10月16日

homspun   10オンスデニム ギャザーPT

color     ブリーチブルー

price     24200-

SIZE      S    /    M    /    L   

color    ブルー

price    24200-

SIZE     S    

color    キナリ

price    24200-

SIZE     M    /    L  SOLD  

10月7日(土曜日)から開催していました、MADE IN NEPALのストール展。
昨日の最終日も足を運んでいただき、見て手にとってくださり、ありがとうございました。
閉店したあとまでストールそのものと、人とモノとが繋がっていく不思議で純粋な温もりが
余韻としていつまでも残るような、自分たちにとっても久しぶりに味わう感覚がうれしくて
とてもとても、良い経験となりました。
bhatのチャイも美味しかったですよね。。。これからもお二人の縦横無尽な行動力と人柄で
人や山、旅や衣食住に纏わる様々な表現活動をされると思うと、とても楽しみです。

そんな昨日が新月だったことも影響して?今日起きてからの再始動感がすごい・・・
久しぶりにBLOGもオンラインショップも更新していきます。
入荷からすぐに、homspunをご愛用の方々が見逃さずにお選びくださって
すでにサイズが偏ってしまっていますが、万能すぎるギャザーPTのデニムが届いています。

homspunのギャザーパンツは、これまでも素材違いを継続してご紹介してきましたが
素材がデニムとなれば、もうオーダーしないという選択肢は無く。
今回もワイドながら裾先へ綺麗に窄まるシルエットと、ウエストゴムの気楽な履き心地と
ステッチワークのさり気ない可愛さ、上に何を合わせても纏まってしまう万能さが輝き
ご試着くださった方々の心を、次々と射抜いていくのでした。
それぐらい気兼ねなく親しみ易いので、生地違い色違いでお持ちの方も多いパンツです。

今回はお色が、ブリーチブルー・ブルー・キナリの三色。
サイズが、丈の長さ違いで S・M・Lの展開になっています。
長さは(総丈)S=80cm   L=100cm
Mサイズはどのお色も完売となってしまっており、選べるサイズが限られますが
もしちょうど合うサイズがありましたら、ぜひお試しいただけたらと思います。
特にSサイズは小柄な方で、少しワイドで曲線的なボトムが気になる・お探しの方には
無理なくそしてバランス良く穿けるので、とてもお勧めです。

ウエストは総ゴム。深めの股上でゆるやかな腰回り、太ももから幅広のまま裾まで向かい
微かにテーパードした、絶妙なシルエット。
一切のストレスが無く、穿き心地が良いだけではなく、上に合わせる服がワンピースでもシャツでも
着丈が中途半端なものでも、とにかく何でもフィットしてしまうので、ついつい着用頻度も
増えてしまうわけです。同じシリーズの少し薄手の素材のものを二本持っているのですが
この夏は本当に嘘みたいに、気づけばこのパンツばかり穿いていました。
そんなパンツのデニム素材でこの色目なので、穿いている自分が簡単に想像できちゃいますね。

突如として無性に穿きたくなる、白系のボトム。
生地も10オンスと、秋と春にしっくりとくる厚みですし、ゆとりある幅広シルエットですから
中にどれだけ厚いものを重ねても表に響きません。
あれだけ強くて眩しかった太陽の陽射しも、あ、光が入ってきた!と思った次の瞬間には
もう暮れはじめていて、段々と秋が深まり、そして冬の気配が近づいてくると
着るものをはじめ、色々なトーンが落ち着いてくるので真っ白ではない、柔らかな生成り色は
冬に穿いても良いなぁと思います。
暗くなる時間が早くて長いから、どこかにちょっと明るい色を欲する季節。
スモークグレーやピンクなどのカラフルなニットなども合わせたい気分です。

こちら裾先の裏側に、紐を通せる釦ホールが二箇所開いています。
きゅっと絞って穿いてみるのも良いですよ、という仕掛け。
使っても使わなくても良いですが、何だかちょっと楽しみが増える気もします。
他にもhomspunのチェック柄のパンツとワンピースも届いていますので
次回、ご紹介いたしますね。訳もなく装いが楽しくてワクワクする季節到来です。

