9月15日


Fresh Service   Crew Neck Sweat (LOOPWHEELER×FreshService)

color        GRY

price        24000+tax

SIZE         S SOLD   

color       KHK

price       24000+tax

SIZE        S

架空の運送会社
そこで着ている制服であったり使っている様々な道具や日用品をイメージして提案するブランド。
この良く分からなさというのか、謎めいた面白そうな感じ。何だか不思議と興味をそそられてしまいます・・・
インパクトの強い白で書かれたブランドロゴが、何とも言えない雰囲気を醸し出しているクルーネックスウェット。
ボディに用いられているのは、高品質なカットソーを作り続けて不動の地位を築き上げているブランド″LOOPWHEELER”
1960年代から使用されている吊り編み機でじっくりゆっくり編み上げられるスウェットは空気を含んでいて
ふっくらとしながらも目を詰まらせているので、しっかりとした強さも感じて頂けると思います。
着用をしているカラー″KHK”はFRESH SERVICEの為にに作られたオリジナルカラーになります。
今までプリントモノは殆どと言ってよい程に展開をしてこなかったのですが、格好良すぎないと言えば良いのか
ファッションとしての要素を含んだ、この何とも気の抜けたプリントがアンテナに引っ掛かってしまいました。


首元はしっかりと詰まったクルーネック、肩のラインがドロップしているので見た目はゆったりな印象になると思います。
サイズ感に関してもSのみの展開にしていますが、実寸としてはM~Lくらいのサイズの方に合いそうです。
生地の肉感は厚すぎず、薄すぎずのミニ裏毛の仕様でシーズンを限定せずに着て貰えるのではないでしょうか。


袖、裾のリブな長めに設定。
オーセンティックなデザインで、スウェットが好きな方にはぐっとくるディティールではないでしょうか。
オリーブ色のスウェットは、他であまり見かけないカラー。
これからの季節はウールのスラックスなども穿けるので、あえて綺麗なアイテムと組み合わせるのもこの時期ならでは
の着こなしでイメージがし易いと思います。日常着としては勿論ですが、ファッションとしての目線で自分なりに
どう落とし込むのかを楽しんで貰えたら嬉しいです。


左袖には″LOOPWHEELER”のアイコンにもなっているカタカナのロゴが入ります。
こういった遊び心も洋服を着るうえでは無くてはならない部分だと思っています。


″FRESH SERVICE”は洋服以外にも、様々な道具であったり日用品も展開するブランドです。
デザイナーのフラットな目線で選ばれた品は、プロダクトとして量産されるモノの冷たさにファッション性などの
独自のエッセンスを加えて、新しい感覚の提案をしている所に惹かれました。
僕らが夢中になって追いかけていたインポートの製品を見ていたような感覚があり、何だか良く分からないけれど
面白そうだと思って手にして貰えたら嬉しいですね。
スウェットの他にもシャツ、キーホルダー、パンツなども既に入荷済ですので是非店頭でご覧ください。

PageTOP