4月5日


FilMelange    JHON

color       MELANGE×BLACK NAVY

price       5000+tax

SIZE       3    /    4    /    5

color       BLACK NAVY

SIZE       3    /    4    /    5


年齢を重ねる毎に、毎日身に着ける肌着という物に対しての意識が変わってきたように思います。
恐らく肌着=消耗品という捉え方が一般的な考え方もしれません。
かくいう私自身も以前は3枚1000円そこそこのものを身に着けていましたし、実際にそれで満足をしていました。
いつしか肌に直接触れる時間が一番長くて毎日必ず着用をするもの・・・と考える様になり、自分が好きな肌着は
どんな素材や形で、折角であれば最高峰のアンダーウェアを身に着けてみたいなとあれこれ探し、直ぐに行動へ。
FilMelangeの直営店に足を運び、先ずは試しにとその当時販売されていた「JOY」と呼ばれるボクサータイプの
アンダーウェアを2枚を購入しました。

その2枚をきっかけに、肌着に対する価値観と今まで洋服を扱う仕事をしてきたのにも関わらず目に見え易い部分への
拘りばかり持っていた自分自身の視野の狭さに気付かされました。
今では毎日FilMelangeとohh!の肌着を愛用をしているのですが、優しく肌に当たる穿き心地の良さは勿論ですが、
お洗濯を重ねても型崩れがし難く、耐久性を考えると決して安価ではないですが十分に元は取れると思っています。
アンダーウェアに対しての価格だけで判断をすると、正直物怖じしそうになる気持ちも理解出来るのですが
毎日肌に触れるものだからこそクオリティの高いものを身に着けてみるというのも、今までと違う新しい感覚を
手に出来るきっかけになるのではないでしょうか。


素材はオーガニックコットンをブレンドし、低速の編み機でフライスに仕立てた極上の生地を使用。
縫製は全てフラットシーマで肌が当たる面に負荷を掛けない様に仕立てています。
以前はタグが付いて肌当たりが若干気になっていたのですが、リニューアルされ背面にプリント表記に変更。
タグが無くなる事で、一切ストレスの無い着心地を実現しています。
サイズ展開は3・4・5の3サイズで、大まかな目安は30インチ・32インチ・34インチ位が適正だと思います。
お洗濯方法ですが、手洗いするのも良いですが力の入れ加減で生地に負荷が掛かってしまう恐れもありますので
個人的な見解ですがネットに入れて洗濯機で洗う方が、生地に負担が掛かり難く長持ちするのではないかと。
実際に穿いて頂ければ分かると思うのですが、自分が想像しているよりも耐久性がに富んでいますので
洋服と同様に肌着やインナー類に興味がある方には、是非お試し頂きたいです。

ohh!    SuperFine Cotton Boxer Trunks

color    チャコール

price    4200+tax

SIZE    M    /    L

肌着に特化した物作りで着実にファンを増やしているOhh!からも新型のボクサーブリーフがリリースされました。
超長綿の繊維のみを使った贅沢なアンダーウェアは、通常のボクサータイプよりも太腿に余裕を持たせた作り。
ボクサーとトランクスを足して割ったような雰囲気で、全体に締め付けを少なくしたフィッティング。
アンダーウェアは其々に好みがあると思いますので、普段トランクスタイプを愛用している方も、逆にボクサータイプを
好んで穿かれている方にも、どちらにも取り入れて頂けるのではないかと思っています。

color    ネイビー

SIZE    M    /    L


デザインの特徴としてはマチを大きくとって可動域を広く設定をしています。
超長綿を用いる事で生地のキックバッグがあり、型崩れを防止すると共に肌当たりの良さを実感して頂けると思います。
カラーはチャコールとパープルに近いネイビーの2色をご用意しました。
サイズはMとLの2サイズ展開。あくまでも主観的な判断ですがMサイズで31~33インチくらい Lで33~35インチ
くらいが気持ち良く穿いて頂けるのではないでしょうか。
ソックス・アンダーウェアというようなアイテムを新調するのには新年度という事もあり、清めるという意味でも
今時期が良いタイミングに思います。
自分自身にしか感じる事の出来ない「肌着」の心地良さと素晴らしさを実感して頂ければ嬉しいです。