8月19日

homspun    コットンドビーツイル ギャザーパンツ

color      スミクロ × ブラック

SIZE      F

price      27500-

早朝3時半の外の暗さに、季節の移ろいを実感するのですが
いざホームグラウンドに立てば、むわんっと一面を覆う様な湿度と
時間と共にじりじりと陽射しを強める太陽は、まだまだ夏そのものです。
今日はいつもより人も多く集まったので、ノックにも力が入ります。
どっぷりと、本当に搾れるくらいに良い汗かきました・・・
そして高校野球も、第四試合が花巻東対仙台育英なので夕方はもう心ここに在らずかもしれません。(笑)
が、お盆中はお仕事をされて、これからお休みという方もいらっしゃると思いますので
ぜひ近くにいらした際には、ふらりとお立ち寄りくださいね。

涼しい服のご紹介もひと段落したかなと思いますが、まだ着用する機会はしばらく続きそうですね。
先日もhomspunのギャザーパンツをご紹介しましたが、もう一型、涼し気なギャザーパンツが
届いていまして、色なのかデザインなのか何となく気分的にこれから穿きたくなる感じのパンツ。
暑さと滴る汗に翻弄されずに、服が気持ちよく快適に着られる気候になったら、きっとこのパンツの
裾の大胆な切り替え部分を活かした、楽しいコーディネートが組めるのではないかと想像しています。

ウエストはゆとりのあるサイズをゴムできゅっと締めています。
ウエスト部分から細かなギャザーが入っているために、腰回りからふわっとボリュームもあり
パンツですがスカートの様に少し広がるシルエット。
ヒップや太ももはおおらかに包み込んで、裾先まで綺麗なラインで仕上げたギャザーパンツ。
裾の白い部分がアクセントになっていますので、合わせるトップスの長さや足元の靴と靴下で
とにかく遊び心を働かせて色んなスタイリングにチャレンジしてみて欲しいなと思います。

素材は綿100%のドビー織機で織り上げたツイル生地。
見た目はしっかりと厚地のようにも見えますが、とてもしなやかで上品な生地感です。
穿き心地もボリュームがある割には軽く感じるので、春夏秋と、中に重ね着もしていける方は
冬も合わせて通年で穿けるパンツなのかなと思います。
柄の可愛いスウェットやニットを合わせたくもなりました。

後ろ姿は案外すっきりとしていて、モノトーンの色目に合わせて足元には
キリッと革靴を合わせても似合いそうな印象です。

今日も日中は34℃近くまで気温が上がり、廊下に一歩出れば一瞬でじわりと汗ばむ蒸し暑さ。
少しずつ気温が低くなっていくのか、それとも突然急に秋が全面に押し出すのか・・・
それでも少しずつ季節はゆっくりと動き出していくので、焦らずにその時を待ちたいと思います。

8月14日

homspun    80/1ギンガム ギャザーPT

color      ブラック

SIZE      F

price      18700-

そろそろ曜日と日にちの感覚がズレはじめてきて、土曜日と日曜日がずっと続いている感覚。
今日もまだ週末っぽさ抜けない、月曜日です。
昨日も今日もとても暑い中、そして突然の豪雨の中、投票のあとにだったりお墓参りのあとに、
足をお運びくださりありがとうございます。
今週はお休み無しで営業しますので、お盆の隙間にお立ち寄りいただけると嬉しいです。


外に出ると吹く風はいくらか涼しくなったものの、家の中でも店の中でも動いていると終始汗だく。
出来る限りの涼しい装いで開店前の準備を終わらせるのですが、本当にひたすらに・・・服が暑いです。
そんな毎日に重宝しているのが、AULICOの布帛のタンクトップなのですが(乾きが早くてサラサラ)
それに近いニュアンスで着られる涼しいパンツがhomspunから届いています。
間違いなくきっとあれば着てしまうでしょうし、何なら部屋着としても最高の一枚。
暑くてどうにもこうにもならない日でも、このインナーアイテムを着れば良い気分で過ごせる。
というものが手元にあるのは心強いです。

color      グレー

SIZE      F

price      18700-

股上深めで、ウエストはゴム。丈は短め設定のサルエルっぽいギャザーパンツは
ワンピースやチュニックの内側に合わせて裾だけチラッとインナーショーツとして穿くのも良し、
チェック柄とは言え、薄地なので一枚ですと若干透ける生地なので、パンツとして穿く場合は
アンダーウェアを透けない色にするか、もしくは透けてもOKなものにする必要がありますが、
一応そのままパンツとしても着用出来ます。

