12月17日

SUNSHINE+CLOUD   LOOSE KNIT CREW

color          NAVY

price          34000+tax

SIZE       0   /   1   /   2   /   3

張りつめた空気がじんわりと解けていくかのように、太陽の日差しが柔らかく感じた月曜日の朝。
白鳥の姿を見かけたのはあの日だけで、代わりに姿を隠していた鳥たちが賑やかに木々を飛び回っていたり
川の流れがキラキラしている様子はまるで春のよう。うっかり薄着で出掛けてしまいそうな陽気に嬉しくもあり、
いつまたがくっと気温が下がり、雪がどさっと降るかと思うと油断できませんね・・・

店内はすっかり暖かい物に囲まれていますが、みなさま冬支度は整っておりますでしょうか?
冬の楽しみの一つとも言えるぐらい、これまでも様々なニットを展開してきました。
秋冬のオーダーについて考える時には一番にどんなニットが着たいかを想像したりして、この土地で暮らし
洋服を提案する自分達にとっては必要不可欠ですし、好きな衣服のひとつだと言えると思います。
見るからに暖かそうなニットが着たいと思う日もあれば、滑らかで軽くてさりげなく上質な大人なニットに
袖を通したいと思う日もあります。。
今季SUNSHINE+CLOUDで見つけたニットは、まさに後者の方。触れるだけでどきっとします。

カシミア100%の毛糸で編みたてられた、とてもシンプルで清潔感のあるニット。
見た目はとてもラフで、ニットというよりはどこかスウェットに近い感覚で気軽に袖を通してしまいそうですが
そこはカシミアなのでガシガシハードに着るというよりも、休日をとにかく気持ち良く過ごしたい人の甘やかし服
としてであったり、静かに落ち着いて仕事をしたり、本を読む・お茶をするといった時のリラックス着としてなど、
週に1、2回程度のルーティーンで着ていただくのがベストではないかと思う、そんなニットです。

今までメリノウールを用いたハイゲージのニットなどは展開してきましたが、カシミヤ100%のニットは
セレクトした事がありませんでした。触り心地は、ツルツル滑らかというよりはふんわりと柔らかいという印象。
重くなく、かといって繊細すぎる訳でもない、程よく軽く優しくフィットする感覚は一度肌で体感してしまうと
きっと忘れられないと思います。それは自分の意志と言うよりも、勝手に肌が記憶してしまうものなので仕方ないと
半ば諦めつつ、近年は自分達の手が届く範囲で少しずつこういったニットを選ぶ様になりました。

袖や裾にはリブなどテンションの掛かるものが無い分、着心地も見た目にも一切力みを感じずに
リラックスムードが前面に漂うニットに仕上がっています。
裾や首裏にちらりと覗くカラーステッチからはSUNSHINE+CLOUDらしい遊び心が感じられ
インナーにシャツなどを挟むといよりも、薄手のカットソーにさらりと着るイメージで着ていただけたら。
サーマルなど空気の層が生まれるインナーを着る事で、さらに保温性を高めらることも可能ですが
カシミアの醍醐味としては、天然素材が持つ柔らかさや滑らかさを感じ取れる着こなしがおすすめです。

サイズ展開は、0~3までのフルサイズ。
初めてのオーダーなので、先ずはクセの無いシルエットに合うベーシックカラーのネイビーを選びました。
ジャストサイズかもしくは、1サイズアップで袖丈や着丈ちょっと長めでゆるーりとした着方は
女性には良いかもしれません。
正統派なニットが多い中で、また一味違う空気感を纏うニットは新鮮に映るのではないかと思います。
心も身体も気持ち良く過ごせる、冬のアイテムをぜひワードローブにプラスしてみては如何でしょうか。

PageTOP