9月28日


LOCALLY    CASHMERE STOLE

color      CHARCOAL

price      53000+TAX

SIZE      120×180 SOLD


すっかり秋の気配を纏った風吹く夜も、部屋で寒いなーと思いつつ何とかまだストーブは点けずにいますが
その妙なやせ我慢がいつまで続くのか・・・。(一度点けたら、もう戻れない)
かと思えば、家を出来る時に良い天気だとコートを羽織る気分にならずで、自分達も未だにしっかり秋の装いに
移行出来ずに、ほんの少し夏を残したままでいます。
忘れてしまっているだけで、季節の変り目は大体こんな風に悩ましい感じなのかもしれません。

店内は続々届く秋と冬のお洋服や小物で彩られ、気持ちとは裏腹に確実に季節を進んでいっています。
もしかしたら羽織よりも先に、今こういうアイテムが重宝するのではと思った、極上の大判ストール。
これまでも季節ごとに様々なストールやマフラーを展開してきました、”LOCALLY”ですが
毎シーズンお選び下さる方もいるぐらい、着実にじわりじわりと人気が高まっているのを実感するブランド。
今季初めてカシミヤを使用したモデルがリリースされ、手に取って巻いてみて迷わずオーダーしました。


カシミヤのニットやストールを実際に着たり触れたりするようになったのは、ほんとにここ最近なのですが
一度その滑らかな質感と自然と感じる柔らかな温かみのある空気に触れて知ってしまったら、もうそれから先
カシミヤが気にならない訳はありません。
上質なウールはこれまで様々見て触れて着てきましたが、一瞬にして人を虜にしてしまうカシミヤの凄味を
この近年は自分も含め実感しています。勿論その分、視野を広く持ってきちんと自分の目で見て納得できる
素晴らしいプロダクトをセレクトするという気持ちも高まり、その点においてもLOCCALYの物作りは
デザインも質も洗練されていて、地場産業の強みを生かす唯一無二のプロダクトだと言えます。
つるっとしたカシミヤというよりも、どこかワイルドな表情が特徴的で洗練された雰囲気と力強さの
2つの顔を感じて頂けると思っています。凄く繊細な素材感も良いですが、日常使いするのに大胆に使える方が
使用頻度も上がりますし、私達のライフスタイルにも合っている様な気がしています。

LOCALLY    CASHMERE STOLE

color      GRAY

price      53000+TAX

SIZE      120×180


どちらか一色にしようか迷ったのですが、結局選びきれずに2色をご用意しました。
明るいグレーは汎用性という面においては間違いない色目で、コートやジャケットなど暗くなりがちな季節に
全体をマイルドに中和してくれる役割を果たしてくれるのも、このグレーが適役だったりします。
サイズは120×180で、△を作りながら羽織るように巻いて頂けると納まり良く真冬になる前でしたら
コート代わりになる位に保温性をキープしてくれます。これから更に日中との温度差が広がる季節にバッグに
忍ばせて出掛けると夜になってあたふたせずに、さらりと纏って家路に着くことが出来るのではないでしょうか。
下手なコートを探すのであれば、カシミアの大判ストールを代用するのも個人的にはありだと思います。


LOCALLYは今まで縮絨のウールをセレクトしてきましたが、頭の中から離れないカシミアはまさに魅惑的。
マフラーサイズでしたら選択肢もあるかもしれませんが、ここまで大判サイズとなると案外出会い難く、
『布を着る』というコンセプトのままに、柔らかくて優しいものに身体が包み守られている感覚をご体感ください。
厳しい寒さの中に暮らしがあるからこそ、心を解きほぐすような良い気持ちの暖かな素材に触れる。
それだけで、冬を迎える意識もほんのすこし変わってくるのではないかなと思います。
今年はどんな冬になるのでしょう。

PageTOP