裾からチラッと覗く様子があまりにも分かり難かったので、少しだけ下げて腰に引っ掛けてます。
実際にウエスト位置で合わせると、見えるか見えないかぐらいの丈ですが、一枚では微妙に着難い
ワンピースにショーツを合わせていると思えば、中のショーツが見えなくてもそこまで気になりません。
むしろもう少し短い膝上〜太ももぐらいの着丈のものと合わせても良いのかなと思います。
肌あたりもサラリとしていて、肌にくっ付かないのもいいところ。

COTTON100%の細番手の糸で織り上げたギンガムチェックの生地は、柔らかいですがハリもあって
とても軽いのでスカートやワンピースと重ね着をしても、普通の厚みのある綿パンツ(フルレングス)を
穿くよりは、遥かに涼しいです。秋に向かっているとは言え、この気候・・・湿気湿気湿気。。。
涼しいパンツで過ごせる時期は、もう少し続きそう。
そして先ず、こういったインナーショーツ的パンツで、可愛くて素材が肌に優しく洗濯も気軽でタフなもの。
それは、なかなか選択肢がないので、気に入ったものが見つかれば一着持っておくと良いと思います。
部屋でダラっとしながら、涼む時にもお勧めです〜。

7月18日

homspun    CボイルチェックスタンドカラーギャザーBL

color      ブラック

price      27500-(TAX IN)

SIZE       F SOLD

color      レッド

SIZE       F SOLD

不安定な天候の中、3連休お運びくださったお客様、コツコツ更新したりもしている
オンラインショップやメールでご注文くださったお客様も、いつもありがとうございます。
暑かったり雨だったりパワーがなかなか湧かない時に、少しでも気に入った服を着ることで
つらいことがあっても、心地よさを感じて過ごしていただけたら良いなぁと思いますし
出来るだけハッピーになるものを、お届けしたいなと思いながら、今日もお店にいます。

夏服も出揃って、半袖ものが活躍するシーズン。
今年は半袖のシャツやブラウスがいつもよりは種類も多く並んでいる(はず)なので
ぜひお探しにいらしてください。
その中でも、こちらは久しぶりに出会った〜と思う、homspunのスタンドカラーギャザーブラウス。
シャリ感のある薄手のコットン100%の素材に、柄は細やかな千鳥格子で構成したチェックで
ギャザーのふわっとしたシルエットの可愛さと、ちょっと渋さを感じさせる柄との組み合わせは
懐かしいのに新鮮で、homspunの洋服ってなんて粋なんだろうと思ったりするのです。

袖や身頃はギャザーにより、さり気なくふわっと広がりのあるシルエットではありますが
全体的に大きい作りという訳ではなく、特にスタンドカラーから首元のスキッパーの印象もそうですし
肩や胸周りが程よくすっきりしているので、着心地も見た目もそこまで甘さが主張することはありません。
肌あたりがサラッとしていて、実は薄らと透けるぐらいの生地感。
タンクトップに被るだけで涼やかに感じますし、少し風が抜けそうなひらっと袖や裾のかたちが、
この時期は一段と味方になってくれると思います。
この数日間も、いくら汗をかいてもサラッとしたままでいてくれる服に、助けられている〜と
感じながら過ごしていました。

肩線からすぐに袖が広がるのではなくて、マチがあって少し下がった位置から
ギャザーとともに、ぽわっと広がる袖、そして肘が隠れる長さも絶妙です。
可愛いさにもメリハリがあって、時間が経っても色褪せないデザインだなと感じるものが
homspunの服にはたくさんありますが、このブラウスもそう思う服のひとつ。
その時々で展開される生地によっても、また服の雰囲気が変わったりもして
そういった物作りが出来るところも素敵だなと思っていますし
自分たちの感覚も変化している中でも、また惹かれるというのは意外と多くはなくて
それほど好きなんだなと、あらためて自分の好みにもはっとなったりするのでした。

