2月1日


ohh!    Thermal L/S Undershirt  

color     ECRU

price     13500+TAX

SIZE       XS(LADY’S)   /    S    /    M    /    L

1月はあっという間に過ぎ去り、今日から2月。
ここ数日の天候を見ていると瞬く間に「春」が訪れそうな雰囲気で寒気が迫っているようには感じません。
来週の頭から冷凍庫の様な気候に様変わりするようですので、心も服装も開放し過ぎずに厚手の冬物も
うっかり仕舞わず、暖かな装いで過ごしていただけたらと思います。

昨シーズンからお取り扱いをさせて頂いているカットソーブランド”ohh!”
カットソーと一言で言っても様々な種類が存在しますが、その数ある中でも自分自身が着たいと思える「肌着」を
メインにした物作りをしています。不定期にリリースされるので、少し謎めいた部分も個人的には良いなと。
製品だけ見るとフラットな井出達なので伝わり難く、なかなか手が伸び無さそうな雰囲気ですが、一度袖を通してみると
着心地の良さは勿論の事、耐久性やシルエットの落しどころなど価格以上の満足度が得られると思っています。
今回入荷したのは中肉のクルーネックのサーマル素材。カラーはECRU”のみをセレクト。
透け感がないので今時期はセーターやスウェットなどのインナーとして、気温が上がれば1枚着としても存在感があるので、
夏以外の3シーズンを通してワードローブに欠かす事の出来ない存在になるのではないでしょうか。


首元はぎゅっと詰まったクルーネック。
新品の状態ですと窮屈さを感じる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、お洗濯をする度に程よくテンションが
緩くなるので、丁度良い塩梅に変化をしてくれると思います。僕自身も2年前に同じものを購入して着続けていますが
型崩れも殆どありませんし、柔らかな肌当たりは袖を通す度に心と身体が自然と解れる様な感覚があります。
シルエットの一番の特徴としては着丈はやや長めの設定で、肌着として着ることを前提に作製しているので、
カットソーの裾をパンツにタックインがし易い仕様になっています。これで冷たい風もシャットアウト。
ですが、タックアウトしても全体のバランスが崩れ過ぎない絶妙な長さに設定されているのもセンスを感じます。


肩から袖にかけてのディティールは、セットインスリーブとラグランスリーブを組み合わせたオリジナルの作りで
可動域が広く長時間着用をしていてもストレスになり難いのもポイント。
サーマル自体は機能的な面においてもとても優秀な素材で、生地表面に凹凸がある事により身体との間に空気の層が出来
特にセーターやスウェットなどのインナーとして着用した際に、体感温度が大きく変わってきます。
サーマルを着た事のない方ですと、コットンで作られていて織り方1つで体感温度はそう変わらないという風に捉えてしまう
かもしれませんが、別物と思えるくらいに温かみを実感して頂けると思いますので、お試し頂ければ嬉しいです。
現在は化学繊維の進化が著しいので、それ自体が発熱する機能を持っていて保温性がとても優れているなども耳にしますが、
自分自身は肌が弱いというのもあってインナーに関しては質を重視というよりは、極力肌に合うものが選ぶ基準となっていて
その中で理想に近い肌触り・着心地・デザインのものに出逢えたことは、何にも代え難い喜びがあると感じます。
価格の部分だけ見てしまうとインナーとしては正直かなり高価な部類に入ると思うのですが、素材の心地良さや耐久性など
トータルして考えてみると、価格以上の満足度をきっと感じて頂けるはずです。


インナーは外からは見えない部分ですので、完全なる自己満足で着ている本人にしか分からない感覚だと思います。
自分自身も何年か前くらいから、洋服で言えばコートやジャケットなどの誰にでも分かりやすく見える部分とは違う
内側の部分にある心地良さを追い求めるようになってきました。消耗品とも捉えられる部分かもしれないのですが
それを身に着けている事で、1日が快適に気持ち良く過ごせるのはとても重要な事だと。
メインとは言えない部分、アンダーウェアやソックスなども共通するかもしれませんが、心と身体の満足度を上げる
アイテムに関しても、少しずつかもしれませんが提案をしていきたいなと思っています。
ohh!のサーマル。サイズも4サイズ(フルサイズ)で展開していますので、性別に関係なくお試し頂きたいです。

PageTOP