4月20日


ASEEDONCLOUD  peasant shirt

color     Beige

price     25000+TAX

SIZE      S SOLD

梅の花が見ごろな近くの公園では、ウグイスの囀りが高らかに響き渡る季節になりました。
早朝の大きな地震で目が覚め、さらに冷たい雨とどんよりな曇り空。気分がどんどん落ち込みそうでしたが
見かねてなのか?家の庭の木にもウグイスが今季初登場。おぼつかないけれど元気な「ホ-ホケキョ」に
癒されました。道草はすくすくと伸び、花が咲き、春の息吹を感じる通勤路はとてもいいです。

今季のASEEDONCLOUDのCOLLECTIONは、そんな気分とも凄くマッチしていて、昨年オーダーを決める際にも
本当に絞るのが難しいくらい素敵なラインナップだったのですが、今、続々と心躍る服の数々が届いていて
二度目の興奮を味わっています。


“採種初”という名付けられた今季のコレクションは、その前のシーズンの物語から地続きとなっていて
そこにはブランドとしても10年という節目を迎えた次の一歩でもあり、新たなはじまりの気持ちも込めて
製作されたようなASEEDONCLOUDの気合いというか、エネルギーを展示会でも強く感じたのでした。
その中でも、これは!と思ったアイテムが幾つかある中で、気持ちが和らいだというか
揺れ動いた服のひとつ ”Peasant shirt”は、デザインは以前にも展開されたことのあるシャツ型で
今回はサイズ感を変えてリニューアルしています。
そして一番のポイントは、右前の裾に大胆に盛り込まれた”ツユクサ”モチーフの刺繍です。
馴染みのある花の様にも見えますが、早朝に咲き、午後には花がしぼんでしまうツユクサ。
控え目ながらも、特徴的な花の形とはっきりとした鮮やかな青色の花弁には、ハッと目をとめるくらい好きな花。
展示会が行われたのが昨年の夏の終わり頃で、その時ちょうど遊歩道の脇にはツユクサが咲いていて
自分の生活の中にある景色が、服にそっと映し込まれたようにも感じて勝手に嬉しくなってしまいました。


両肩に小さく細やかに寄せられたギャザーはASEEDONCLOUDのシャツに共通するディティールの1つ。
綺麗な印象にも見えますが、作業着ならではな可動域を広くさせる役割と立体感のある表情を映し出します。
フロントはあまり見ることのない珍しいデザイン。
通常のボタンではなく、真鍮素材のギボシ釦で留められるように作られていて、初めは手が慣れないかも
しれませんが、自然といつもの何気ない動作も気持ちを上げてくれる要素になると思います。


どうしても刺繍にくぎ付けになってしまいそうですが、他にも素晴らしいところが盛りだくさんで
特にシャツの細やかなディテールは、着た際の全体像に美しさとして瞬時に表現されます。
イギリスの農夫が着ていたシャツをデザインソースに、クラシックな一面を取り入れてながらも
古臭い印象は皆無で、軽やかにさらりと羽織って頂けると思います。
メンズのシャツに良く見るような作り込みがしっかりとされている印象ですが、同時に柔らかさを
持ち合わせている点がASEEDONCLOUDの服の魅力だと感じています。


素材は薄手ながらも張りのあるタイプライタークロスを使用。
通年着られるような生地感で、色に関しても淡いベージュのトーンはクセが無くて手に取り易い色目。
色の落ちたデニムなどに合わせて、足元はフラットなレザーシューズなどがイメージ出来ます。

color     Navy

price     25000+TAX

SIZE      S


色違いのネイビーはより雰囲気があり、刺繍もじわりと濃く浮き出ているかのように見えます。
白いボトムスが気軽に手に取れれる季節になってきましたので、色合わせ的にはベタになりますが
一番しっくりとくる組み合わせで、デザインのあるシャツも気負わず着て頂けるのではないでしょうか。


コレクションラインの製品は、少し癖が強いアイテムも存在するので服の存在感に圧倒される時も
もちろんありますが、ブランドの世界観をストレートに表現するのも楽しみ方の一つ。
それとは別に、自分なりのイメージで日常的な服として取り入れていただくと、思っている以上に
生活スタイルにフィットしたり機能美に感動したりしますので、装う事と日常着の両面を持ち合わせた
洋服の楽しさを感じていただけると思います。


サイズはSサイズのみの展開になります。
サイズ感としては、今までのASEEDONCLOUDのSサイズよりはふわっとゆったり目に着るような
イメージになると思います。見頃は広すぎず縦にすっきりとしたライン。
着丈もお尻が隠れるくらいの長め設定ですので、小柄な方が袖をぐるぐるっと捲って釦を留めずに
開けたままバサッと羽織るのも格好いいなと思います。太いデニムに足元はサンダルなんて素敵です。
同様の生地で仕立てた、前後で着られるシャツワンピースも一緒に納品済。こちらもツユクサ刺繍入って〼
自然の美しさや強さに触れると力が漲ってきます。同じく見て着て気分が上がる服にも救われています。
自分なりに生きていて感じたことを、何か少しでもこの場所からお届けできたなら、嬉しいです。

PageTOP