6月30日


STYLE CRAFT WARDROBE CARDIGAN♯4

color     DARK NAVY

price     30000+tax

SIZE        /      /    SOLD

color     MID NIGHT

price     32000+tax

SIZE        /   Ⅱ   /   Ⅲ


毎シーズン欠かさずに展開をし続けている″STYLE CRAFT WARDROBE″が作るカーディガン。
この1枚があればカーディガンを探す必要がなくなる・・・と思わせてくれるくらい完成されたデザインだと思います。
今シーズンは、しっかりと目の詰まった型崩れの心配がない天竺素材とドライなタッチで夏場でも活躍する鹿子素材の
2種類でご用意しました。深すぎないVゾーンはカットソー・シャツどちらにも相性が良く、身頃・袖周りをゆったりと
させたパターンは、袖通りがとにかく良いのでインナーとの相性を気にせずに着られる点が汎用性の高さに繋がります。
天竺素材はある程度厚みのある生地感ですので、春先・秋口にかけてが一番活躍すると思います。
鹿子素材は、通気性が良いので初夏から秋口くらいまでが気持ちよく袖を通せるのではないでしょうか。


袖口・裾のリブは細く設定をし、テンションは入れずにそのままストンと落ちるようなシルエットを構築。
全体に程よい落ち感が生まれて、何処にもストレスの掛からない身体全体を包み込むような着心地で
一度袖を通すと忘れられなくなってしまうくらい、他のカーディガンにはない独特なバランスに仕上げています。
特徴的なディティールとして、前身頃のみに裏地を貼り合わせる事によって着用した際にふっくらとして
平面的ではなく立体感のあるシルエットを作り出しています。


肩口はラグランスリーブを採用しているので可動域が広く、脱ぎ着の際に一切のストレスを感じません。
カーディガンは様々な素材とデザインの種類がありますが、STYLE CRAFT WARDROBE CARDIGAN♯4は
どちらかと言えばジャケットの様な感覚で羽織って貰う方がデザインをより活かせると思いますし
ブロード素材のシャツなどと組み合わせる事で、ちょっとした食事会や畏まった場などでも重宝するはずです。
素材に関してもスーピマコットンを使用した鹿子素材は、超長綿ならではの表面に光沢があり肌当たりが滑らかで
梅雨時期の湿気があり肌寒さを感じる時に、風が身体を心地よく抜けて蒸れずに気持ち良く着て頂けると思います。
日中は半袖や七分袖で過ごせていても朝と夕方にカットソー1枚では物足りない時に、ちょっとした羽織を
バッグの中に入れて持ち歩くと安心感がありますし、この時期の羽織はなかなか良い物に巡り合えないと思うので
一張羅ではないですが、質の良いカーディガンを持っているだけで出掛ける際にあれこれと悩まずに済むはずです。


シンプルなアイテムほど、長く着れて着回しが利くというのが条件になってくると思います。
そういった条件をしっかりとクリアしているカーディガンだと思いますし、ワードローブの中心になる1枚で
お手持ちのカットソーやシャツの着こなしの幅を広げる役割も果たしてくれるはずです。
羽織物として下手にジャケットなどを探すのであれば、個人的には質の良いカーディガンを持っている方が
普段着として汎用性も高くなるでしょうし、想像以上に様々な場面で着れる機会がきっとあるはずです。
様々なメーカーの展示会でカーディガンを見る機会がありますが、STYLE CRAFT WARDROBE CARDIGAN♯4くらいに
見た目と着心地のバランスのとれたものを見つけるのは難しいと思っています。
是非実際に袖を通して実感して頂けたら嬉しいです。

PageTOP