9月30日


SUNSHINE+CLOUD   NEW WEST

color        WHITE

price        15000+tax 

SIZE        0    /    1    /    2    /   3

color        CORAL

price        17000+tax 

SIZE        0    /    1    /    2    /   3   /   4 

color        MARINE

price        17000+tax 

SIZE        0    /    1    /    2    /   3   

一日中雨が降り続いた日曜日、9月も今日で終わります。
現在台風24号も移動中とのことで雨は明日まで続きそうですが、各地で大きな被害が出ずに
通り過ぎていってくれる事を願います。
明日から10月スタートということは、1年の4分の3が過ぎたということ・・・本当に早すぎますね。
今週10月4日(木曜日)からは、今年で4回目となる「合同展示会 entwine」も開催されます。
entwineの詳しい内容はBLOGでもご案内したいと思いますが、先ずはこちらのHPやこちらをご覧ください。

今シーズンからお取扱いをしている″SUNSHINE+CLOUD″から、ブランドのアイコンになっているBDタイプのシャツ
″NEW WEST″が入荷しました。春夏は″SLIP ON”というプルオーバータイプを展開しましたが、秋冬のシーズンは
ジャケットやカーディガンなどを重ね着をする事を想定し、汎用性の高い前開きのタイプを選びました。
一見すると何処にでもありそうなBDシャツに思うかもしれませんが、SUNSHINE+CLOUDのお店がある「海」と「緑」に
囲まれた自然豊かな「葉山」という土地だからこそ生まれるリラックスした空気を纏ったシャツに感じています。
ぱりっと気合を入れて着るというよりも、何処か力の抜けた印象があり自然に触れて深呼吸をする様に着たくなる1枚。
普段スーツなどを着てお仕事をされている方は、休日はシャツを着たくないという事があると思うのですが
そういった方にも、自然と袖を通したくなるようなストレスを感じにくいシャツになると思います。


素材に用いられているのは白・ギンガム共に中肉のコットン100%のオックスフォード。
ブロードよりもやや厚みがり、オックスと言ってもがっしりとした生地ではなく、程よい厚みと着心地の良い素材感。
着方はプレスするよりも、洗いざらしでさらりと着こなして頂きたいです。
SUNSHINE+CLOUDらしい色目″CORAL″は特にお勧めで、20代の頃に勤めていたセレクトショップのオーナーが良く
ピンクのシャツをセレクトしていました。その当時の自分自身の洋服に対する考えはまだまだ若く、着こなしの
バリエーションの少なさなど様々な理由からピンクのシャツを手にする事はありませんでしたし、カラフルな服の良さも
全くと言って良い程、理解できてはいませんでした。
今、思い返すと本当に不甲斐ない姿だったのですが、この年齢になって本当の意味で「色」や「柄」の面白さに気付き始め
この一年はより色を着てみたいと思えるようにもなり「好き」「嫌い」をイメージや固定概念で決めつけすぎるのは、
自分の視野や変化を狭める事に繋がるのではないかとも思えるようになりました。
ベーシックな色と差し色との組み合わせを楽しんだり、その日の気候や行く場所、合う人によって色を選んでみたりと
洋服の着方は勿論ですが、考え方の幅も大きく広がったり、今までともまた違った楽しみがきっと見つかるはずです。


″NEW WEST″の特徴として台襟が無いので、衿元がやや前下がり気味に見えます。
BDシャツには珍しく一番上の釦を留めれるゆったりとした首回りの設定なので、留めて着るのもお勧めです。
前立てがフレンチフロント、身頃がゆったりとしていてカフスも捲くり易い様に細く設定。
これからの季節は、セーターのインナーにちらりと色を覗かせるのも良いのではないでしょうか。


シルエットはボックス型で、身頃は広めで着丈はすっきりとしたバランス。
脇の下などは絞りが入っていないので体型などはあまり選ぶ事なく、がっしりした方は窮屈さを感じにくいはずですし
細身の方には生地が落ちる感覚があって、それはそれである意味で完成されたデザインだと僕自身は思っています。
変わらずに作り続けられているのには、それなりの理由があるからこそで、シーズン毎に色違いや生地違いで
買い足したくなってしまう魅力が″NEW WEST”にはあります。
ヒット商品を作るよりもロングセラー商品を作る方が圧倒的に難しいと小売業は言われていますが、
その言葉が当てはまりそうなシャツだと思います。


サイズ0と1は女性にもお勧めのサイズ。
身頃がゆったりとしているので、特に胸周りなどが窮屈に感じにくい点と直線的なシルエットはレディスブランドには
あまり見かけないと思いますので、シャツ一つとってもちょっとした違いが新鮮に感じて頂けると思います。
ブルージーンズにスニーカー、普遍的な合わせですが格好良く着て貰いたいです。


クローゼットに残り続ける洋服は何だろうと考えると、自分が着ていて心地良かったり、好きだなとしみじみ思う服と
反対に、ただ着ただけではなんだか思う様に格好良く着られなかったり、試行錯誤の時間があったり離れてみたり、
ある一定の空間のようなすぐには埋まらない余白の多い服が残り続けている気がしています。
SUNSHINE+CLOUDの作るシャツも、体型さえ大きく変わらなければ年齢を重ねても着続けていたいと思わせてくれる
人と服との間に、程よい隙間がある洋服だと感じています。
1年目よりも2年目、2年目よりも3年目と言った具合に、少しずつ距離を埋めて格好良く着熟せる様になってくるはずです。
是非、自分だけの定番シャツを手にしてみては如何でしょうか。

PageTOP