4月9日


CALICO   シルクリネン サスペンダーワイドパンツ

color     ネイビー

price     25000+TAX

SIZE     M     /     L


昨年の春夏から店頭での展開をスタートさせて頂いているCALICOより、シーズンを通して穿ける
定番のサスペンダーワイドパンツの入荷がありました。
ファーストシーズンでは、インドの昔ながらの手法で手紡ぎ・手織りのカディコットンを使用したパンツを展開。
今回ラインナップに新たに追加されたのが形は変えずに素材にリネンシルクを用いたものがあり
そっと手を触れてみた時の、溜まらないしっとり感と、するんと勝手に手が滑っていくような感触に
その瞬間に、これは肌が喜ぶ!!と思ったのでした。
付属のサスペンダーは取り外しが可能なので、基本的には普通のパンツとなんら変わり無く
シャツやブラウス、ワンピースなどにも合わせて穿いていただけます。
肌に纏わりつかないゆったり具合も絶妙ですし、少しだけユニークにも感じる立体的なシルエットは
想像以上に色んなテイストの服に合うので、幅広い着こなしを楽しめるのも良さだったりします。


ワイドパンツに少しだけバルーンパンツの形状を織り交ぜた様な、裾が微かに窄まっている感じもするし
でも角度?よっては広がっているようにも見えたりもする、とても不思議なシルエットのパンツ。
一見すると可愛い印象にも思いますが、シルクリネンの上質な生地を用いたことで、生地に艶ととろみがあり
幅は太いのですが、するするっと裾への落ち感がとても綺麗に表現されています。
ですので実際に穿いてみると可愛いさもあるはあるのですが、かと言って幼くは感じないパンツだと思います。
生地が魅せる力というのか、デザイン以上にその服の雰囲気に影響する部分は確実にあると思っています。
ネイビーという色合いも相まって、夏に涼し気なシャツやブラウスでフラットなシューズを裸足で履いて
エレガントな着合わせもお勧めです。


前は釦で、後ろはループにくぐらせただけで取り外しも簡単に出来るサスペンダーは、
二段階の長さ調整が可能です。
シンプルで気持ちの良いカットソーもしくはさらりとしたシャツの場合はすっきりタックインして
肩紐を掛けてみるのも、いつもの服装に変化が出せて時には良いかと思います。
慣れないとはじめはちょっと気恥ずかしさもありますが、帽子やバッグなどの小物で季節感を出したり
薄手の羽織をプラスしたりなど、あれこれしているといつの間にか何にも気にならなっているものです。
どうしても肩が凝ったりする場合は、外さずにサイドにそのまま垂らしたままでも、ちょっとした着こなしの
アクセントにもなってくれると思います。


ウエストはゴムの仕様で穿き心地はとても気楽なのですが、後ろにだけギャザーを寄せることで
正面や横から見た際に腰回りのラインがとてもすっきりとしていて、その分適度な緊張感が生まれます。
女性ならではの曲線的な美しさが際立つようなシルエットに、艶やかな美しい生地。
また膝部分までコットンの裏地が付くなど、細やかな心配りは生地以外のところまで隅々まで行き届いており
CALICOの活動は、単にアパレルブランドということではなく、人から人へと昔から営まれてきた様々なことを
手仕事の布にのせて、ひとつの文化として現代からそして未来へと伝えていくものだということを実感させます。
今季はより深くそんなCALICOの物作りをお伝えするために、今まで以上に踏み込んだ柄やヴィンテージの布を
用いた素晴らしい衣服をオーダーいたしました。
少しずつご紹介をつづけていきますので、ぜひお楽しみに。

PageTOP