夏季休業と出張店


瞬間的どしゃぶりの後に雲の隙間から見えた青空
暑くて暑くて、連日溶けそうになっていた7月も、もうおしまい。
ここ最近帰り際に空を見上げると夕焼けの色が、息を飲むほど綺麗な色をしていて、
そこにうっすら秋の気配を感じたりしていましたが、8月はどんな月になるでしょうか。
8月は店内にも秋・冬のお洋服が少しずつ並び始めるかと思います。
ぜひ楽しみにしていてくださいね。

お知らせしていました通り、明日からrasikuは夏季休業となります。
ご来店のご予定をされてましたお客様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
また、8月5・6日は、秋田県由利本荘市にお店を構えます、<暮らしの道具と紅茶 みつばち>さんの
スペースをお借りして、rasiku出張SHOPを行います。お洋服好きの店主さんに向けて、
あれもこれもお見せしたいなと思うのですが・・・スペースのことも考えると欲張らず、
厳選した物、お持ちいたしますね(笑)
普段、なかなか盛岡のお店まで来れないという方にも、この機会に知っていただけたらなと思います。
丁度その頃、秋田では竿燈まつり最中でもありましたので、さんさから竿燈のまつりの流れにのって?
私達も楽しみたいと思っております。足をお運び頂けるとうれしいです。
以下、今後の予定となりますのでご確認お願いいたします。

8月1日(火曜日) 臨時休業
8月2日(水曜日) 定休日
8月3日(木曜日) 臨時休業
8月4日(金曜日) 臨時休業
8月5日(土曜日)  みつばちさんで出張SHOP
8月6日(日曜日)  みつばちさんで出張SHOP
8月7日(月曜日) 臨時休業
8月8日(火曜日) 通常営業 10:30~19:00

7月29日


LEVI’S    501

color     ONE WASH   

price     14500+tax 

SIZE     31   /   32   /   33   /   34   /   36 SOLD

7月も残すところ3日となりました。
8月1日から始まる盛岡のさんさ踊り。それが終わり、お盆が過ぎると秋風が吹く。と言われていますが
今年はどうなるのでしょうか。
個人的にも久しぶりに欲しいなと思ってセレクトをしてみました。アメリカ生産の″LEVI’S 501″
洋服が好きな方にとっては普遍的なアイテムとして、一度は目や耳にした事のあるデニムだと思います。
501を格好良く穿けてこそ・・・という洋服神話!?を信じ続けて、かれこれ20年以上になりますが、
どうしたら格好良く穿きこなせるのかを今でもずっと模索しているような気がしています。
きっと僕ら世代は″MADE IN USA”というだけで、理由なしに心がわくわくしてしまいますし、
ある程度年齢を重ねた今だからこそ、サイズ選びや丈の長さ等、どう穿くかを想像する楽しみがあると思います。
ちなみに僕はジャストサイズで32inchですが、シルエットを太めに見せたかったのでウエストをゆったりの
34inchを選びました。裾はソックスが少し見えるくらいが好みなのでジャストレングスでカットしています。
何処か懐かしさと野暮ったさを感じるシルエットが、新鮮に感じるのではないでしょうか。


ボタンフライ、革パッチ、ポケット裏はカンヌキ止め。
内股はシングルで、チェーンステッチはオレンジ色の糸を使用。
シングルステッチはバナナイエローにしています。レギュラーなのでセルヴィッチは付きません。
ワンウォッシュ済みなので、デニムが大きく縮んだりする事はありませんしリーバイスらしい発色の良いブルーは
これから秋冬の着こなしを考えた際に、シンプルにグレーのスウェットやシェットランドセーターといった
王道の組み合わせも良いかなと思っています。
オーセンティックな着こなしもサイズ感や丈のバランスを、今の自分の感覚に合わせて着るのが個人的にとても好きで、
足元はベタかもしれませんが、やっぱりローテクスニーカーがお勧めです。
サイズ展開は、少しゆったり穿いて貰いたいと思ったので31inch~36inchまでの5サイズをご用意いたしました。


501のシルエットの特徴はお尻周りがフラットに作られているので、普段穿くウエストのサイズよりも1サイズアップで
丁度良いバランスに納まると思います。ウエストでがっちり合わせても良いですが、股上がそこまで深くないので
腰の位置くらいまで落とす方が格好良く見えますし、トップスとの合わせも綺麗に見えてくるはずです。
レングスはどのサイズも共通で30設定にしましたが、着用の写真は丈詰めをしたものになります。
裾幅はややテーパードしているものの、太さはあるので踝丈くらいのすっきりとした合わせが気分です。


LEVI’S501を初めて手にしたのは中学1年生くらいだったので、もう何だかんだ言っても20年以上同じモデルを
履き続けている事に少し驚きを感じてしまいます。同じモデルを作り続けているメーカーにも凄味を感じると共に
これ以上のデニムはきっと世の中に出てこないだろうとも思っています。
それくらい完成されたデザインであり、流れの早いファッションシーンにおいても無くてはならない存在として
在り続けて欲しいとも感じています。
ヴィンテージのリーバイスも好きで勿論穿いたりもしますが、物としての価値よりもそれを穿いている人が
格好良いかどうかが僕はずっと大切にしたい部分です。
新品、レギュラー、ヴィンテージに関係なくフラットな目線で選んで貰えたら嬉しいです。
サイズが欠けてきてしまいましたが、是非お試し頂ければと思います。

