8月21日

IMG_6477
SAINT JAMES  OUESSANT  

color        NEIGE   

price        10000+TAX

SIZE        T1  /  T3  /  T4  /  T5  /  T6
IMG_6408

IMG_6409

IMG_6413
空を見上げると少し前までは夏空が広がっていましたが、少しずつ秋の空が顔を覗かせていて季節の移り変わりを
うっすらと目や肌で感じられる日がやってきました。
着る物も湿気を感じる日はショーツにサンダルでリラックスした服装を楽しんだり、風が心地よく感じる日は白いシャツに
革靴を履く日もあったりして、自分自身で感じ取ったその日の気分をそのままに洋服に落とし込んで着る事が
多くなったような気がしています。ファッションの目線というのも大切ですし無くてはならない要素ですが
日々変化する季節に対して、どうしたらより気持ち良く洋服に袖を通せるかが今は重要な気がしています。
IMG_6417

IMG_6418
僕自身は気温が25度くらい前後になると出番が多くなる、ワードローブに無くてはならないカットソーの1つ″OUESSANT″
まだ湿気も気温も高いので、着るのは少し先になりそうですがいつ手にしても良いと思えるアイテムです。
ボーダーのイメージが強いブランドですが、ソリッドカラーもじわじわと人気を博しております。
着方は人其々ですし、ざっくりとした直線立ちのシルエットはサイズ感やボトムスとのバランスが重要になってきます。
季節の変わり目(春夏・秋冬)に1枚ずつお気に入りカラーを増やしていくというのもお勧めで、今シーズンから
サイズ展開をT6(L~XLサイズ)まで伸ばしています。
IMG_6424

IMG_6421
肉感があって1枚着でサマになる白のカットソーは案外選択肢が少なかったりします。
透け感も殆どありませんし、何処か少し不格好な見た目も個人的には好みだったりします。
今時期は気分的にも色の落ちたデニムが好相性ですし、気温が落ち着いてきたらチノパンに黒のプレーンな革靴も
イメージが沸き易いのではないでしょうか。秋になればインクブルーのワークジャケットに合わせたいですね。

IMG_6453
color       NOIR   

price       10000+TAX

SIZE       T1  /  T3  /  T4  /  T5  /  T6
IMG_6432

IMG_6434

IMG_6441
もう一色は″ブラック″をセレクトしています。
黒のカットソーは見た目が重くなるので、あまり多くを展開をしないのですが″OUESSANT”の黒は色目が柔らかいのと
太いパンツと好相性で毎シーズン欠かさずに展開を続けています。シンプルに黒の革靴と合わせるとそれだけで十分ですし
説得力のあるコーディネートになると思います。歳を重ねる毎に着方も少しずつ変化してきていますし、それは自分の
中でしか分からない感覚的な部分で、いつだって着ていて納得出来ている様で出来てない様な感覚。
そんな事も含めて、定番と言われ続けているアイテムの深みを入荷する度に感じていたりします。
まだまだ良い雰囲気で着こなすまでは至っていない気がしますが、20代の頃に比べると薀蓄を語らずとも
肩ひじ張らずにリラックスした気持ちで袖を通しています。これからも変わらずに、力を入れ過ぎず抜き過ぎず
着続けていきたい逸品です。
IMG_6443

IMG_6445

IMG_6447

IMG_6448
まだまだ秋冬のアイテムには手が出にくいと思いますが、変わらずに作り続けられているアイテムはピンときたタイミングで
手にして貰えたら嬉しいです。ずっと買い続けていますが、それでも毎シーズン欲しくなるから何だか不思議です。
何とも言えないインポートの魅力が詰まった数少ないカットソーブランドだと思います。是非。
rasiku sasaki

PageTOP