2月17日


SUNSHINE+CLOUD   CLIMBING PANTS

color        OLIVE

price        17000+tax

SIZE        0    /     1     /    2    /    3


昨日の朝方に積もった雪は帰る頃には殆ど残っていない状況で、同じ雪でも春の訪れを感じられるとほっとして
よし頑張ろうという気持ちにさせてくれます。冬の出口までは着実に近づいてきています。
暖かくなり日差しが差し込んでくると、自然と手にとって着たくなるのが″SUNSHINE+CLOUD″の洋服。
葉山・奄美大島・代官山に店舗を構えいて、その土地から受けるインスピレーションや自然との関わりから
生み出される製品はファッションという枠に捉われる事無く、独自の路線を貫き通している数少ないブランドだと思います。
程良く力が抜けていて自然体で居られるような感覚があり、リラックスして休日を過ごしたい人や何も考えたくない日など
心身共に気持ち良く時間を過ごしたい時に、自然と袖を通したくなるような気がしています。


SUNSHINE+CLOUDには定番として作り続けられているパンツが何型か存在するのですが、その中の1つをセレクト。
ベイカーパンツをモチーフに作製された″CLIMBING PANTS″は、癖の無いパターンとシルエットにミリタリー要素を
きちんと残しつつ、軽さが感じられるようなオリジナルのデザインで作製されたパンツ。
素材に使用されている打ち込みの良いバックサテンは穿き始めから雰囲気抜群で、着古した風合いがきちんと表現されていて
男性・女性に関係なくワードローブの中心になり得るパンツだと思います。
ワタリとお尻周りは程よくゆとりがあり、膝から下にかけて綺麗にテーパードしているので裾の納まりが良く
スニーカー・革靴、どちらにも対応出来る懐の深さもポイントです。


ベイカーパンツ自体は、古着などが詳しい方であれば直ぐに思い浮かべる代表的なパンツが存在します。
僕自身も軍物のオリジナルから様々なブランドが作るベイカーパンツを穿いてきましたが
rasikuでは殆ど展開をしてきませんでした。色々と理由があったのですが、単純に気分が1周して久しぶりに穿きたい
気持ちになり、その中でSUNSHINE+CLOUDが作る遊び心のあるデザインに惹かれました。
バックポケットの大きさと形状をオリジナルとは変更し、より機能的にすっきりとした印象に変えています。
ある意味で完成されたパンツだけに、崩し過ぎずレプリカではない程良く気の利いた落とし所だと思いますし
軍パンなどを穿かれない方にもお勧め出来る1本です。春はスニーカーにSAINT JAMESのカットソー、もしくは
白やチェックのシャツを合わせて、先ずは王道と呼べる組み合わせを楽しんで頂きたいです。


こういった普遍的なデザインのアイテムを、如何にして自分の物に出来るかが洋服を知ったり着熟す上では
基礎となり重要な部分だと再確認出来ました。繰り返し着る事でいつもと違った着方や奥深さに気付けるかもしれませんし
コンバースのスニーカーにグレーのパーカーというありきたりなスタイルも、また改めて良いなと思いました。
基本のスタイルという訳ではないのですが、デニム・チノ・オリーブのパンツ・グレーのスラックスの4本を
自分なりに着熟す事が出来れば、あれこれと迷わずにしっかりとした軸が出来ると思いますので
オリーブ系のパンツの1つの候補としてSUNSHINE+CLOUDが作るベイカーパンツはお勧めです。

SUNSHINE+CLOUD   SLIP ON

color        OLIVE

price        17000+tax

SIZE         1     /    2    /    3    /     4

SUNSHI+CLOUDのアイコンとも言えるプルオーバーシャツ”SLIP ON”
昨年はリネン素材を展開しましたが、選んだ生地はタイプライター(コットン100%)の薄手で張りのある素材。
東炊きと呼ばれる江戸時代から続く染色方法を用いて、オリーブ色に染め上げています。
身頃・袖周りがゆったりと設定されて、独特のシルエットを生み出す”SLIP ON”は袖を通した瞬間はアンバランスに
感じるかもしれませんが、時間の経過と共に癖になる魅惑のシャツだと思っています。


プルオーバータイプなので、何かを重ねて着るというよりも1枚ですっきり着るのがベター。
4月中旬ごろからはシャツ1枚で着れる日が出てくると思いますので、日差しが心地良いと感じる日に着て頂きたいです。
何かを重ねる事で良く見えるシャツもあれば、1枚で着るとサマになるシャツ、それぞれに特徴があって
そういった事を理解したうえで洋服が選べるようになってくると、着こなしに無理がなく素敵に映ると思います。


改装に伴ってバックヤードに溜め込んでいた古い雑誌を持ち帰ったのですが、1冊1冊仕分けしていると
今になってお店を経営されている方や物作りをしている方などが、SUNSHINE+CLOUDのシャツを愛用されている事に
気付きました。だから良いものという訳ではないのですが、沢山の物を見たり食べたりしてきた方が選ぶものの1つ
という事はそれなりの理由があるはずですし、僕自身もこの年齢になってようやく、本当の意味での良さに気付き
始めた気がしています。当たり前の日常着として、さらりと肩の力を抜いて着こなせるようになりたいものです。


どちらの商品も定番という位置付けて作り続けられてきている商品で、試着して直ぐにとか購入して直ぐには
良さに気付き難いかもしれませんが、時間の経過と共に無くてはならない存在になってくれると思っています。
段々と自分と物との距離を縮めていく感覚を感じて頂ければ嬉しいです。
どちらもユニセックスのアイテムですので、男性・女性に関わらずお試し頂ければと思います。

PageTOP