rasiku -official web site-

line

3月11日


TOOLS    MILITARY UNDERWEAR KNIT

color     NAVY   

price     11800+TAX

SIZE     3   /   4   /   5


今シーズンより店頭に並んでいます″TOOLS″
ブランドコンセプトは「暮らしのための道具」
「毎日ラフに使えるもの」「素朴だけど上質なもの」「生活に溶け込むもの」暮らしを楽しむ為の、
何気ない道具をメインに提案していますが、自分達からみたTOOLSの物作りは、ありそうで無い、
小さな小さな隙間をしっかりと捉えていて、その目線で提案されるプロダクトに面白味を感じました。
rasikuでは、ウェアやバッグを中心にその時目にした”これは!”という物を選び、展開していきます。
スウェット程厚みがなく、Tシャツよりは肉厚なミドルゲージのカットソー″MILITARY UNDERWEAR KNIT″
展示会で見た際に一番気になったアイテムで、お取扱いをさせて頂く前に自分自身で購入して半年間着用を繰り返して
いたのですが、見ため以上に着心地や耐久性の高さを実感したカットソーでもあります。
首元はしっかりと詰まったクルーネックなので、そのまま1枚で着用するのも良いですしコットンニットを着るようなイメージで
着用写真の様にインナーにシャツを組み合わせても相性が良いです。
rasikuで展開をしているSAINT JAMESやFilMelangeのカットソーともまた違ったアプローチで作られていて、
良いところを突くなぁと面白さを感じています。カラーは″NAVY”と薄い″GREY”の2色展開です。


素材はコットン100%で縦方向の細かな畦編みで形成されています。
ストレッチ素材が入っている訳ではないのですが、伸縮性に富んだ素材感で動き易いうえにシルエットも程良くゆったりと
していますので着用した際のストレスを殆ど感じません。見え方としてスウェット程ラフになり過ぎず、畦編みを採用した事に
よる凹凸が縦のラインを強調してみせてくれるので、上品な雰囲気も映ります。
分かり易く言うとスウェットとTシャツの丁度真ん中をとったようなバランス感で生地の厚みが程良く、インナーに着用した際にも
肩・腕周りが窮屈になりにくいので、主役としても、インナーとしても、どちらにも対応出来る事が
MILITARY UNDERWEAR KNITの秀逸な点だと感じています。


肩・袖・裾を切替しで処理をしています。
袖と裾に関して言えばリブで処理をする事で、見た目がすっきりとおさまる点と洗濯を繰り返した際に
ほつれ難くなり、耐久性においてもカタチが崩れず長持ちし、このディティールがあるだけで安心感と、
ぐっとくるものがある様に思います。


color     GREY

SIZE     3   /   4   /   5


カラー″GREY”は切替しの部分がはっきりとしてアクセントになります。
ワードローブの隙間を埋めてくれるような存在で、作業したり動いたりという事が多い日などに着たり
インナーにシャツを入れて、少しだけ緊張感を持たせてみたりとふり幅が出せるカットソーは案外重宝すると思います。
これから気温が上がって何を着ようか迷う事が多くなる季節に、こういったアイテムが手元にあると
ついつい手を伸ばしてしまいたくなる、いつの間にか頼りになる存在に変わっているはずです。


ネイビーはLサイズでゆったりと着用し、グレーはMサイズでジャストサイズで着用しましたが身体のラインが気になる方は
今からでも遅くないので少しずつでも身体を鍛えるとより格好良く着熟せるはずです・・・(笑)


古着などにも詳しく、また様々な経験を経て今このブランドに携わるデザイナーだからこそ、とても客観的に
それでいて面白がりながら、世の中に出回っている物ではなく痒い所に手が届くような独特のアプローチで
物作りをしている点にも共感しましたし、製品と価格とのバランスもとても良く感じています。
見た目に派手さは一切ありませんので(笑)さらっとした存在感は気付かれにくいのですが、じわじわと
後になって気になってくるようなブランドだと僕自身は思っています。
少しずつの展開ですが、じっくりゆっくりと手に取ってもらい浸透していけば良いなと思います。
もう一型、ずっと探し求めていたインナー用のTシャツで素晴らしいのが見つかりましたので、それはまた後日に。

line

PageTOP