12月2日


FilMelange   AUGUSTUS

color       BROWN

price       36000+tax 

SIZE       3    /    4    /    5

昨夜の帰り道、気温が低くなったことにより一際澄んだ空気の中で満点の星空を見る事が出来ました。
寒さにはめっぽう弱い体質なのですが、冬の静けさの中では景色や音・匂いなどがよりくっきりと鮮明になり
細胞が活性化する様な、何か浄化されるような、この季節この土地ならでは良さを実感しながら家路に着きました。
それにしても今年の冬はどれくらい寒くなるのでしょうか・・・
FilMelangeからリリースされたハイネックブルゾン″AUGUSTUS”は、タートルネックの様な着方でインナーとしても使えて
季節によってはアウターとしても活躍してくれそうな汎用性の高さと抜群の着心地に心が奪われた1枚。
ポケットなどが一切付かないシンプルなジップブルゾンは、とてもすっきりとしたデザインで
時代が流れても色褪せない懐かしさと共に、ちょっと新鮮な表情に感じていただけるのではないでしょうか。


表地にウールの中では高級素材の1つとされているベビーアルパカを使用し、肌に触れる裏毛側にはオーガニックコットンを
組み合わせて作製。繊維の細い糸を用いる事で表面に程良い光沢が生まれ、カジュアルながらも上品な仕上がりになります。
表と裏で違った素材を組み合わせる事で、保温性と着心地の両面を生地の良いとこ取りで備えた贅沢も幸せな一着。
ジップアップのハイネックブルゾンは、タートルネックのセーターが得意ではないという方にも、挑戦して頂けるデザインと
思ってセレクトをしています。首元が温められる事で格段に保温性が上がりますし、これからの季節は冬のコートの
インナーとして合わせるのにとてもお勧めです。
FilMelangeは秋冬シーズンになると多くの産地から選び抜いた糸を使ってオリジナルで生地を作り
最上級のニットアイテムをリリースしています。ウールを使っていても″着心地の良さ″は折り紙つきで
特に肌に触れる部分は素材を変えるなど工夫をする事で、Tシャツやスウェットと同様に驚きと発見があります。


ZIPはブランドオリジナルのメランジジッパーを採用。
裏側は毛足の長いモコモコとした肌触りが、ついずっと手で撫でていたくなる程気持ち良く、
見た目だけではなく着ていてもほわっと保温性の感じられる裏毛素材を組み合わせています。
軽やかで動き易い生地と、スポティーなデザインがマッチしていて気軽に羽織って出掛たくなる。
デイリーウェアとしても重宝する一枚になってくれると思います。


肩の仕様はラグランスリーブを採用。
インナーには厚くて中肉のスウェットくらいまででしたら着込む事が可能です。
シャツなどを合わせるのも良いですが、その際にはジップを閉じずに羽織るだけの方がしっくりきます。
ジップを締めて着るのであればクルーネックのTシャツやスウェットが組み合わせとしてはお勧めで、
さらに上にちょっと羽織る場合は綺麗目なステンカラーコートや、反対にM65など軍物の上着などが
イメージとしては合うのではないかなと想像しています。


ハイネックブルゾン自体は、所謂″ジャージー″と言われる類になると思いますが素材をベビーアルパカにし、
ポケットなどの装飾を無くすことでファッションとして容易に落とし込める雰囲気に仕上げています。
フードのパーカーではなく、首の高いブルゾンに変える事でカジュアルな服装も見え方に違いが出ますし
持っているジャケットやコートのインナーに挟む事で心地良さや暖かさ、さらに新鮮さなど色んな効果を
与えてくれるはずです。
FilMelangeは他にも2型違うセーターが入っていますので、是非そちらもご覧いただければと思っています。
マンネリしがちな冬の服装に良いアクセントを添えてくれますよ。

PageTOP