8月12日

IMG_6074
STYLE CRAFT WARDROBE  SHIRTS♯1

color       COTTON WHITE

price       22000+TAX

SIZE          /   Ⅱ   /   Ⅲ
IMG_6087

IMG_6098
気温も少し落ち着いて、夕方になると心地の良い風が秋の気配を感じさせてくれる盛岡。
季節の移り変わりを肌で感じながら過ごす日々は、時間帯によって見せる表情が全く違って見え景色と気候とが
ありのままの感性をもっと信じても良いのかなぁと思わさせる・・・そんな日々です。
STYLE CRAFT WARDROBEのシャツは独特のカッティングと、身体と程良い距離感のあるパターンで作製されていて
重ね着よりも潔く1枚で着て頂きたいシャツです。夏から秋にかけてチノやデニムといった主になるボトムスにシンプルに
合わせるのが好みで、白いシャツは素材・カタチ違いのバリエーションを何枚持っていても良いと思いますのでパターンの面白さが
際立つ白シャツをワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

IMG_6100

IMG_6101

IMG_6102
素材は薄手ながらもしっかりと張りのあるブロードを用いて、透ける感じも殆ど無いと思います。
前立てはフレンチフロントを採用し左胸に大きなポケットが1つ付きます。前立てがなくすっきりとした見た目ですが
足し引きがしっかりと計算されているデザインですので袖を通すとシャツ自体の存在感が際立ちます。
個人的にもTシャツに飽きたのか?もう何度目か分からないですが、白いシャツが着たい欲が沸々と湧いてきて
ここ最近は様々試しています。シンプルなもの程、奥が深くて選択肢も多くあります。
年齢や気分に応じて着方や選ぶモノが変わってきているのが面白くボトムスとのバランスであったり、素材感など
その時々によって選ぶポイントが変わっている事にも気づかされます。
今の気分は太いベージュのチノに黒のプレーンな革靴に合わせるのが一番しっくりきているような気がしていますが
きっと少しずつ感覚が変化していくんだろうと思っています。自分の中での感覚が変わるという新鮮さもあって
そこも飽きずに何度も何度も着たくなる理由なのかもしれません。
僕の中で白いシャツを格好良く着熟すというのは、洋服を着る上ではずっと課題のような気がしていますし
STYLE CRAFT WARDROBEが作る白シャツは、他とは一味違った着こなしを楽しんで頂けると思っています。
袖を通す事で納得させられる、そんな感覚がこの1枚からは感じる事が出来る気がしています。
IMG_6097

IMG_6108

IMG_6093
白いシャツはお店にとっても無くてはならないアイテムの1つで、ここ最近はその重要性がより増してきた様に感じています。
人と逢う時やお店に立つ時など、飾り気やデザインに無駄の無いアイテム程着る側の感覚によって見え方や人に与える
印象などは大きく左右されてしまいます。洋服が持っている機能と美を兼ね備えた素晴らしい1枚だと僕は思います。
夏から秋に向けて、ご自身のワードローブを見つめ直すのも洋服をより一層楽しむ為に良いのではないでしょうか。
rasiku sasaki

PageTOP