12月8日


SUNSHINE+CLOUD  COZY CARDIGUN   

color     CORAL

price     12000+tax

SIZE     XS    /    S    /    M    /    L    /    XL  

color     MARINE

SIZE      S    /    M    /    L    /    XL

color     CHOCO

SIZE      S    /    M    /    L    /    XL

color     DUST

SIZE      S    /    M    /    L    /    XL

今日は朝から快晴で昨日までのどんよりとした雲がないだけで何だか気持ちも身体も楽になりますね。
たとえ寒くても太陽を見るだけで色のある洋服を着ようかなーと思えるから、陽の光は偉大です。
シンプルで落ちついたトーンのものばかりでなくたまには冒険してみるのも良いのかなと思ってしまいます。

昨年はじめてオーダーし、個人的にも冬~春の冷たい風が吹く頃まで気に入って着ている”SUNSHINE+CLOUD”の
定番アイテム”COZY CARDIGUN”が今シーズンもカラーを変えて届いています。
裏毛がフリースライクなコットン100%のスウェット素材で、首元の高い位置まで釦がくる愛嬌のある見た目と
身頃の大きさに対して着丈が極端に短いボックス型のシルエットが特徴的なカーディガン。
季節によってはアウター代わりにもなりますし、今時期はタートルネックを着るような感覚でインナー使いをするのも
お勧めで、一度気に入ってしまうと毎シーズン色を増やしていきたくなる要素が満載。
サイズ感は全体的に小さ目に設定されていますので、店頭で実際に袖を通して好みの着方に合わせて選んで頂きたいです。
※身長178CM 体重64キロ  着用サイズXLになります。


通常のカーディガンとの一番の違いとして、フロントに7つ付いた白の大振りの釦。
良い意味でチープさがあって、僕自身は古着などをミックスして合わせることで歪なデザインを楽しんで着ています。
ただ何となくな気持ちで袖を通しただけでは正直格好良く見えないと思いますし、自分なりのアイデアや工夫があると
意外性や着こなしのアクセントになってくれるのは間違いありません。
あとは首元がすっぽりと覆われるので、見た目以上に保温効果があるので機能性の高さもポイント。
ウールセーターのチクチクとした着心地が得意でない方にも、代用のアイテムとして如何でしょうか。


ポケットは叩きつけタイプが左右に付きます。
SUNSHINE+CLOUDらしい色目(CORAL・MARINE)もお勧めですが、今シーズンはDUSTなどの暗いトーンもリリース。
普段の着こなしには取り入れ易く着回しも利く色なので、ある程度慣らしてから徐々に色物も挑戦していくのもお勧めです。
どの色も洗いをかけているのではっきりとした色目ではなく、少しくすんで着古したかのような風合いですので
着始めから肌に馴染む感覚があってリラックスして過ごしたい日に出番が多くなってくるはずですです。
普段着と一括りにしてもその中で、少し緊張感のある服が良いなと思う日もあれば、何も考えずにのんびりしたい
日に着る服と、自分の中でで良いので使い分けたり変化を付けられると、より生活が楽しくなると思っていて
僕自身もこのブランドの洋服を着る様になってからは、気持ちの面でのメリハリが生まれる様になったと感じています。


肩はセットインスリーブで袖口と裾は切り替えしをいれています。
どちらも窮屈なテンションはないので着心地が良く、インナーは薄手のカットソーもしくはシャツが妥当だと思います。
生地は中肉であまり厚手のインナーを合わせてしまうと袖通りも良くなく、モコモコとした印象になりますので
ミドルレイヤーくらいの感覚で着て頂くのがベストではないかと思っています。
今日も実際の服装で着ているのですが、インナーはサーマルの長袖カットソーに”COZY CARDIGUN”(ピンク)を合わせて
上からざっくりとしたしたミリタリーコートを合わせてきました。氷点下にならないくらいの冬の気候でしたら十分に
対応出来ると思いますし、軽くて着心地が楽なのが何よりも嬉しいです。


今では殆ど見かけなくなった「MADE IN USA]での生産を貫き通している点も、無条件で好きになってしまう所。
色によってサイズ感のバラツキなどもあるのですが、そういったところも全て含めてご愛敬!と思えてしまうのも
アメリカ製品の良さだと思っています。
洗練された雰囲気とは違う、昔ながらの独特な空気感が流れるスウェットで昨年購入して頂いた方のリピートも多くて
完璧過ぎない、どこか隙のある洋服の良さを感じて頂けてれば嬉しいです。
今年は何色を着て何処に出掛けますか??そんな事を考えるのも楽しくなるスウェットだと思います。

PageTOP