7月11日

IMG_4817
TEMBEA    CLUB TOTE X-SMALL         CLUB TOTE SMALL

color       SWEDISH CAMO BLUE 

price       11800+TAX                 12800+TAX

SIZE       23.5×23×11  SOLD          29.5×28.5×13.5 SOLD     
IMG_4821
TEMBEAから今シーズンの新しい柄″SWEDISH CAMO”を用いた″CLUB TOTE”が届いております。
幾何学模様の迷彩柄は1980年代以降にスウェ-デン軍が実際に使用していた迷彩パターン。
今回はそれをオマージュしてTEMBEAがオリジナルでプリント柄を作製しています。
以前にもアメリカ軍が使用している″ウッドランドカモ″や″ダックハンターカモ″を展開してきたブランドだけに、
″スウェディッシュカモ″の完成度の高さも納得の仕上がりだと思います。
迷彩柄はハードな印象がどうしても付いて回るのですが、店頭で接客をしていても迷彩柄とは知らずに手に取られる方が
多くいらっしゃいましたので、男性・女性問わずにすんなりと持ってい頂けると思っています。
カラーは爽やかな色目のブルーベースとグリーンベースの2色での展開で、大きさもX-SMALL・SMALLと2種類ご用意をしました。
IMG_4824

IMG_4825
モデルは″CLUB TOTE”と呼ばれるハンドルとショルダーの2WAY仕様のバッグで、X-SMALLは一番小さいサイズ感になります。
外側にポケットが1つ付き、X-SMALLサイズのみショルダーの長さ調整が出来るようになっています。
大きさとしてはお財布とペットボトル、小さなポーチくらいで丁度良く収まると思います。
やはりサイズ感と持った時の印象で女性が使い易いサイズ感になるのではないでしょうか。
ちょっとの外出の際や、洋服がシンプルで小物で何かをプラスしたい時に映える柄だと思いますし
rasikuでもこのくらいの容量のバッグは圧倒的に女性人気が高いです。
IMG_4828

IMG_4830
切りっぱなしに様に見えるのですが、生地の耳を使ったデザインで見た目に軽さを出せるのがTEMBEAの特徴で
言われないと気付かない部分かもしれませんが、僕らはとても好きなディティールです。
生地の耳を作れる機会が1台しか残っていないという話を聞いた時には、目の前にある当たり前の様な事が
いつしか出来なくなったりしてしまう事もあるんだろうと想像しましたし、ただ単純にそれだから良いという訳ではなく
素材に対するデザインや価格など複合的に判断してマッチしているかが一番重要な気がしています。
IMG_4839

IMG_4837

IMG_4835

IMG_4842

IMG_4744

IMG_4751

IMG_4758

IMG_4761

IMG_4767

IMG_4770
今まで″CLUB TOTE″は大きさが1つで、クラブ(運動や部活)に持って行くバッグなのでボリュームが特徴でしたが
コンパクトなサイズ感になる事で、持てる方の選択肢が大きく広がったと思います。
TEMBEAのバッグには珍しくショルダーの長さ調整も可能ですので、ご自身の好きな長さに合わせてお持ち頂ければと。
鮮やかなブルーの色目は洋服に合わせる事によって目を惹きますね。
まんねりしがちな夏の装いにアクセントを与えてくれるはずです。
IMG_4810
TEMBEA    CLUB TOTE X-SMALL         CLUB TOTE SMALL

color       SWEDISH CAMO GREEN 

price       11800+TAX                 12800+TAX

SIZE       23.5×23×11 SOLD                29.5×28.5×13.5 SOLD

IMG_4846
上記よりもう一回り大きいサイズ″CLUB TOTE SMALL″
ショルダー部分の長さは調整が出来ないタイプですが、男性・女性問わずに持って頂ける大きさだと思います。
カラーがGREENになると、少し迷彩色が濃く感じるカラーで装いのアクセントにはぴったりではないでしょうか。
個人的には男性が好みそうな配色で、見方によっては男らしい雰囲気も少しだけ漂う気がしています。
IMG_4847

IMG_4850

IMG_4851

IMG_4853

IMG_4860
僕がイメージするTEMBEAの柄ものシリーズは、きちんとした服装にちょっとだけ洒落を入れるようなイメージで
くすっと笑えたり、茶目っ気があるなぁって思われたら良いなと思っています。
迷彩だから男らしくという訳ではなく、逆にどう落とし込むかを考えるのが楽しかったりします。
分かり難い発想かもしれませんが、日常着とファッション目線のどちらも忘れない為に毎シーズン″カモ柄″はセレクトしています。
IMG_4776

IMG_4777

IMG_4779

IMG_4783

IMG_4788

IMG_4790
展示会で見た時に一番始めに目に留まった″スウェデッシュカモ″シリーズ。
少しマニアックな迷彩パターンですが、それがまた良かったりもします。
僕らの好きなスタイルはシンプルな洋服に対して、小物やバッグでちょっとしたアクセントを入れる事で気持ちにもメリハリを
持たせたいという想いがあります。TEMBEAの柄物シリーズは毎シーズンその時の気分で変わるのが見ていても楽しく
ついついオーダーをしてしまいます。そんな気持ちになって貰えたら嬉しいですね。
バッグの他にもポーチとクラッチも届いていますので、また後日に紹介をしたいと思います。
rasiku sasaki

PageTOP