6月21日


FilMelange  OLSEN

color      BLACK NAVY  

price       17000+tax 

SIZE       3     /     4 

16日(土曜日)からスタートしましたFilMelangeのイベントも今日が最終日。
沢山の方に世界に一枚のFilMelangeプリントTEEを作って頂き、準備の段階で試行錯誤した甲斐あったなぁと
一先ずほっと胸を撫で下ろしつつ、明日撤収してしまうのが名残惜しい気持ちも・・・。
こういった機会を、また何処かのタイミングで出来たら良いなと思っております。
今日はTシャツではなく、FilMelangeが毎シーズン提案をしているポロシャツをご紹介。
rasikuではセレクトしたりしなかったりですが、今シーズンは素材感と色目が良かったので最も汎用性が高いと思う
″BLACK NAVY″のみを提案。カジュアルな着こなしは勿論ですがクールビズなどのビジネスシーンにもお勧め。
アフリカ東部のタンザニア地方のオーガニックコットンを用いて、織物ではなく編地で鹿の子を表現しています。
ニットにも関わらずしっかりと硬さのある生地に仕上げているので気を使わずにデイリーに着て頂けます。
編み機を使う事で、袖や裾の処理にステッチなども無く、見た目も美しく着心地にも影響してきます。
見ためでは判断し難い細部まで突きつめた素晴らしいポロシャツに仕上がっていると思います。


シルエットはオーソドックスなボックス型で、前丈よりも後丈が少し長めに設定されています。
抜群な着心地は勿論ですが、オーセンティックなディティールを絶妙な塩梅で取り入れる事で基本に忠実でありながらも
カジュアルに振り過ぎず、綺麗目とも違うどこか抜け感のある表情に仕上げている点に惹かれました。
日常着として着る場合には、チノパンやグレーのスラックスに足元は革靴を合わせたいですね。
サンダルなども良いと思いますが、個人的には崩し過ぎない着合わせが″OLSEN″のバランスには合うと思います。


襟はややワイドに開いた減らし襟を採用。
ジャケットのインナーに合わせる際にも、衿元がしっかりとした存在感を放つので適度に綺麗目な印象を
演出してくれると思います。釦は「F」と「M」のロゴが入ったオリジナルのシェル釦が2つ、
△のステッチも遊び心が効いていて◎です。


空紡糸を2本、撚り合わせて編地を度詰にすることで、しっかりとした肉感と鹿の子ならではのドライなタッチを表現。
ポロシャツには完成系とされるアイテムがあるだけに、ある意味でごまかしが効かない様に思います。
ニットポロでもなく、スポーティーなポロシャツでもない、独自のエッセンスがしっかりと反映させている点に
オリジナリティを感じてしまいます。


イベントの最終日も沢山の方に足を運んで頂きました。
Filmelangeというブランドは何となく知っていても、こういったイベントをきっかけに最初の1枚を
手にして下さるお客様が沢山いたことが何よりもとても嬉しかったです。
原材料や糸や生地の素材にとことん拘り、それぞれの職人が携わり理想を追って製品にする。
単純な事かもしれませんが、こうして目の前にある商品の1つ1つの過程などを知れば知るほどに、
以前にも増して、今まで着てきたFilMelangeへの愛着が深まりました。
rasikuでセレクトしているFilMelangeの商品は継続して店頭に並びますので、
そちらも是非引き続き、ご覧いただければと思います。

明日は商品入れ替えの為、臨時休業とさせて頂きます。
明後日22日(土曜日)は12:00から営業となりますので、皆様のご来店をお待ちいたしております。

PageTOP