10月3日


FUJITO     ZIP UP CARDIGAN

color       CHARCOAL

price       26000+tax

SIZE       S   /   M

FUJITOから毎シーズンリリースされるセーターは、クオリティに対して価格のバランスが良く春夏にはコットン素材
秋冬はウールを使って、どちらも自信を持ってお勧めしています。
今シーズンは、デザインに何処か懐かしさが漂うフルジップアップのハイネックカーディガンを選びました。
カラーは渋さが際立つ″CHARCOAL”で、インナーとしてもアウターとしてどちらでも活躍する1枚になると思います。
年齢を重ねる毎にこういったアイテムの良さが少しずつですが分かってきた様な気がしています・・・(笑)
クラシックなデザインですが、ダブルジップを使用する事で着こなしにちょっとしたアクセントが出せるので
インナーとの組み合わせも楽しんで頂けると思います。


リブ編みで構成された凹凸のある表情、糸自体が特殊な立体構造で1本1本に沢山の空気を含ませる事によって
軽くて暖かさにも優れたセーターに仕上がります。展示会で見た際には重厚感があるように感じましたが、
袖を通してみて想像よりも圧倒的な軽さに驚かされました。世の中には軽くて暖かな素材は沢山出ていますが
見た目がクラシカルなスタイルに拘るのも、洋服の醍醐味であり面白さかもしれません。
自分のスタイルを持ち続けている男性は、いつの時代も格好良く映りますし着こなしも押しつけがましくなく目を惹きます。


肩はラグランスリーブの仕様で、動きを制限されずに着用出来ます。
袖・裾のテンションも程良く、左右にハンドウォマーポケットも付きますので機能的にも◎です。
首元がしっかりと暖められるので、ストールやマフラーをせずに過ごせますし真冬は風の通さないざっくりとしたコート
もしくはオイルドジャケットを羽織って、ZIP付きのハイネックがちらりと覗いてきっと良いアクセントになりますよ。
大人だからこそ出来る着こなしを楽しんでもらいたいですね。


10月になりましたので、温かいセーター類も店頭に並べ始めました。
日中は暖かいのですが、朝夕の冷え込みは身体が慣れるまでの間は気をいつも以上に張る必要があるなと感じています。
羽織のニットは温度調整がし易いと思いますし、今まで並べてこなかったカタチなので新鮮に映るのではないでしょうか。
在りそうで無いものを持っておくと、案外着る機会が多かったりするので隙間を埋める意味でもお勧めです。
セーターの選択肢の1つとしてご検討をいただければと思います。

PageTOP