8月26日


TEMBEA     PARK TOTE

color        WOODLAND

price        14800+tax 

SIZE        32.5×35×14


今日は朝からシトシトと雨降りの日曜日。
今週からは秋の気配が漂いそうな天気予報だったので、ゆっくりと暖かな飲み物を飲みながら読書をしたいと思います。
TEMBEAから届いた今季の新型バッグはショルダーとハンドルの2通りで持つ事が出来る″PARK TOTE”
以前に展開をしていたブリーフケースにも似たデザインで、日常使いに適した大き過ぎず小さ過ぎずのサイズ感は
1泊くらいの旅行にも重宝しそうです。TOPはZIPで開け閉めが出来るので中の荷物も安心して収納できますし
個人的に一押しの″WOODLAMD柄″はシンプルな服装をした際に良いアクセントになるので、大きさなども含めて男性に
お勧めしたいバッグです。TEMBEAのバッグは力が入り過ぎずにフラットな目線で作られている点が好みで、
着ている洋服の雰囲気や持つ方の個性を程よく引き出してくれるような感覚が心地良いと思っています。
僕自身も日々の服装に合わせてだったり、その時の気分で使い分けたりしています。
ずっと使い続けたくなるのも、定番とその時々で展開される色や形などデザインのバリエーションが豊富で
その目の付け所や、アイデアを形にする力に毎回心を動かされるからだと思います。


底のマチは広めに設定をして、ZIPは持ち手に○の付いたタイプを使用。
バッグの中はインナーポケットなどは一切付かないシンプルな構造でポーチなどを使って中の荷物を整理しながら
自分らしい使い方で自由に使って欲しいという意図が込められています。
バッグは機能性も大切な要素の1つですが、一度使いはじめると何もない事の良さにも気づいて頂けるはずです。
逆にこの潔さを変わらずに続けているTEMBEAというブランドの揺るがない物作りにも惹かれてしまいます。


ショルダーの長さは変える事は出来ません。
コートなどを着てもギリギリ斜め掛け出来るくらいの長さに設定をされているので、男性女性どちらにも対応可能です。
ショルダーバッグは自転車に乗られる方にもお勧めですし、スポーティーになり過ぎない天然素材の帆布で作られた
バッグを背負うのも組み合わせ方としては格好良いなと思ってしまいます。
バッグのバリエーションはお仕事やレジャーなどの目的に応じてトート・ショルダー・リュックの最低で3つくらいの
バリエーションで持っていると臨機応変に使えるはずです。
シンプルで汎用性の高いバッグの他に、遊び心のある迷彩柄のバッグを持ってみるというのも良いのではないでしょうか。
出掛ける事が楽しくなる要素の1つになると思います。

TEMBEA     PAINTER TOTE MEDIUM

color        ペンキ

price        15800+tax 

SIZE        41×39×13


もう一型、rasikuで初めて展開となる″PAINTER TOTE MEDIUM″
大胆に飛び散ったペンキと補強を兼ねた鋲との組み合わせが、道具としての意味合いを強くするデザイン。
ざっくり物を入れて「運ぶ」という事に特化をしたバッグで、ツールバッグとして車のトランクなどに入れておいて
レジャーをする際に使うのも良さそうですし、スーパーに沢山の食料品などを買い物に行く際にも大容量の機能性を
発揮してくれるはずです。この手の大きさのバッグは最初にあれこれと考えるよりも、どちらかと言えば使いながら
ご自身のライフスタイルに合わせていく方が面白い使い方が出来ると思います。


持ち手は短く設定されているので、肩に掛けたりする事は出来ません。ハンドルのみの持ち方になります。
TEMBEAのバッグは様々自分達でも使っていますが、時間の経過と共に使いたいと思える用途や場面が見つかる事が
多い気がしています。機能性という部分を付け加えれば、きっと様々な場面で使えるかもしれませんが
あえて、そうではない良さみたいなものを感じています。
勝手な解釈かもしれませんが、じっくり物と向き合う事で見える世界があって、簡単に直ぐに正解を見出さない事の
面白さに気付くと物の見方がより面白くなるかもしれません。


日々使うものが少しずつ自分の好みのものになっていく。
本を入れるケース、クッションカバー、普段持ち歩くバッグに野球用のバッグ、気付けばTEMBEAで揃えていた
我が家のお気に入りの道具あれこれ。今ではどれもが自分達の生活の一部として大事な存在になっています。
汚れやキズなど気にする事無く使っていて、あまりに汚れが酷くなれば洗濯機でガラガラと洗っています。
クッションカバーとブックトートは我が家の毛ものにかじられて、小さい穴がいくつか空いていますがそれもまた良し。
そんな風に、使う方の生活や装いにゆっくりと溶け込んでいって使う事が楽しく、何かしらの変化があるかもしれません。
段々と愛着も湧いて、くたくたになるまで使いたい。そう思っていただけたら嬉しいなと思います。
TEMBEA、現在新型や新柄などずらっと展開してますので、ぜひご覧ください。

PageTOP