2月1日


ohh!    Thermal L/S Undershirt  

color     ECRU

price     13500+TAX

SIZE       XS(LADY’S)   /    S    /    M    /    L SOLD

1月はあっという間に過ぎ去り、今日から2月。
ここ数日の天候を見ていると瞬く間に「春」が訪れそうな雰囲気で寒気が迫っているようには感じません。
来週の頭から冷凍庫の様な気候に様変わりするようですので、心も服装も開放し過ぎずに厚手の冬物も
うっかり仕舞わず、暖かな装いで過ごしていただけたらと思います。

昨シーズンからお取り扱いをさせて頂いているカットソーブランド”ohh!”
カットソーと一言で言っても様々な種類が存在しますが、その数ある中でも自分自身が着たいと思える「肌着」を
メインにした物作りをしています。不定期にリリースされるので、少し謎めいた部分も個人的には良いなと。
製品だけ見るとフラットな井出達なので伝わり難く、なかなか手が伸び無さそうな雰囲気ですが、一度袖を通してみると
着心地の良さは勿論の事、耐久性やシルエットの落しどころなど価格以上の満足度が得られると思っています。
今回入荷したのは中肉のクルーネックのサーマル素材。カラーはECRU”のみをセレクト。
透け感がないので今時期はセーターやスウェットなどのインナーとして、気温が上がれば1枚着としても存在感があるので、
夏以外の3シーズンを通してワードローブに欠かす事の出来ない存在になるのではないでしょうか。


首元はぎゅっと詰まったクルーネック。
新品の状態ですと窮屈さを感じる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、お洗濯をする度に程よくテンションが
緩くなるので、丁度良い塩梅に変化をしてくれると思います。僕自身も2年前に同じものを購入して着続けていますが
型崩れも殆どありませんし、柔らかな肌当たりは袖を通す度に心と身体が自然と解れる様な感覚があります。
シルエットの一番の特徴としては着丈はやや長めの設定で、肌着として着ることを前提に作製しているので、
カットソーの裾をパンツにタックインがし易い仕様になっています。これで冷たい風もシャットアウト。
ですが、タックアウトしても全体のバランスが崩れ過ぎない絶妙な長さに設定されているのもセンスを感じます。


肩から袖にかけてのディティールは、セットインスリーブとラグランスリーブを組み合わせたオリジナルの作りで
可動域が広く長時間着用をしていてもストレスになり難いのもポイント。
サーマル自体は機能的な面においてもとても優秀な素材で、生地表面に凹凸がある事により身体との間に空気の層が出来
特にセーターやスウェットなどのインナーとして着用した際に、体感温度が大きく変わってきます。
サーマルを着た事のない方ですと、コットンで作られていて織り方1つで体感温度はそう変わらないという風に捉えてしまう
かもしれませんが、別物と思えるくらいに温かみを実感して頂けると思いますので、お試し頂ければ嬉しいです。
現在は化学繊維の進化が著しいので、それ自体が発熱する機能を持っていて保温性がとても優れているなども耳にしますが、
自分自身は肌が弱いというのもあってインナーに関しては質を重視というよりは、極力肌に合うものが選ぶ基準となっていて
その中で理想に近い肌触り・着心地・デザインのものに出逢えたことは、何にも代え難い喜びがあると感じます。
価格の部分だけ見てしまうとインナーとしては正直かなり高価な部類に入ると思うのですが、素材の心地良さや耐久性など
トータルして考えてみると、価格以上の満足度をきっと感じて頂けるはずです。


インナーは外からは見えない部分ですので、完全なる自己満足で着ている本人にしか分からない感覚だと思います。
自分自身も何年か前くらいから、洋服で言えばコートやジャケットなどの誰にでも分かりやすく見える部分とは違う
内側の部分にある心地良さを追い求めるようになってきました。消耗品とも捉えられる部分かもしれないのですが
それを身に着けている事で、1日が快適に気持ち良く過ごせるのはとても重要な事だと。
メインとは言えない部分、アンダーウェアやソックスなども共通するかもしれませんが、心と身体の満足度を上げる
アイテムに関しても、少しずつかもしれませんが提案をしていきたいなと思っています。
ohh!のサーマル。サイズも4サイズ(フルサイズ)で展開していますので、性別に関係なくお試し頂きたいです。

