12月9日


STYLE CRAFT WARDROBE   COAT♯17

color        BEIGE

price        65000+tax 

SIZE           /      /    SOLD

color        DARK NAVY

price        68000+tax 

SIZE        Ⅰ   /      /   Ⅲ


今シーズンもSTYLE CRAFT WARDROBEのステンカラーコートが届いています。
3シーズン着用出来る2枚仕立ての機能美が備わったコート″COAT♯17″
毎シーズン展開しているベンタイルコットンのベージュに加えて、今シーズンは新素材として
イタリアの老舗生地メーカー″リモンタ社″のナイロンを用いたダークネイビーの2色を選びました。
コットンは変わらずにしっかりとした張りのある生地で、ナイロンタイプはマットで重厚感のある落ち着いた色目で
洗練された雰囲気が漂います。ジャケットや厚手のセーターを着た上からでもストレスなく着れるパターンとシルエット。
ただ単純にオーバーサイズに見せないバランスの妙が気に入っていて、自分自身も着用をして3シーズン目になりますが
冬から春の桜が咲く頃くらいまで着用出来る汎用性の高さから、なんだか結局、一番出番の多いアウターとなっています。
普段使いは勿論ですが、スーツの上からでも羽織れるサイズ感はビジネスシーンでも活躍すると思いますので、
如何にもといったビジネスコートとは、少し視点を変えたコートをお探しの方にもお勧めの1枚です。


首元はドックイヤーの様なイメージで、スタンドにすると左右が閉じて風の侵入を防ぐ役割を果たしてくれます。
フロントはZIPと釦の二重構造で、センターから少しだけずれたアシンメトリーな位置に釦が付きます。
コート自体の保温性は然程ありませんが、冷たい風はしっかりと防ぎ、ナイロン素材は雨や雪を弾いてくれますし
それぞれ素材の特性を発揮しますので、余程寒い日でなければ十分に冬を越せるコートだと思います。
内側に厚いセーターやインナーダウンなど暖かみのある素材感のものを着用して、その上からざっくりと着ると、
変に着膨れしたり、もたついたりなどもせず、すっきりとした雰囲気で着ていただけると思います。


肩はスプリットラグランを採用、前から見た時は肩線が入るので、どこかきちんとした印象に映ります。
反対に後ろはラグランなので、ややカジュアルで可動域をしっかりと確保した作りになっています。
内側にチェック柄の滑りの良いナイロン生地を張り合わせている点も袖通りがスムーズになり、
ついつい手が伸びてしまう理由かもしれません。


袖にはリブが付けられているので、冷たい風が入らないようにしています。
ハンドウォマーポケットのサイズも大きくて、長財布くらいまでの大きさのものは収納が可能です。


ZIPはダブルジップを採用。
左右の内側には大きめのポケットを完備しています。
機能的にも申し分ないと思いますし、裏地のチェックの生地も渋くて気に入っているポイントです。
折角選ぶのであればコートは少しでも長く着て頂きたいと思うので、小さな部分のパーツ使いやディティールも
より重要になってくると思います。


着る人にもよると思いますが、着丈は膝が少し出るくらいの長さに設定をしています。
外を歩いての移動が多い方ですと、ある程度長さがあったほうが暖かいですしコートを着た姿も様になります。
僕自身は普段は歩くことが多いですが、丈に関しては長すぎもせず、車の運転の際にも然程支障はないと感じます。
クラシックな雰囲気もありながら、ただそれだけではない独特のシルエットや細部にまで気配りされたデザイン。
恰好良さや重厚感が強く出過ぎるということもなく、それでいてコートらしさは失わずに、程良く包み込む感じが
STYLE CRAFT WARDROBEらしさでもあり、なぜか気になってしまう理由かもしれません。
何を基準にコートを選ぶかはその人次第ですが、飽きずに長く付き合えるものをお探しの方には、
是非一度袖を通して頂ければと思います。

PageTOP