7月2日


holk    dress

color    navy

price    23000+TAX

SIZE     0


ムシムシな湿気と、スコールのような夕立でスタートした7月。
天気はイマイチでしたが、久し振りに近所のお店でお買い物をしたり、ごはん・コーヒーをいただいたり
近況をお話したりできて、よい時間に心が満たされた一日でした。
また今日から、コツコツとはじめようとおもいます。

昨年の夏の経験を踏まえて、今季は特に「涼しい・強い日差しから肌を守る」を意識して夏服を選びました。
昨日のようなスチームサウナ的気候でも、さすがに汗はかきますが、肌当たりの軽い涼しい服を纏えば
不快感は幾らか少なく、気持ちも穏やかに過ごせるなぁと身をもって実感。
ただ、いつもリラックス&気楽さ重視の格好をしていると、あまりの自分の緩さにはたと気付くことがあります。
無理に意気込まなくても良いとは思いますが、やはり時々はお腹の奥に力が入り姿勢がすっと正されるような服に
身を包むのは大事。と思ったりもしています。
そんな気持ちから、今季唯一フォーマルなシーンをイメージしてオーダーしたセットアップをご紹介いたします。


holkは”身近な人々のための服の在り方”をコンセプトに、尾州と言う地域の地場産業を活かし機織りから縫製まで
地元の職人の方の熟練した技術を後世に繋ぐ、そんな物作りに真っすぐに取り組むブランド。
holkとして活動される前のブランドからお付き合いさせていただいていて、その物作りへの熱と実際に生まれる
プロダクトの魅力は重々に理解していると思っていましたが、毎シーズンそんな自分達の期待を越える様な
洋服の面白さと格好良さと美しさとその他諸々を、毎回パワーアップしながら表現していて自分達もまさに虜。
そんなholkが今回手掛けたレディスのセットアップに用いた生地は、キュプラとナイロンの混紡素材で
どこか新鮮味も感じながら、手に触れた瞬間のあまりのスルンっと滑り落ちる様な感触に不思議な胸の高鳴りを
覚えました。綺麗なVネックラインと胸から裾へ、また背中に映るドレープ感が何よりも美しいのですが
生地の柔らか故、どうしても身体に沿うようなところはあるので、その部分は好みが分かれるかと思います。
それでもめちゃくちゃタイトな訳でもなく、服を着てる感覚が薄いような気もしたりと、繊細な生地とも違う
はじめての質感にドキドキしてしまいますが、だからこそ今まで自分では気づかなかったことに気付いたり。
大きくは変わらなくても、少し視線を横にずらして見たり決めつけずに触れてみることは、自分の中での
変化があってとても良いなと思います。


着丈もそこまで短すぎないので、一枚でも着て頂けますが後にご紹介する同素材のスカートに重ねて
セットアップでの着用もとてもお勧めです。
今回はnavyともう一色、blackもご用意があったのですが、ちょうど今時期に着られるきりっと引き締まる
お仕事用の服をお探しの方に良いタイミングで選んで頂きました。
絶妙な光沢感と、シンプルな中にも首元や袖丈など控え目に上品な雰囲気も纏ったワンピースは、
丁度いい塩梅で、身を引き締めつつ包み込んでくれます。
畏まった装いが必要な場面に限らず、ボトムの合わせ方や足元の選択によってはカジュアルダウンして
着るのも素敵ですので、臨機応変にお楽しみいただけたら嬉しいです。

holk    gather skirt

color    navy

price    21000+TAX

SIZE     0 SOLD


こちらが同素材のギャザースカート。色もdressと同じくnavyとなっています。
スルスルっと滑り落ちる生地の特性と、細やかなギャザーによって穿いた際のシルエットも
スッキリとして綺麗に見えます。
ウエストはゴム+紐で気楽ではあるのですが、どこまでも広がる!といったような緩さが感じられる事なく
良い意味で甘えさせない雰囲気もあるので、その辺も踏まえてぜひお試しいただけたら。
細身の方にはウエストサイズを気にせずに穿けるので、丈のバランスにもよりますが小奇麗なスカートを
お探しの方には良いかもしれません。


昨年から力を入れている夏の洋服。
透ける様な生地は着ていて風が抜けて心地良いのですが、その透け感が逆に気になるという声も耳にします。
こういったスカートをインナーに持っていると、手持ちのワンピースなどの着こなしを広げてくれそうですし
Tシャツ一枚でもサマになります。そんな風にそれぞれの発想で着てお楽しみ頂きたいです。
キュプラのさらりとした質感は、湿気を物ともせず癖になるのではないでしょうか。
近年の気候変動には大きな災害に繋がったりとどうしても敏感になってしまう部分もありますが、
日常生活においては極力柔軟な発想で切り替えて、その気候にも寄り添いながら外に出掛けたくなる洋服を
ご提案出来れば良いなと思っています。ワンピース・スカート共に新しい風が抜けていくような気がしています。

PageTOP