1月14日


SUNSHINE+CLOUD  CLASSIC CREW

color     DUST

price     15000+TAX

SIZE     M    /    L    /    XL

color     BRICK

SIZE     M    /    L    /    XL

color     WHITE

SIZE     M    /    L    /    XL

気温がマイナスにならないだけで、こんなに生きる事が楽になるとは・・・(笑)
逆に言えばそれだけ寒さが身体だけじゃなく精神にも自分が思っている以上の影響を与えていているなと、
マイナス続きの気候からまた1つ学びがありました。
太陽の陽射しが今までよりも少しだけ強くて、春を思わせてくれる瞬間があるのがとても嬉しい。
日々は同じ事の繰り返しのようで、着実に一歩ずつ前へ進んでいるから、小さな喜びを探しながら過ごしたいと思います。

僕自身が袖を通すだけで何となく自然と元気な気持ちにさせられるのがSUNSHINE+CLOUDの作る、
“デザインを格好良くし過ぎず、整え過ぎていない在りそうで無い洋服”
と言うと聞こえは悪いかもしれませんが、何処かすっきりと見えなかったり、違和感を感じたり、
その何とも言葉では表現し難いアンバランスさこそが、ブランドの武器でもあり真骨頂だと思いセレクトしています。
一昨年、昨年と裏起毛のスウェットを展開していましたが、新しく素材をミニ裏毛でリバースウィーブ仕様の
ヴィンテージライクなデザインのクルーネックでリリース。
今では希少になっている”MADE IN USA”というのも、洋服好きにはプラスαに感じてしまう昭和生まれの私。
着心地が格段に良い訳ではないカサっとした質感もあっさりと許せてしまうのは何故でしょうか(笑)
狙ってではないでしょうが、シルエットも今の気分に合わせたかのように身頃はゆったりとして着丈もそれなりに長く
モダンな雰囲気に映ります。サイズはM・L・XLの3サイズで昔ながらのUSAフィッティングです。
※身長178CM 体重63キロ 着用サイズ L


写真では分かり難いかもしれませんが、リバースウィーブの最もな特徴でもある生地の目を縦ではなく横に使用。
縦の縮みを抑える為の工夫で、現代においても各メーカーが取り入れているクラシック且つ理に適ったディテール。
何処か趣や古き良き時代の背景を感じる作りでもあり、人々を魅了し続けている事は間違いありません。
しっかりと洗いが掛かった状態で納品されているので、これ以上大きく縮んだりすることはありませんのでご安心を。
素材感は中肉よりもやや厚手といったイメージ。年間を通して最も着る機会が多い生地感だと思います。


肩線はナチュラルに落ちる位置に付くので、如何にもドロップしたという訳ではなく自然な見え方になると思います。
袖口・裾のリブはテンションが緩く、絞めつけるような感覚は一切ありません。
もう1つディテールの特徴でもある両脇の切り替えし部分は、元々はスポーツする際に着られていたスウェットの
動き易さを追求した結果生まれた部分で、、生地の目を縦にしてボディとは逆に使用しています。
現代のようにテクノロジーが進化して、生地の品質自体が上がっている世の中では生まれ難い発想で
それが現代でも使われ続けるのには何かしら理由がると思いますし、洋服の面白さにも繋がるのではないでしょうか。


ここ最近気になる「白」のスウェット。生成ではなく紛れもない「白」というのがポイント。
勿論汚れが気になる方も多いと思いますが、白いシャツや白のTシャツを着るのと感覚は一緒ではないかと。
シャツと違って汚れが味になるのがスウェットの良さだと私自身は思っています。
どうしても汚れが気になるという方は、後染めで色を変えて着る事が出来るのもポイントになるかもしれません。
お客様の反応も上々で、何だか嬉しくなってしまいます。
秋冬は特に服装のマンネリを防ぐ為にも、いつもとは違う”色”で気分を変える事をお勧めしています。


BRICKは色がやや褪せた様な、着古を繰り返したフェードしたオレンジを表現。
ベーシックな色を好んで着られる方にも、比較的手が出し易く感じて頂けるのではと思っています。
色には似合う似合わないがあると勝手に思い込んでいた時期がありましたが、SUNSHINE+CLOUDの洋服と出逢う中で
今まで親しんできたかどうかだけの話であって、色に関しては着てみたいと思えるかどうかが重要ではないかと。
色の選択肢が増えると着る洋服の幅も大きく広がってくるので、是非トライして頂ければ嬉しいです。


僕自身がクルーネックのスウェット好きという事もあり、偏った品揃えで其々に違いのあるクルーネックをセレクトして
いますが、ブランドによって大切にしている部分と拘りがあり何枚かを着比べて頂くと違いが見出せるのではないかと。
グレーやネイビーなどの着回しの効くスウェットをお持ちの方には、WHITEとBRICKの様な新鮮さを感じる色目がお勧めで
万能な1枚をという方にはDUSTが服装を気にせずに納まり良く着用して頂けるのではないでしょうか。
春というにはまだまだ早いですが、冬服にマンネリや春を勢い良くフライングして取り入れたい方には面白味のある
デザインと色が特徴的なスウェットは気分を大きく変える1枚になって頂けると思います。

PageTOP