1月29日

みなさま、お元気ですか?
雪のない盛岡。冬の風物詩、白鳥たちは少し前から大所帯で富士見橋のそばを寝床に
のんびりと過ごしていますが、なんだか旅立ちも早そうな気配です。
いつもの景色やリズムとは異なる、春のような1月に、ちょっと拍子抜けだったり
物足りないような感覚でお過ごしの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
出来れば、穏やかな冬を楽しんでいてくださったらいいなと思っています。

僕達は1月14日にお店をCLOSEしてから、約2週間。何かを振り返る暇もなく
勢いのまま、お店と自宅の片付けを並行しながらの日々を送っておりました。
12年間蓄えてきた様々なものたちに唖然としつつ、この短い期間にリサイクルセンターと
自宅を何度も往復しながら、時々腰のダメージを癒すために温泉に通ったりしていました。
お店の方の様子は、昨日仲間の力も借りて、無事に全ての什器を搬出し終わりました。
真っ新な空間に感謝の気持ちで、ピカピカにしてお返しできたこと
昨日がとても良い天気だったこと、最後まで清々しい心持ちでいられてよかったです。
あらためて、気持ちを寄せてくださったみなさま、ありがとうございました。

そして、1月29日は12年前にrasikuがお店をオープンした日でもありました。
12年間もこの地で洋服を販売出来たことを、温泉に浸かりながら振り返ったりもしてみたのですが
月日があまりにあっという間に過ぎてしまったような気がして、あまり思い出せません。。。(笑)
笑って、喜び、時に落ち込んだり、怒ったり、悲しんだり、人間としてのありとあらゆる感情を
この場所で体感し、かけがえのない時間と経験によって今の自分を作り上げていることは間違いありません。

盛岡から場所は変わりますが、何か物事や考え方が大きく変わるということはないのかなと思います。
未来が僕に期待していることをただひたすらに受け入れ、その要請に対して誠実に応えること。
人それぞれに異なる小さな1つ1つの選択をしたり、感じたり、考えたり、心を震わせたり
その積み重ねが唯一、他にはない、自分だけの道へと繋がっていくのだろうなと思いますし
それが交差したり、滲んだり、響きあったりもして、自分が彩られていくことを
今日もこれからも変わらずにとてもわくわくした気持ちでいます。

二宮町での暮らしが、まだはじまってはいませんが、面白くなることは間違いありません。
次のお店は6月オープンを目標に、これから少しずつ内装のことなどを考えたりしながら
その土地が持つエネルギーや風土を感じられるような場所を作りたいと思っています。
こちらのBLOGで不定期的に、店舗の進捗状況や二宮町の魅力をお伝えしつつ
またお逢いきる日を心より楽しみにしています。
引っ越しの日に大雪にならないことを祈りつつ。。。

新しい場所へ 最終回

2024年1月14日、盛岡ではじまったrasikuの営業は、本日が最終日となりました。
小さなビルの二階にひっそりと、まったく何も分からずに勢いのままにスタートした洋服屋が
縁あって関わってくださった周りの皆様のおかげで、12年間もお店を続けられたこと
どれだけ言葉にしても足りませんし、今は感情も言葉もまとまらないのですが
とにかくたくさんの方々のお顔が思い浮かんでいます。

心強い伴走者cartaさんの出張喫茶とともに、いつも通りにオープンした今日も
たくさんのお客様にお運びいただきまして、本当にありがとうございました。

とにかくずっと自分たちが洋服と人生を楽しむことで、目の前の誰かひとりでも
ちょっとハッピーに、心が晴れやかになってくれたら良いなと思いながら
毎日変わらずに、お店を開ける。ということを続けてきました。
積み重ねでこれだけの時間を皆様と共有しながら、笑い合って過ごせたことを
今後も変わらずに、続けていければと思います。



