7月30日


MOC T    SHORT SLEEVE CREW-NECK TEE

color     GR7

price     4700+TAX

SIZE     L    /    XL 

久し振りに晴れた定休日。
早朝4時のグラウンドから見る岩手山にもなんだか嬉しさが込み上げました。
ただ、家の庭の草むしりと野菜の世話をしているうちにあっという間に体力がなくなり午前の部は終了。
午後はもうひとつの畑へと足を運んだり、その近所を散策して立ち寄ったところで新しい出逢いもあったりして、
今後に向けて頭の中に思い描いて事も動き出しそうで、面白い試みが実現出来るようにこれから進めていきます。
これも畑のおかげですね。色んな実りがありそうで今後が楽しみになってきました。

毎シーズン、様々なブランドからリリースされるカットソーを自分でも試して少しでも良い物を提案したいと
思い続けているのですが、今シーズン手にした中でとても気に入ってきているのが「MOC T」が提案している
何てことのなさそうな普通のグレーのTシャツ。例えて言うのが難しいのですが、普通の物になればなる程に
セレクトするのが難しく、素材・価格・クオリティ・デザインなど総合的に捉えて僕自身が丁度良いと思えるアイテムは
案外選択肢が少なかったりします。何かに特化していたり、見た目で全然違う雰囲気となればセレクトする幅は
広がるのですが、普遍的で且つ手に取り易い価格帯、クオリティの高いアイテムは世の中にそう多くありません。
「MOC T」は、その生産背景もさることながら、今の空気感をしっかりキャッチしながら物作りをされているのが
ひしひしと伝わってきて、着心地やシルエットなども無理せず着られて、ストレスの無い程好いゆとりがある事で
大人な雰囲気もあるシンプルなグレーのTシャツを楽しむ事が出来ます。


適度な厚みがあって、シルエットはゆったりと大き目の印象。
僕が着用しているのはLサイズで、身頃や肩回りなどがぴちっとしたり身体に生地が纏わり付き過ぎないので
風が抜けて心地良さを感じています。最後の方に違う着用写真を載せてみましたが、STYLE CRAFT WARDROBEの
カーディガンと組み合わせて着るのが、特に最近のお気に入りです。


ポケットの付いたタイプもオーダーをしていたのですが、そちらは完売してしまいましたので
逃げも隠れもしない真っ新なグレーのTシャツのみのご提案になります(笑)
MOC Tは古い釣り編み織機でカットソーを作製しているので、空気を多く含んだふんわりとした質感が
特徴として挙げられます。rasikuで展開しているカットソーメーカーのFilMelangeも同様の古い織機を
使っているのですが、どちらも甲乙つけ難いくらいに素晴らしいプロダクトです。
僕の勝手な意見ですが立体感とデザイン性があるのがFilMelangeで、よりフラットで
プレーンなタイプがMOC Tという印象。とても分かり難いかもしれませんが、日常的な雰囲気と少しだけ贅沢さを
肌が感じる感覚、どちらも必要だと僕自身は感じているので選択肢の1つとして見てみるとより面白いと思います。


一昔前であれば、柔らかな肌を包み込む着心地よりも型崩れしないバキッとした素材感に惹かれる事の方が圧倒的に
多かったのですが、年齢を重ねたせいもあり、最近は優しさに包まれる素材にメロメロになってしまいます。
日常着に特化したバランスの中で、現代のファッションの流れを汲み取りながら物作りをされているような
気がしていて、この価格でこれだけのクオリティを出せるのは相当な努力をされているのだろうと想像が付きます。
価格が高いからそれが単純に良いとか優れているとかではなく、自社工場だからこそ実現可能なモノと価格の
適正な落しどころは、一度袖を通して頂ければ十分に納得をして頂けるのではないでしょうか。


シンプルなグレーのTシャツなので、コーディネートで言えば主役というよりは脇役になるアイテム。
上質な素材のアイテムを組み合わせて着る事で、より良さを引き出されると思いますし
気負いなく着れるTシャツは何枚持っていても損はないはずです。
グレーのカットソーに特化したTシャツをワードローブに加えてみては如何でしょうか。

定休日のお知らせ


明日29日(水曜日)は定休日になります。
どうぞ宜しくお願い致します。

7月28日

まだ夏の装いのことも、ましてや合わせる小物のことの事など
まったく想像も出来ない真冬の到着から今に至るまで、ディスプレイ期間の長かったジュエリー。
今シーズンもシンプルなワンピースやTシャツにポンっと一つ組み合わせる事で、彩りやお守り、
はたまたアクセントになるような、SEE REAL FLOWERSのネックレスをぜひご覧ください。

