6月19日


homspun    リネンバイオ フロントギャザー ラップワンピース

color      ブラック     

price      36000+TAX

SIZE      F   


homspunから梅雨のジメジメとした時期から夏にかけて心地良く着る事が出来る″リネンバイオシリーズ″が
今シーズンもしっかりと店頭に並んでいます。このシリーズは自分達にとっても毎年夏に欠かさず展開したいと
思う程、生地感と言い、服そのものの佇まいと言い、惚れ惚れする服だと思います。
ラインナップの中でも、私達が格好良いと思っているのがフロントギャザー ラップワンピースです。
他のお色は既に欠けてしまい、今回はブラックのみのご紹介になります。
ワンピースという名前がついているのですが、佇まいはコートの様な雰囲気もありつつ付属するベルトでシルエットを
調整出来て、着方によって様々な表情を見せてくれるので、夏の着こなしにアクセントを与えてくれる1枚になると思います。
手にした時は着方などは手探りかもしれないのですが、2年目・3年目と時間が経つにつれて着る時期のタイミングであったり
自分なりの気持ち良い着方が分かってきて、いつの間にか無くてはならない存在になっているはずです。


素材はしっかりとした張りのあるリネン100%を特殊な加工を施す事によって着古したような風合いに仕上がります。
リネン自体もトロンとした柔らかな生地感ではなく、パリッとした生地感なので袖を通すと無意識的に背筋が
すっと伸びるような感じの風合いで、カラーは漆黒の強いイメージではなく墨黒のような柔らかさを感じる色目です。
homspunの洋服に共通する、1本筋の通った緊張感の中にある柔軟なバランスをしっかりと表現していると思います。


華美な装飾をせずあえてすっきりとシンプルに仕上げたワンピース、袖が五分袖なところにも大人っぽさを感じます。
フロントを重ね合わせた時に、ステッチの四角模様が丁度真ん中で重なって、そんな何気ないところに不意に美しさを
感じます。homspun特有の太いハンドステッチの様な0番手ステッチが要所要所に効いていて、無地ですが十分な存在感。
腰にきゅっと結ぶ紐は、敢えてゆるーく結んでちょっと垂らす感じも良くて、結ぶ方でも印象が変わります。
タンクトップやTシャツの上に羽織るのも良いなと思いますし、ノースリーブワンピースに重ねてと言うのも
ここ最近の気分です。留め具が無いデザインだからこそ自由が効いて、着こなし方も其々楽しんでいただけたら。


気持ちの良い風が涼しく通り抜けるリネンは、やはり今の季節がとびきり気持ち良く着られますし、
自然が多く緑が色濃くなった盛岡の街並みにもすっと馴染む様に思います。
着れば着る程に風合いが増し、歳を重ねる程似合ってくるのだろうなと思うこのラップワンピース。
リラックスして過ごしたい普段着としても、ちょっと気を引き締めたい日でもどちらの気分でも、
不思議とその場の空気や気分に寄り添ってしまうのだから、本当に素晴らしいです。
毎回欠かさずに展開するシリーズは、他にもスカートなど届いております。
ぜひ見にいらして下さいね。

PageTOP