6月7日


今シーズンから新しくrasikuのラインナップに加わった″OHH!”
デザイナー自身が様々な洋服を着て来たなかで、自分がイメージする着心地やデザインが丁度良い
バランスのアンダーウェアに出逢う事が無かったため、肌着に特化したブランド″OHH!”を立ち上げました。
「肌着以外は作りません」・・・というコンセプトで、カットソーの産地としても知られる和歌山県にある工場で
肌当たりの良い生地をオリジナルで開発し、其々の生地にあったデザインに落とし込まれています。
僕自身もアンダーウェアに関しては様々なメーカーのものを試してきましたが、出張先で″OHH!″のカットソーを
購入し、それがとても良かったのがきっかけでこの度お店で展開することになりました。

OHH     BASIC S/S TEE

color      ホワイト

price      6500+TAX

SIZE      S    /    M    /    L

color      キナリ

SIZE      S    /    M    /    L

color      杢グレー

SIZE      S    /    M    /    L


アンダーウェアに関してはどうしても消耗品になるので、僕自身製品のクオリティと価格とのバランスが
重要だと思って様々なメーカーのものを試してきています。
買い易く耐久性があって着心地はほどほどな物から、上質で一度着てしまうと病みつきになってしまう物。
″OHH!″のアンダーウェアを手にしてからは、より一層肌当たりが良く耐久性に優れているのであれば、
多少お値段が良くても十分に満足出来るという思考が強くなっていきました。
長時間直接肌に触れるものでもありますし、年齢を重ねるにつれて肌がナイーブになったのか、少しでも
ストレスがあると痒みが生じたりしてアンダーウェアに対して求めるものが少しずつ変化したのも確か。
″OHH!″はアンダーウェアに特化したブランドですが1枚で着たとしても成立するデザインも素晴らしく
それはデザイナー自身のバランス感覚の良さから生まれるものだと感じています。
殆どの商品を定番化しているので気に入ったものを新調したりする際に、また同じものを揃えられるというのも
案外大切な要素だったりします。


″OHH!″の製品には様々な生地が使われているのですが、その中でも″BASIC S/S TEE″に使用されている天竺は
中肉より少し薄手の生地感で肌当たりがとても滑らで型崩れし難い強さを持った素材。
肩口はバインダー仕様、袖口は2段リブなどクラシックなディティールを踏襲。裾の処理は見た目を軽くする為に
ロックミシンで処理、シルエットは身頃を細身にして着丈を長くする事でもたつきを少なくしアンダーウェアとしての
機能性をプラスしています。


1枚着としても着れるくらいのクオリティですが、身体のラインに沿うシルエットなのでインナーとして着用するのが
ベターだと思います。
※身長178CM 体重64キロ 着用サイズM 


季節的にはシャツのインナーで合わせるのがお勧めです。
ネックラインの納まりが良く生地感が薄手なので、シャツとの間にダボ付きがなくすっきりと着用が可能。
ちらりと首元から覗くクルーネックはシャツをより一層引き立ててくれますし、いぶし銀的な役割を果たしてくれる
アイテムは持っていると重宝すると思います。
主役も勿論大事ですが、名脇役がいてこそ引き立つものもあるという事を感じさせてくれる1枚です。

OHH     BASIC SLEEVELESS TEE

color      キナリ

price      5800+TAX

SIZE      S    /    M    /    L

color      杢グレー

SIZE      S    /    M    /    L

color      ホワイト

SIZE      S    /    M    /    L


半袖の他に、同生地を使ったノースリーブもご用意しました。
JHONSMEDREYのコットンカーディガンなど、肌触りの良いアイテムと組み合わせて着るとより一層心地良さが増します。
これから更に気温が上がって半袖シャツの出番が増える頃には、ノースリーブのインナーと合わせる事で袖のもたつきを
気にせずに涼しさもアップします。タンクトップはある程度、選択肢が豊富ですがノースリーブで気に入ったものとなると
見つけるのが難しいので、暑さの厳しい夏の着こなしに如何でしょうか。


分かり易く変化があったり直ぐに格好良く見えたりするアイテムでは全くないので、手が伸びにくいと思いますが
良いと思える肌着やインナーに出逢える機会はそう多くはないと思います。
僕自身も最初はお試しという気持ちで購入したのですが、どんどん心地よさにはまってしまい、出張に行く度に
″OHH!″のアンダーウェアのシリーズを生地違いなどで買い足していました。
少しでも楽しくなったり気分が上がるような洋服を、身に着けて日々を過ごしてみては如何でしょうか。

PageTOP