1月9日


HAEREY    CREW NECK VEST

color       NEW NAVY

price       14000+tax 

SIZE      36   /   38          

color       GORSE FLOWER

SIZE      36   /   38

color       TUDOR

SIZE      36   /   38

雨ではじまる火曜日。今日から本格的に仕事始め!という方も多いのではと思います。
rasikuはすでにいつもの落ち着きを取り戻し、のんびり穏やかな(静かな)人の流れとなっていましたが、
三連休中もご来店頂いたお客様と新年のご挨拶を交わしたり。何気ない時間がとても嬉しく感じます。
先週からスタートを切っている方も、今日からはじまる方も、元気に良い一週間をお過ごしください。
さて、店内はまだまだ欠かせないニットやウール素材の服が充実しています。
先日BLOGでご紹介した、スコットランド産のシェットランドセーター ”HARLEY” メンズに限らず
レディスでも毎シーズン展開しているセーターになります。
今シーズンは定番の型のクルーネック以外にも、タートルネックセーターとカーディガン、
そして本日ご紹介するベストの4型をご用意しました。個人的にもクルーネックセーターは毎年一色二色、
買い足しているほど着る頻度も多く、とても気に入っているセーターの一つ。
今年は他の型も試してみたいと思って選びました。どの型も色やサイズが少し欠けてきてしまっていますが、
セーターが買い替え時かも・・・となっている方には、どれもお勧めですよ。


多種多様なベストを展開しているので、シンプルなニットベストが返って新鮮に映ります。
首元はやや高めの設定で、きゅっと詰まったデザインはシャツと組み合わせると納まりが良く見えます。
身頃も着丈も全体的にすっきりとしたシルエットのベストなので、ジャケットや薄手の羽織の下に着ても
着膨れせず、嵩張りを気にせずに着られます。
サイズは36/38の2サイズ展開。モデル身長166cmで着用サイズは38です。
サイズ36で女性のS~Mサイズぐらい、38でM~Lぐらいのサイズ感になります。


シェットランドセーターの良さは何と言っても豊富なカラーバリエーションと、発色の良さだと思います。
どうしても明度が低くなりがちな季節だからこそ、綺麗な色を取り入れたいという気持ちが湧いてきて
せっかくなら普段中々選ばない色でも、ニットなら何だか着れるんじゃないかなと思えます。
着用しているのは″GORSE FLOWER″
写真では柔らかな黄色に映っていますが、もう少し色目ははっきりとしたまさに花のような鮮やかな黄色。
メンズライクにシャツとデニムにも合いますし、チェックのスカートなどの合わせも可愛らしいと思います。


もう一色挿し色にお勧めのカラー″TUDOR″
鮮やかなというよりは、深みのある落ち着いた赤なので、着た時の印象も浮ついた感じになりません。
ジャケットのインナーがシャツだけでは、ちょっと物足りない時もニットベストはとにかく重宝します。
赤やピンクはネイビーとの相性がいいので、選ぶ物が紺色ばかり・・・という方にはぜひ赤をポイントに
取り入れて見ては如何でしょうか?

表面がやや起毛した、シャギードックの様な風合いも良いです。
今回初めて選んだ型でしたが、このウールの質感がとても良かったのです。


シェットランドセーターは、何を着ようかと困った時にシャツを合わせたりクルーネックのカットソーを
着る様な感覚で肩も凝らずにセーターが楽しめるので、セーター入門編としては必要不可欠な存在。
自分達も毎年次の冬はどんな色の気分かなと想像して選ぶのが毎年の決まりごとの様になっています。
程良い厚みのセーターは、まだもう少し先まで着ていただけると思うので、ぜひ色を取り入れて
長い冬を楽しく乗り切っていただけたらと思います。

PageTOP