8月22日


ASEEDONCLOUD   HM collarless shirt

color      ライトグレー

price      19000+tax

SIZE      XS   /   S   /   M   /   L 

color      チャコール

SIZE      XS   /   S   /   M   /   L

ASEESONCLOUDはシーズン毎に、テーマを変えながらコレクションブランドとして様々な洋服を提案してますが
それとは別に「職人の服」というカテゴリーで、より日常着に近い感覚で着る事が出来るワークウェアも作製しています。
「HANDWERKER」というラインで作られる洋服はドイツ語で「職人」を意味する言葉。
タフに着ても耐えうる事が出来る素材を中心に、ディティールも日常生活や仕事などに役立てる機能と美どちらも兼ね備えた
見た目にも拘った現代における新しいワークウェアだと僕自身は感じています。
rasikuでは毎シーズン、首元がすっきりとしたバンドカラーシャツ″HM collarless shirt″を展開。
今シーズンは濃いグレー、薄いグレーどちらの色目がとても気に入ったので2色でセレクトをしています。


素材は薄手ながらもしっかりとした張りのあるタイプライターを使用。
肩と背中の中心には細かなギャザーを入れていて、ミシンの運針もとても細かく綺麗目なシャツといった印象も受けます。
フロントの釦は大き目のものを採用し、左裾に洗っても大丈夫な紙タグが付いています。
外して着用しても良いですし、そのまま付けて着ても、どちらでも良いのですがシャツに紙タグを付けるというのが
デザイナーの洋服に対する面白味であったり、着用後の変化を楽しんで貰いたいという意図を感じます。
縫製での綺麗な部分を表現して、ディティールでワークウェアとしての要素を付け加えているのが
このシャツの大きな特徴であり、他とは良い意味で一味違った見え方になっているのではないでしょうか。


裾は前と後ろで着丈の長さを大きく変えています。ガゼットなども6角形のオリジナリティある形状が目を惹きます。
前丈が短めに設定にする事でタックイン・タックアウト、どちらにも対応出来る作りで汎用性にも優れた1枚になるはずです。
私も何枚か購入して着用をしていますが、ジャケットやカーディガンのインナーとして着るのもお勧めで
癖がなくプレーンな顔立ちなので、ジャケットなどの邪魔をせずに着合わせにすっと馴染んでくれる印象があります。
色目なども含めてシャツのバリエーションを増やしたいという方にお勧めです。


コレクションラインとは全く違う表情を見せる「HANDWERKER」の洋服。
シャツ以外にも定番のエプロン、新型のパンツとスカートも入荷をしています。
男性・女性などの性別や年齢に関係なく、フラットな目線で手に取って貰えたら嬉しいです。
いつも着ているデニムやワークパンツに、さらっと着て貰えたらそれだけで十分にサマになると思いますし
着心地の良いシャツは何枚ワードローブにあっても困らないはずです。
グレーのシャツ、秋冬の着こなしにプラスしてみては如何でしょうか。

PageTOP