INFO


8月1日(火曜日)から8月7日(月曜日)まで、お休みをいただきます。

尚、5日(土曜日)6日(日曜日)の2日間は、秋田県由利本荘市にあります″みつばち″さんで
rasiku出張ショップをさせて頂く事になりました。
みつばちさんの店内の半分をお借りしての、出張rasiku。
久しぶりの秋田遠征に、今からとても楽しみです。是非お近くの方は遊びに来て頂けたら嬉しいです。
以下日程になります。

8月1日(火曜日) 臨時休業
8月2日(水曜日) 定休日
8月3日(木曜日) 臨時休業
8月4日(金曜日) 臨時休業
8月5日(土曜日) みつばちさんで出張SHOP
8月6日(日曜日) みつばちさんで出張SHOP
8月7日(月曜日) 臨時休業
8月8日(火曜日) 通常営業 10:30~19:00

定休日のお知らせ


今日まで会期を延長し行われていました″鶫 tsugumi 銀小物製作所″の販売会、沢山のお客様に足をお運び頂きまして
ありがとうございました。今秋には合同展示会″entwine”にも出展されますので、また足をお運び頂ければ幸いに思います。
明日26日(水曜日)は定休日となっておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

7月24日


TEMBEA   MESSENGER BAG

color      BLACK×BLACK   

price      12800+tax 

SIZE      32.5×45.5×15 SOLD


color      NATURAL×NATURAL


日頃からBAGのラインナップは多いと思われるrasiku店内ではありますが、実の所量感はいつも一定数を
保ちつつも、内容は案外少しずつ移り変わっているというのが見所?でも合ったりします。
当店では初めて展開するモデルのTEMBEA ″MESSENGER BAG″
スナップ釦1つでの開け閉めのみのシンプルでミニマムなデザインは、メッセンジャーではあまり見ない
珍しいタイプでもあり、TEMBEAらしい潔さを感じるモデルです。
荷物の量に応じてトップの折り返す位置を変えられるのですが、縦長のモノを入れる際には折りこまずにそのまま
立てて使用するのも、良いと思います。普段使いから1泊くらいの旅行まで対応出来る汎用性の高いバッグで、
洋服との組み合わせを考えた際にもワントーンの″NATURAL″と″BLACK”は様々な場面で活躍してくれると思います。


長く均一な繊維の糸で織り上げられたTEMBEAのコットンキャンバスは、光沢があり何より丈夫で耐久性にも
富んだ素材で、ある程度使い込んでいった頃にその生地の本当の良さが分かるのは服に限らずバッグも同じで
くたっとした風合いの中にも、しっかりと耐性が残っているのが分かるのです。
実際使っていてもバッグが寝てしまう程の草臥れ感が出てしまうと、出番が限られてきてしまうのですが
いつまでもある程度、形状が変に崩れずそのまま雰囲気良く使い続けられるのは、嬉しい事です。
特にサイズが大きく縦長になる程に、使い込んだキャンバス生地は自立するのが難しくなるのですが
TEMBEAのバッグは何も荷物を入れない状態で置いても、すっとした立姿を見せてくれるので、
それだけでも何だか気分が良くなってしまいます。


インナーポケットなどは一切ありません。
機能を追求して作られているバッグブランドではないのですが、ここまで潔いとある意味気持ち良く思えます。
あとは使う側の思いきりが必要です。僕自身も初めはざっくり荷物を入れる事に半信半疑な部分もあったのですが、
一度使い始めると荷物を分けるポーチなどは自分のお気に入りが使えるので、そういった事も含めて
親切過ぎない、足りないものや、ことの良さに、自ずと気付かされる事があるのかもしれません。
好みは分かれるかもしれませんが決められている幅が少ないので、それが逆に自由に使える幅を広げているように思います。


大きさは男性が背負って中ぐらいの、丁度良い塩梅のサイズ感になると思います。
ショルダーは調整が効きますので、自転車に乗られる方などは短めに設定をしてバッグを固定すると良いですし
夏場の気温で背中が熱くなるのが苦手な方は、ショルダーの長さを短めに設定をして肩掛けで持つのもお勧めです。


天然繊維のバッグは服装と組み合わせた時の素材同士の一体感や、柔らかさがとても好きで普段使いには、
大体コットンキャンバスや、リネンキャンバスのバッグを使う事が多いです。
ただ、あまり一辺倒にならずに洋服の延長線上のような感覚で、行く場所や使う目的よって素材感であったり、
大きさなどを使い分けて、バッグを楽しんでいただけたら良いなと思っています。
ですので、店内には形も素材も様々なバッグが並んでいますので、ぜひお気に入りを見つけにいらして下さい。

PageTOP