4月8日


homspun    フラットカラーフレアOP

color        ブラック

price        42000+tax 

SIZE        M   


少しずつ開いてきた梅の花も、雨に濡れたり寒さできゅっと咲くのを躊躇ってしまいそうな天気の盛岡。
あまりの寒さに、もうおしまいと思っていましたが、灯油も少し買い足しました。これで最後になるか・・・
曇り空に、時折雨の降る中、週末も足をお運びいただきありがとうございます。
厚手のコートを手にされる方や、少し先の季節を思い浮かべて薄手の洋服を選ばれる方など、この時期は様々。
店内に並ぶ服も、冬の終わりから夏の入り口ぐらいまでの広めのラインナップになっていますので、
白いシャツを買い換えたり、定番のカットソーを買い足したりと何かしら、あ!そう言えば!と、
ワードローブを見直すきっかけもなったりするのではないかなぁと思います。ぜひ足をお運びくださいませ。
そんな本日は、この生地のシリーズは毎回抜かりなくオーダーしているはず。。と思います。
homspunのコットンリネンの、ふっくらと程良い厚みとハリと柔らかさは着れば着る程に気持ち良く、
ガシガシ着てある程度くたくたになっても、しっかりと強さを感じられる生地です。
今回は小さ目のフラットカラーに着丈がやや長め、裾の広がりが綺麗な前開きワンピースで登場しました。
同じ生地を用いた別の型も届いていますが、先ずはこのワンピースからご紹介します。


羽織っても着られる前開きのワンピースは着方のバリエーションも広がりがあって、更に腰紐も付いている
このワンピース、ちょっとした着方の変化で印象も変わるので、一枚なのに色んな表情が嬉しい楽しい一枚です。
丸衿だとどうしてもきっちり上まで釦を留めたくなってしまうのですが、普通の衿の様にTOP釦を外しても、
見え方は問題ないですし、インナーに薄手のタートルなど挟んでも良いと思います。
着丈は膝下、脛位までくるので結構長めですが、その分一枚でさらりワンピースとして色々気にせず着れますし
ウエストを紐できゅっと絞ると着丈もやや上がるので、写真の様にパンツやレギンス、スカートなど合わせて
下部分の釦を幾つか外して、ボトムを覗かせて着たりするのも良いなと思います。


homspunの定番の丸衿よりも、もう一回り小さめのすっきり控えめな丸衿。
肩や袖はあえてゆったりさせずにシンプルにセットインスリーブにして、裾に向かってたっぷりの生地の広がりが
美しく際立つ様なデザインです。黒の持つ端然とした印象を崩さずに、襟やポケットの形で柔らか味をプラスして
女性らしい優美なワンピースに仕上げています。
ポケットや袖口、ベルトループにも細かなステッチワークが光ります。


腰紐でウエストマークせず、ふわりふわりと花のように広がる裾の揺れや重なりに合わせて、
インナー用のパンツやワンピースを裾からちらりと覗かせたり。靴や靴下で足元に色を添えたり。
靴もキャンバスのスニーカーでも、ダンスシューズの様な革靴でも。
着方によって、きりりと格好良くもあり、どこかほのかに可愛らしくもあるhomspunのワンピース。
同じ素材で、別の形のワンピースと裾がくしゅっとしたベストも届いています。
春のお出掛けに合わせて、お選びください。

PageTOP