2月5日


homspun    フラットカラーダブルコート (60/2 ギャバ)

color        ネイビー

price        56000+tax 

SIZE        M

homspun    ダブルロングコート (10OZ デニム)

color        ブルー

price        52000+tax 

SIZE        M


冬が長く厳しい分、陽の光のなんとも穏やかな暖かさや、春の訪れがなによりも嬉しく感じる。
少しずつ届き始めた春の洋服を眺めながら、本当にそうだなぁとしみじみ想いを巡らせています。
homspunのこのコートも一着は昨年の冬のはじめぐらいに届いたのですが、あっという間に寒くなってしまったので
ちょっと出番を待ってもらって、春のコートとしてやっと登場です。
春と秋の、両方の季節で着ていただけるような、ばりっとした硬さがあって力強い10OZのデニム生地と
程良い光沢とハリが日常使いするに相応しいコットンギャバジン。
どちらも甲乙付け難い良い生地でしたし、それ以上にこの″ダブルの丸衿″と言うデザインに心を打ち抜かれ、
堪らず生地違いで続けてオーダーしてしまったコートです。


ここ数年でぐっと気になる様になったのがダブルのコートで、フロント二列に並んだ釦の整然とした佇まいや
ブレない芯の強さの様なものを感じる井出達に、似合う似合わないよりも憧れの気持ちで選んでいた気がします。
丈の長さも少し長めの方だと尚良し。と思っていたので、まさに理想的でもあり、homspunらしさもしっかりと
細部に盛り込まれた、ずっと着続けたいと思えるコートだと感じています。


homspunの丸衿はブラウスでもお馴染み。
好きな方は、何着あっても良いというぐらい色や柄、素材違いで着て下さっているのですが
何となく抵抗のある方も多いのかなと感じる時があります。
実際に着てみて思うのは、形であったり生地によって、歳を重ねていく程に似合うような、
大人の女性の顔に合う可愛らしさ。というのがあって、そこに制限は無いのだということ。
甘い可愛らしさもあれば、格好良い可愛らしさもあります。お茶目な可愛さも。可愛いは幅広く様々です。
このコートの丸衿も捉え方は其々だと思いますが、デニム素材ということもあり衿の形がしっかりしていますし、
ダブルの凛とした表情を崩さず、それでいて適度な柔らかさを補ってくれます。
シルエットも見た目はすっきりとしてますが、タイト過ぎずストレス無く着られる肩や身頃のゆったりさが
コートとして着る際にはとても重要だったりします。
日常着には欠かせない、ポケットもしっかりあります。


背中は真ん中で縦に縫い合わせがあり、ベントはありません。
裏地は無く多少の雨風は防ぎますが、防寒用とまではいかないので盛岡の気候ですともう少し先の3月頃から
着て頂けるかなと思います。肌寒い風が吹く春先と秋口に、中にはシャツやカットソーに薄手のベストや
ハイゲージのニットを挟めばもう少し長い時期着られると思います。
生地が強いなども大事ですが、それだけじゃなくちょっとした所に遊び心があって着るのが楽しくなります。
脱いですぐ手の届くところに引っ掛けておいて、まさに毎日でも着てしまうコートです。
お好みの生地感でお選びください。

PageTOP