5月10日


TEMBEA   DELIVERY TOTE MEDIUM

color     GREEN

price     15000+TAX

SIZE     21×31.5×21


街はすっかりいつも通りの落ち着いた日常を取り戻しつつあるなと感じています。
僕ら自身も水・木と連休をいただき、雫石方面の温泉に行って心身共にリフレッシュ。
今日からまた営業を再開しています。そしてお休み期間中はBLOGを殆ど書けずにいましたが、
諸々のペースを取り戻してきましたので、またコツコツと書いていこうと思っております。
連休後半は何日か気温が高い日もあって、夏のような日差しに気持ちも服装も開放されたように感じました。
洋服に限らず、バッグや小物も少し軽い見え方の素材やデザインに衣替えではないのですが涼し気なものを
自然と選びたくなる気候。
何年か前に一度だけ展開をした事のあるPVCと呼ばれる素材ですが、その時は種類も一型だけでしたし
色もクリアのみだったので、並んでいたのを見た方はもしかすると殆どいないかもしれません。
今シーズン、もう一度しっかりと提案してみたいと思いセレクトをしています。
TEMBEAのブランドイメージは、″帆布″を使ったバッグや小物のみ展開していると思われがちですが
シーズン毎に実に様々な異素材を取り入れて物づくりしています。
素材が変わろうとも、其々のクオリティが高くデザインやアプローチの方法が上手いからこそ
帆布以外のバッグも、その意外性も含めてファンが多いのがTEMBEAのすごいところだと思います。
今回の透明なビニールバッグPVCシリーズはその中でも、特に夏に持って出かけたくなるバッグです。


透明で透き通った素材は″PVC″と呼ばれるポリ塩化ビニルを使用。
持ち手はヌメ革のレザーを、インナーには帆布を組み合わせる事で、良い意味でビニールの
チープな印象が無くなり、普段の生活の中でも大人が楽しく持てるバッグへ昇華させている様に感じます。


インナーに付いている巾着は取り外しても使用可能。
濡らしたくないものを巾着に入れて持ち歩くのもお勧め。
ただ濡れたものをビニール袋に入れて持ち歩くよりも断然お洒落です(笑)
ぎゅっと巾着を閉じれば、中に入っている荷物を見られる心配もありませんし何でも透けて見えてしまう訳では
ないので、単純ですが良く考えられたデザインだと思います。
夏場は服装がシンプルになる分、小物やバッグでアクセントをつけるという意味でも透明のバッグは
持っているだけでインパクトがあるので、Tシャツ1枚の時や着合わせに何か物足りなさを感じる時に
組み合わせるとシンプル過ぎずにメリハリが出せると思います。。


大きいサイズはご夫婦やカップルなどで共有して持つのもお勧めです。
持ち手はハンドルだけなので男性は少し抵抗があるかもしれませんが、持ち慣れてくると案外しっくりくるかも
しれません。買い物などに行く際に財布とスマートフォンだけビニールと帆布の間に入れて、買い物したものを
帆布のポーチに収納して持ち歩くと内ポケット代わりになって良いかもしれません。
大きい方のサイズの展開カラーは″GREEN″のみになります。

TEMBEA   DELIVERY TOTE SMALL

color     GREEN

price     14000+TAX

SIZE     17×25×17

color     PPL

もう一回り小さいサイズも展開しております。
底面のマチが案外広いので、見た目以上にモノが入ると思います。
使い方は人其々だと思うのですが、僕たちはスマホなど直ぐに取り出したいものは外側に
お財布などは巾着に収納して、クリアならではのデザインを楽しんでいます。


ロゴシリーズの中でも人気の高いカタチ″DELIVERY TOTE SMALL″ですが、クリアにする事でより軽さが出せて
ある程度バッグの数をお持ちの方にも、また違った面白さが見い出せるのではないかと思っています。
カラーのパープルは洋服などで取り入れると難しく感じてしまうのですが、バッグや小物だと比較的挑戦がし易く
お手持ちの洋服などを、改めて新鮮な表情に感じさせてくれる色目になってくれるのではないでしょうか。

TEMBEA   TOILETRY BAG 2TONE

color     透明×BLACK

price     6000+TAX

SIZE     24×33.5×6.5

color     透明×GREEN

color     透明×YELLOW


2TONEタイプのポーチもご用意しました。
中身が見えるので取り出しやすく、気分的にも出し入れするのが楽しくなりそうなポーチ。
大きさはTEMBEAで提案をしている中サイズのポーチと同じくらいの容量で、使い勝手も良いはずです。
帆布に比べて、多少濡れても気にならないというのが最大のポイントだと思いますので
この時期ならではの使い方としては、プールや海・キャンプなどのレジャーシーンで
貴重品などを入れておくのも良いのかなと思いますし、使用頻度が増えそうな日焼け止めやハンドタオル
などなど最小限の化粧道具や日焼け防止やケアグッズを忍ばせるポーチとしても重宝しそうです。


ベーシックで使いやすいアイテムと、ファッションの面白さや気持ちにスパイスを与えてくれるようなアイテムを
どちらもバランスよく取り入れられたら、日々の当たり前に過ぎ去る景色や時間がより充実するのではないかと
思っています。出掛ける場所によって着るものや持ち物を変えてみたりする事で、また少し違った角度で
その場を見る事が出来たり、気持ちよく過ごせたりするのかもしれません。
何事にも旬と呼ばれる季節があるように、夏らしい透ける素材のバッグを手にして街を歩いたり出掛けたり
してみるのも、気持ちが上がる1つのきっかけになると思っています。
これから初夏~夏に向けて、如何でしょうか。

PageTOP