SEE REAL FLOWERS   small ceramic pebble necklace

price         16000+tax

color         white

color         charcoal


綺麗な形をした小さな石ひとつぶ、真鍮のパーツにレザーのタッセル。
展開したいと思った一番の理由が、デザイナーであるElena Chienの素材選び、様々なマテリアルを
組み合わせた際の色合わせや素材同士の並び方のセンスがどこか独特でもあり、チャーミングな感性に
とても惹かれています。
メインとなる白とチャコールの小さな石を表現した部分は磁器で作製。そこまでの重さは感じないので
身に着けていてもストレスなく、さり気ない主張もあって服に合わせた時に楽しいです。
首の後ろで長さの調節も可能ですので、着ている服のネックラインやデザインに合わせて短くしたり
長くしたりとバランスを見て付けられるのも良いなと思います。

SEE REAL FLOWERS   LARGE CERAMIC PEBBLE NECKLACE

price         18000+tax

color         white

color         charcoal


同じ素材を使用していても、サイズ感が変わるだけでこんなにも身に着けた際の印象が違うのだなと。
どことなく守られている感が一際強まるイメージもあるので、エスニックな雰囲気が漂う服には
きっと間違いなくハマりそうですし、反対に真っ新な白のTシャツにロングスカートといったような装いに
潔くワンポイントとして見せていただくのも良いかと思います。

SEE REAL FLOWERS   ABALONE SEQUIN TALISMAN

price         19000+tax


キラキラと輝くのはアワビの殻。ビーズのトッピングでさらにキラキラ。
透ける生地の涼やかさにも似合うネックレスは夏にぴったりです。
レザーの縁は手で縫い付けられていて、中にはデザイナーが拾い集めたあるものが
こっそりと詰め込まれているそうでまさにお守り。何が入っているのか想像を膨らませるのもまたひとつ。

コットンコードの長さは30cm。
仕様が先のデザインとは異なりますが、こちらも長さ調節が可能です。
背中の部分にはタッセルが付いていて、前だけではなく後ろ姿にもポイントとなるのも嬉しいです。

SEE REAL FLOWERS   SILVER DRIFTWOOD NECKLACE

price         32000+tax

実際の着け心地的にも見栄え的にも重厚感のある、シルバーパーツとクリアな中に一筋のラインが入った
ガラスパーツのコンビ。パーツの雰囲気にも合わせてコードはレザーを使用。
ややくすんだ様な落ち着きある輝きを放つシルバーと、光が当たると反射する雫の様なガラスのパーツ。
こちらもやっぱり夏が似合いそうだなと思ったり、でも冬に入荷した際にもこのネックレスだけはなんだか
すぐにでも身に着けられそうに感じたような気もします。
白もしくは黒のフロントに一切の装飾も無い首元も詰まったワンピースや、ハイゲージのタートルネックに。
凛とした佇まいの服に、この縦長のモチーフが大人っぽく映えるのではないでしょうか。


装いにプラスαを与えてくれるジュエリー。
自分自身のお守りの意味合いを込めて身に着けられるコンセプトもSEE REAL FLOWERSの特徴で好きな部分です。
ロサンゼルスを拠点にデザイナーの暮らす近くの海で自然物を拾い集めながらパーツなどに使用したりする点も、
佇まいがとてもナチュラルでいて、ちょっとユニーク。
肌馴染みが良く私達の提案しているお洋服とも相性が良いように思います。
毎日身に着けるのも良いですし、時折アクセントとして添えるだけでも気持ちに変化があったりもします。
夏の気分に合わせて装いに取り入れてみていただきたいです。

7月27日


STYLE CRAFT WARDROBE   T-SWETER1/2

color     L.BLUE(鹿子)

price     16000+TAX

SIZE     Ⅱ    /    Ⅲ 

昨日、一昨日と連休をいただきました。
ご来店を予定されていましたお客様にはご迷惑お掛けしました。また、よろしくお願い致します。
お休みは何処に出掛けるというよりは、気になっていたあれこれや心身のメンテナンス時間に。
天気がイマイチでどうなるかと思った、岩手県高校野球独自大会の決勝戦の様子を聞きながら
畑で採れた野菜やもらった野菜をゆっくり料理したり穏やかな時間を過ごすことが出来ました。
気付けばもう1週間も経たず8月に突入する訳で、店頭にも秋冬でオーダーした商品がちらほらと入荷中。
まだ夏らしい夏が来ていないしなぁ・・・と思いながらパソコンに向かいBLOGを書いているところです。
確実に四季のバランスが以前と大きく変わってきているのは確かで、夏物を着る期間が今までよりも長くなり
今までのこうだと思っていた季節の概念も徐々に改める必要もあるのではないかと考えたりしています。