お色はブラックとレッドの二色になります。
同じ生地とお色で、別のかたちも展開があったのですが、そちらは早々に完売。
インナーを組み合わせても良さそうと、涼しい時期にお選びいただいたので
このブラウスも同様に、インナーをタンクトップから薄手の長袖などに変えながら
秋口までお楽しみいただければと思います。
まだ秋・冬のことなど全く想像できないくらい、暑さというより梅雨の湿度に飲まれてますが
しばらくは素足・サンダルの、完全リゾートスタイルで過ごそうと思います。
ひと時でも、心と体が息抜き出来る服をお探しにいらしてくださいね。

7月2日

homspun    リネンバイオフロントギャザー6分袖

color      ネイビー

price      33000-(TAX IN)

SIZE       F SOLD

color      ブラック

price      33000-(TAX IN)

SIZE       F SOLD

color      オフ白

price      33000-(TAX IN)

SIZE       F

歩いて通勤するだけで汗が滴り、日中の快晴&蒸し暑さにヘロヘロになりながらも
昨夜は宣言通り?「きたぎんボールパーク」のナイターで練習をしてまいりました!
経験者も未経験者も、オレンジ色と紫色が混ざった様な夕日に照らされた新球場の中に
一歩足を踏み入れれば、興奮しないわけがありません〜。
たっぷり汗をかいて、体の中に溜まっていた湿気も抜けた様でとてもスッキリぐっすりな
佳い7月のはじまりの1日となりました。(いつくるのか、筋肉痛!・・・)

店頭ではいよいよ本格的に、涼しさを求めてお洋服を選ばれる方が多くなり
私たちのおすすめのするものも、これはすごく涼しいです。すぐ乾きます。着ていないみたいです。
という説明が増えてきました。笑
涼しさと軽やかさ、そしてこのどこまで暑くなるのか分からない気候の中で、出来るだけ心地良く
気持ちの上がる服を手にとって、夏を健やかにお過ごしいただけたらなと思います。

これまでもほぼ欠かさずに展開してきました、homspunのリネンバイオシリーズ。
このリネン生地は着ていくほどに雰囲気が良くなって、シワも馴染んでくったりした状態でも
服の佇まいがとても格好いいなと思います。
ワンピースやスカートなど、年齢を重ねても飽きずに着られるデザインなので
色違いでも欲しくなってしまいますし、実際そういったお客様も多くいらっしゃいます。
今年は新たに6分袖のブラウスが登場。ワンピースの仕様にもあったフロントギャザーにカシュクール。
ノースリーブと組み合わせて、夏の羽織としてもとても良いですし、インナーに長袖を合わせても
良いですねと、まだ少し肌寒かった頃にお選びいただいたり、組み合わせを考えるのも楽しくなる一着です。

6分袖、この袖の長さが何とも言えず良いのです。
半袖よりも少し長めで、肘も隠れるぐらいの長さ。
日焼け対策としては、涼しい生地の長袖もおすすめですが、やはり袖が少し短くなると
それでけでやっぱりちょっと涼しさの感じ方が変わるんですよね。
袖幅や肩周りもゆったりすぎず、そこまでタイトではありませんが、すっきりとして見えます。
肌あたりがサラリとしているので暑い日でも、不快感なく着ていただけると思います。

短めに設定されたカシュクールのリボンは、お好みで綺麗にキリッと結んでも
解けるくらいゆるっと結んで、そのままリボンが解けても、まぁいっかとなるようなデザインなので
どうぞ気楽に着てくださいね。

後ろ姿はTシャツのようなシンプルさで、前後の印象の違いも良いバランスです。
着丈も、ワイドなパンツやスカートにも、ベーシックなチノやデニムにも合わせられる
適度な長さなので、いろんなスタイルと合わせていただけたらと思います。
インナーに合わせたタンクトップは、昨年より好評いただいているAULICOの厚地タイプ。
ノースリーブやタンクトップも、今のじめっとな季節ほど重要だったりしますので
新調するなどして、やる気の源にしてみてはいかがでしょうか。

PageTOP