがあります。
夏の報せを感じる事柄は幾つかあり、上に挙げたこともそうですが、店内に並ぶ洋服にもそういったものが
あったりします。homspunのバイオ加工を施したリネンシリーズはオープン当初からずっと好きで選んでいる服であり、
夏の報せをくれると同時に、蒸し暑い時期を乗り切るための道具みたいなものでもあります。
形も毎回変わらない様でいて、ほんの少し変化を加えたり戻ったりを繰り返しつつ、それでも長い間
homspunをお好きな方の中ではずっと愛されているアイテムのひとつだと思っています。
艶やかでしゃりっとしていて本当に素肌に触れるのが気持ち良く、気持ち良さだけではとどまらず
品の良さを演じられるというか・・・演じると言うと変ですが、ぐっと自分の中の美に対する意識なのか、
何かそこははっきりしませんがパワーを貰い、気持ちが高まる感じがします。
自分自身5年前に手にした時はまだ似合っていないと思っていたこの素材のワンピースが、この夏着てみて、
少し様になったような気がして、とても嬉しく既に何度も着ています。
5年経ってやっと・・・ですが、それも服の醍醐味です。
IMG_4437

IMG_4441

IMG_4446
三色の中でも実は珍しい展開のブラック。
定番のお色の様な気もしますが、意外と気分で選ぶお色なのかもしれません。
私自身もここ最近自分の中でネイビーと同じくらい着る頻度が多くなってきたのがブラックだったりします。
やや詰まったネックラインと、首元から微かに放射状に広がるギャザーのバランスがとても大人っぽく感じますし、
半袖でも長袖でもなく、手首がすこし覗く袖丈や、腰から裾にかけて柔らかく描かれる曲線など。
ぱっと見の派手さは無くとも、美しく綺麗だなと思えるワンピースです。
IMG_4448

IMG_4450
着丈はモデル身長166cmで、膝にギリギリかかるぐらいです。
ワンピース一枚ではやや丈が短い気がするので、ちょっとよそ行き風に着る場合はレギンスやタイツを合わせると思います。
一枚で着たい方はぜひ。黒はそこまで透けませんが、色によってはインナショーツなどを合わせると良いかと。
ばさっと一枚でこれを着ていたら、それはさぞかし素敵で格好良くて可愛いだろうなと思うのです。
自分のイメージする着方を自分の身長で表現出来ないのは残念ですが、その分自分らしい着方での提案を。
基本的には普段着として着る事をイメージして選ぶのでパンツを組み合わせて、足元はスニーカーなど。
きりっとしていて気持ちの良い緊張感がある服を、リラックスして姿勢よく、肩ひじ張らずに着たいです。
ちょっと綺麗な印象で着たい日は、アクセサリーや小物で雰囲気を変えて着るのも良いと思います。
シルバーなどのちょっと大きめなアクセサリー類がきっと映えますね。
IMG_4452

IMG_4456

IMG_4458

IMG_4463

IMG_4468
生地は程良い厚みにぴしっとハリがあって、触れただけでも涼しさを感じ取れます。
着ては洗ってを繰り返し、水に通す度強度も増していくと同時に、くったりとしたしなやかさも加わり
一層着心地も良くなっていくだろうなと思います。ただ柔らかくなるのではなく元の生地がしっかりと
しているのでだらっとならず、時間が経った後の変化にも素材の良さが現れます。
要所要所に見られる太い0番手の糸によるステッチもそれ自体がアクセントになっていますし、
洗うとそのステッチ部分がくしゅっとなってまた表情を良くします。
IMG_4474

IMG_4478
背中にコロコロと並ぶ、包釦も愛らしい。
homspunの服は裏側であったり見えない部分にまで、丁寧に且つユニークに作り込まれた服が多く
そこも魅力のひとつだったりします。裏側と言うよりは背中側になるので人には見えますが、
自分の目が届かない所まで素敵な仕様になっていると、それでけで気分良くなってしまいますね。
ハンガーにかかっている状態より、着てみた方が遥かに良さが伝わる形の服なので、
ぜひ袖を通して頂きたいなと思います。
IMG_4489

IMG_4495

IMG_4500

IMG_4502

IMG_4505
色違いのホワイト。気温がぐんぐん上がると自ずと白い服に手を伸ばしたくなります。
ブラックよりもやや透けがありますが、その分より一層、清涼感も増しますし繊細さを感じます。
色や柄のインナーを重ねたりするのも楽しいですし、ワントーンやモノトーンの着こなしもメリハリがあって素敵です。
IMG_4506

IMG_4508

IMG_4511
きゅっと詰まった首元、ゆったりとした身頃とドロップした肩。袖はドルマンスリーブ。
一見シンプルで着易そう!と思うも、決して単純ではない構造にどきどきさせられます。
homspunならではの独特のパターンは、やっぱり有りそうで無い。
「楽なのに楽している様に見えない!」先日別の形ですがhomspunの服を手にして下さったお客様が
驚いた様に、そして嬉しそうに伝えて下さった言葉がとても印象的でした。
IMG_4515

IMG_4526

IMG_4522
毎年夏がやってくる度に思い出して、そして着たくなるhomspunのリネンシリーズ。
暑い日もさらさらと快適で、それでいて何だか背筋が伸びる服ですよ。
ちょっとそこまでのお出掛けにも、少し特別な日の装いにも。
お気に入りの小物をプラスして、自分なりの夏の装いを楽しんでみてくださいね。

rasiku sasaki

PageTOP