STYLE CRAFT WARDROBEのT-SWETER1/2ですが、秋口(恐らく9月末頃)まで着用出来るカットソーは
何枚あっても重宝するのではないかと思い、少量のみになってしまいますが追加で提案をさせて頂きます。
先ずは肩がセットインスリーブのタイプ「T-SWETER」は、新色で「L.BLUE」をセレクト。
淡いブルーの色目で素材はスーピマコットンの鹿子を使用し、さらりとしてドライなタッチが特徴の1枚。
今までははっきりとした色ばかりを展開していたので、それと比べると淡く柔らかい印象の色目になりますが
夏らしい爽やかな風を感じられるのは間違いありません。
ブルーのシャツを着るのと同じ位の感覚で、気分を変えたい日や夏の着こなしにマンネリが出てしまっている方など
新鮮さをプラスする意味合いでお勧めなカラーで、どちらかと言えば通好みになるかもしれません。
最近は店頭で販売をしていても洋服に対する「色」に抵抗感が和らいできている印象を持っていて、それは勿論
時代の流れもあるかもしれませんが、元気を出したい日に率先して明るい色を着るのをお勧めします。
それだけで少し前向きな気持ちになりますし、自分が抱いていた色のイメージが払拭されるかもしれません。


素材は鹿子でコットン100%の生地を使用しています。
この素材がとても風通しが良く、肌当たりも抜群。ポロシャツに使用されるような鹿子のイメージよりも更に上品で
型崩れなどもし難く、夏という季節にうってつけだと思います。洋服選びの重視する点を「涼しさ」で探されている方には
一度触れて頂きたい素晴らしい素材に感じて頂けるはずです。


肩はセットインスリーブを採用し、首元はぎゅっと詰まったクルーネック。
袖の長さが絶妙なバランスで、6分丈位と言えば良いでしょうか。
裾・袖口の切り替えしのデザインも相まって、所謂半袖カットソーなどとは全く異なる見え方になる1枚。
シルエットや素材感も含めて、ストレスフリーな着心地を実感して頂けると思います。
私自身も同素材のT-SWETERとカーディガンを今年ようやく手にしましたが、色違いで欲しくなってしまう位に
完成度の高さや大人っぽさを感じさせてくれる手放すことの出来ないアイテムになりました。


身体と洋服との間に生まれる程よい空間がリラックスした雰囲気を醸し出しています。
商品名にある通りで上質な素材のセーターを着ているような感覚にさせるカットソー。
下手なシャツを着る位であれば「T-SWETER」を着る方が、きちんと感が出て且つ着心地はリラックス出来るので
人と逢ったり食事に出掛ける際にも、肩肘が張り過ぎずに自然と溶け込む力強い存在になるのではないでしょうか。

STYLE CRAFT WARDROBE   T-SWETER1/2♯2

color     BLACK(ULTIMA 天竺)

price     18000+TAX

SIZE         /    Ⅲ 


同じように見えるアイテムですが、こちらは肩線がラグランスリーブの仕様になっている「T-SWETER1/2♯2」
今季の新素材「ULTIMA天竺」と呼ばれる生地を追加オーダー。
素材感としてはジャージーの様なストレッチの効いた質感で、肉感は中肉よりもやや厚めでコットン100%。
鹿子と比べると清涼感は劣りますが、余程の気温の日でなければ十分に対応出来る素材だと思います。
しっかりと目が詰まっていて表面に光沢感があり、触れて頂ければ質の良さは直ぐに実感出来るはずですし
つるっとした肌当たりで着心地の良さは言うまでもありません。
秋口まで重宝しそうなイメージで、秋のひんやりとした風が吹く20℃前後の曖昧な気候が続く頃の
繋ぎのカットソーとしても重宝するのではないでしょうか。


STYLE CRAFT WARDROBEのアイテムは型数はそこまで多くはありませんが、1つ1つのアイテムの完成度の高さと
素材の面白さが組み合わさる事により、毎シーズン安心してリピートで購入して下さる方が多くいて
ファッションを追いかける部分とは違う、自分自身のライフスタイルと向き合う中で心地良く自然体で過ごせる
服装や洋服を身に纏いたいと考えている方に、とても喜んでご愛用いただいている気がします。
年相応ではないですが、だらしなく見えずにリラックスをして袖を通せる洋服をお探しの方に特にお勧めです。


この先もずっと不安定な曇り空が続きそうな盛岡の気候。
夏日というような日差しが強くて気温も高い日に着る服装と、今日のようなずんとした空気が身体を包み込むような日。
一辺倒になり過ぎずにご自身が心地良いと感じる服装を何種類か持ち合わせて、使い分けられえるようになると
日々の生活により良いリズムが生まれる1つのキッカケになるのかもしれません。
STYLE CRAFT WARDROBEが作る、夏に着る「T-SWETER」是非お試しいただきたい逸品です。

臨時休業のお知らせ


直近のお知らせとなってしまい申し訳ございませんが、
明日25日(土曜日)と明後日26日(日曜日)の二日間、勝手ながら臨時休業とさせていただきます。
ご来店を予定されていましたお客様には、大変ご迷惑お掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。

また27日(月曜日)から通常通り営業をさせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

25日(土曜日) 臨時休業
26日(日曜日) 臨時休業
27日(月曜日) 通常営業 10時30分~18時

PageTOP