1月31日


STYLE CRAFT  WL-SN-01

color      CLUMPLE BLACK

price      40000+TAX

SIZE       19×11

STYLE CRAFTの長財布と三つ折りのお財布は、お取り扱いを始めてから欠かさずに提案をしてきたアイテムの1つ。
WL-SN-01は見た目における圧倒的な存在感と収納力に優れていて、革のしっとりとした触り心地が手のひら全体に
広がるのも魅力で、お金やカードの出し入れの度に気持ちが上がってしまう位の満足度があると思います。
素材は牛革を揉んで表面に薄っすらとシボを出した”CLUMPLE”を使用。
STYLE CRAFTの中では初期の頃から現在に至るまで作り続けられている革の種類で、しっかりとした肉厚があり
使い続けるとたっぷりと含ませていたオイルが滲み出て品の良い光沢感が増してくるのが特徴です。


カードポケットは表面に3つ。その裏面にセパレートで大・小の収納が3つ完備。
メインのカードポケットに良く使うもののみを入れて、他のカード類はまとめて裏面の真ん中のポケットなどに入れると
全体の納まりが良いかもいしれません。使い方や収納する物を限定せずに作製されているのもSTYLE CRAFTのお財布に
共通している事で、使いながら少しずつ慣れていく過程も一緒に楽しんで頂きたいです。


反対側にはZIP付きの小銭入れが付きます。
小銭入れの裏側にも大・小の収納スペースが1つずつ付きますので、お財布に対して一番に収納力を求める方にも
きっと満足をして頂けると思っています。こちらの収納の裏地は革ではなくワイルドヘンプとのコンビネーションで
見た目の大きさに対しての「軽さ」というのも使い易さに繋がる部分になるのではないでしょうか。


本体の革の厚みに加えてカード類を入れた際には、かなりボリューム感はあるので無理にポケットにしまうよりも、
最小限でも袋やバッグに入れて持ち歩く事をお勧めします。
自分でも実際に使ってみて、持った際に革の重厚感をしっかりと手の中で感じ取ることが出来たり
単純に触っているのが気持ち良いなと思えたり、全てにおいて無駄の無い納まりの良さは他にはない部分だと思います。
ブランドロゴや象徴するディティールが入らずに、革そのものをシンプル且つミニマムな構造に仕上げている点が
個人的にとても惹かれています。置いておくだけでも美しい佇まいに見えるお財布はそう多くはありません。

STYLE CRAFT  WM-SN-01

color      CLUMPLE BLACK

price      39000+TAX

SIZE       14×10

color      CLUMPLE DARK BROWN


もう一型は3つ折りで、開け閉めする部分のフラップとギボシがアイコンの役割を果たしている”WM-SN-01″
こちらもWL-SN-01と同様に、STYLE CRAFTの中ではロングセラーの製品。
大きさ・機能性・デザインのバランスが良く、カード類の容量もきちんと確保しているのでトータルでの使い勝手を
優先する方にお勧めのお財布です。
素材は同じCLUMPLEを使用し、色は”BLACK”と”DARK BROWN”の2色をご用意致しました。


カードポケットは全部で5つ付きます。
その裏にも収納スペースがあるので、最低5枚から10枚くらいが大まかな目安になると思います。
あまり多く入れ過ぎるとパンパンになって型崩れの原因にもなってしまうので、お財布の大きさと容量に合わせて
カードの枚数を制限する方が気持ち良く使って頂けると思います。


小銭入れは3つの収納に分かれています。
2ヵ所の小銭入れの間に小さなポケットがあり、人によってどう使うかが気になるところ。
お札入れはワイルドヘンプとのコンビネーションで、革以外の素材を組み合わせる事で軽さを演出。
出し入れもスムーズでストレスのない使い心地を感じて頂けるはずです。


お財布の買い替え時というのは案外悩ましく、壊れたりしない限り永遠と使い続けてしまいそうです。
もう明日から二月になりますが、新しい年を迎え数か月すれば新年度というタイミング。
お財布を新調するには良い言い訳ができそうな季節です。
ボロボロになるまで使用するのも良いですが、ある程度のタイミングで変えてみると気分転換になりますし
長財布と三つ折り、其々に良さがあるので頑なになり過ぎず、色々と試してみるのも楽しいものです。
お洋服に限らずですが、小物類まできちんとライフスタイルに合わせて気を利かせている方は単純に素敵だと感じますし
大切に使われ続けて経年変化をした革小物は、自然と目で追ってしまうオーラがあると思っています。
STYLE CRAFTの革は、あまり手を掛けずとも素晴らしい変化をしてくれると思いますので
是非一度お試し頂ければ嬉しいです。

PageTOP