BLOGを楽しみにしてくださっているという言葉を度々いただき、
正直一番自分の中で苦手としてきたBLOG・文章を書くということも
続けていると、興味を持っていただけたり、楽しんでもらえるんだなと
とても励みになりました。
引き続きHP内のBLOGは、マイペースに更新を続けていこうと思いますので
新しい場所の景色や、おすすめの場所、次の店舗の進捗状況などなど
お暇な時にでもちらっと覗いていただけましたら幸いです。

それでは、また何処かの場所でお逢い出来ることを、とても楽しみにしています。
みなさまと、みなさまの大切な人・生き物の続く毎日が美しく幸せでありますように。

出張喫茶のお知らせ

1月13日(土) 通常営業 10:30-17:00
  14日(日) 通常営業 10:30-17:00 cartaさんの出張喫茶

14日(日)cartaさんの出張喫茶があります。
いつも通り10:30~17:00まで、Rierブレンドをご用意してお待ちしております。
お持ち帰り用のドリップパック・豆はお陰様で完売となりました。
沢山の方に手に取って頂き、嬉しい気持ちでいっぱいです。

定休日のお知らせ


明日10日(水曜日)は、定休日です。
また、11日(木曜日)よりお待ちいたしております。

新しい場所へ 3

不動産屋さんの車で昨日見たばかりの物件に再訪問。
到着すると、丁度その物件の横で立ち話をされている方がいらっしゃって
お会いしてはいないけれど、きっとあの方が大家さんだ!と瞬時に思いました。
直感は合っていて、車を降りてすぐに大家さんともご対面。
お話を伺うと、元々はこのお家で生まれて長らく住まれていたとの事。
何年か前に隣に新しくお家を建てられ、賃貸物件となった方には何組かの方が入居されましたが
ここ一年ほど空き家になっていたそうです。

大切に管理されていることが建物からも伝わってきましたし、またここから人が住み、風が通り
出来る限り手を入れることで、またこの建物の年月が刻まれていってより良くなるイメージと
穏やかに心地よく人が行き交う空間になる絵が、自然に頭の中に思い浮かんでいました。
勝手に受け継ぐ様な気持ちで、大事に使わせて頂きますと何度も胸の中で想いを馳せつつ。
とてもとても大きい物件なので、元々は二宮に来るまではお店は一旦閉店するつもりでいたのですが
運命的な物件と出逢ってしまったこと、盛岡での12年間の経験をより良い方向へ活かしていこうと決め
2024年からは神奈川県の二宮町という場所で小さく再スタートすることを決意しました。

お店として動きはじめるまでは、準備のための時間が必要となるので
引越してすぐにオープン!とはなりませんが、今のところ店名とHPは継続して
店舗としての詳細や、自分たちの近況等は少しずつお伝え出来ればと思っています。
3部編成までにして、あれこれ綴ってしまいましたが、文章も練れば練るほど
きっと自分の気持ちとは離れていってしまうような気がして・・・
最後まで載せるかどうか迷いましたが、BLOGを見てメールをくださったりご来店いただいたり
お伝えできていなかった方々への御礼の気持ちのご挨拶とさせていただければ幸いです。
でも、長いので忘れてください。(笑)

以下を持って、大切なみなさまへのご挨拶とさせていただきます。

/

rasikuは、2024年の1月14日もって現店舗は閉店いたします。

2012年1月から今まで、およそ12年間、たくさん応援していただき守っていただき
自分がやりたい事を楽しく続けられた事、rasikuに関わって下さったみなさまに
心からの感謝をお伝えしたいです。ありがとうございました。

出来るだけ、今の自分達の考えと気持ちがまっすぐ届くように、BLOGではなく直接店頭でお伝えすることを
選んできたので、こちらでも大袈裟にならずに気持ちを整理しつつ、新しい場所のことを書かせて頂きました。
次に移り住む土地で自分自身の身体と心の持ち様がどのように変わるのか、とてもわくわくしますし、
まだ出逢った事のない感覚や感性に触れながら、面白いことを表現出来るように日々の生活を楽しみたいと思います。
次選んだ場所でも、沢山の方にお逢いできることを楽しみにしています。

rasiku  佐々木 高広  恵

PageTOP