6月9日


JUJUDHAU  V-NECK DRESS

color     L/C BLACK

price     26000+TAX

SIZE      F HOLD


週末から続く、あまりにも最高な良いお天気。今日も既に強い日差しに当たって早くもバテている感じですが、
外に出られる際には、日陰で休んだり水分補給をしたりなどなど無理しない様に気をつけましょう。
こんなに晴れるとちょっとこの先どこまで暑くなるのかと心配にもなりますが、お陰様で連日夏物をお探しに
足を運んでくださる方がいて、久々にお逢いできている事も重なってじんわり喜びを感じています。
店内の風通しを良くして、涼しい服、気分が上がる服、ご用意してお待ちしております。

これまでにも何度か展開しましたが、少し間をあけて、このデザインが気分的にも着たくなって選んだ
JUJUDHAUの”V-NECK DRESS” 久しぶりに袖を通しても改めて良いなと感じる服って単純に凄いと思います。
JUJUDHAUの服はパターンも縫製も全てネパールにて行い、またネパールで作るオリジナルの生地とインドなどで
買い付けた生地などを使用して、一つのアイテムに対して10種類ないぐらいの生地から選ぶことが出来ます。
今回はコットンリネンの生地で選びましたが、生地によっても雰囲気が変わりますし、色でも違いが出ます。
型数はそこまで多くなくとも、その時の気分やお店の状況によってその都度選ぶ視点は変わってきますし、
時間が経つことで、自分自身も年齢を重ねたりすると、同じアイテムでも選ぶ色や着方などにも何かしら必ず
変化があってそういった些細な変化が新鮮さに繋がったりと、それはずっと同じ物を作り続けてくれるからこそ
感じられることだと思うのです。
見た目も、実際の着心地も涼しく、またネックラインも開きが大き過ぎずに、さり気なく首元をすっと綺麗に
見せてくれる形となっていて、益々手が伸びる初夏のワンピースではないかと思います。


手を下ろした状態でいると、袖丈は肘の上ぐらいまでで、大体5~6分袖ぐらいのイメージになります。
そして腕を横に広げると、袖の先から身頃まで一直線に繋がっている直線裁ちのパターンなので
肩や腕の動き辛さも、胸、腰回りなどの締め付けも一切なく、ゆるんとした気楽さと気持ち良さを合わせ持つ
ワンピースは着ていて気が張らず、心穏やかに過ごすことが出来ます。
シンプルなデザインですが着丈が長い分、ゆったりの身幅も生地の重みで落ち感が綺麗に映るのも嬉しいです。
コットンリネンの素材は柔らかさとハリ感のバランスが丁度良く、夏の着用頻度は断トツと言っていいくらい
ついつい手に取ってしまいます。着れば着る程に生地が肌触り良くなっていく過程も良いですし、かと言って
あまりにクタクタヘロヘロになり過ぎる事もなく、硬さと言うか強さが残り続ける風合いも好みです。


両サイドには手を下ろした先の良い位置に、スッと差し込めるポケットを完備。
また裾下の両側にはスリットが入っていていることで、着丈が多少長さがあっても動き易さを感じたり
ワンピースとして着た際に足がちらっと覗くと、それだけで見た目のアクセントとして軽やかさが出せます。
ボトムの組み合わせも、一枚できる時はインナーショーツなどを中に穿いて頂くのも良いと思いますし
サラリとしたイージーパンツや、薄手のスカートなどを重ねてみても良いかと思います。


明るい色に惹かれると同時に、夏に着る黒の良さにもそそられる今日この頃。
黒でも重たさや近寄りづらさを感じさせるものではなく、デザイン・素材感であったり色目であったりと
どこかしらに涼し気で、静かなオーラを放つような、そんな柔らかくも凛と存在感のある黒をシンプルに
着られたら素敵だなと思って選びました。
今季は涼し気な素材感の黒をキーカラーとした服が、様々なブランドでも目に留まったためにブラック、
ブルー、ネイビー、そして独特なニュアンスカラーと、ふり幅が広いのかどうなのか?それも分からない
ラインナップとなっていますので、何か引っ掛かるもの気になる物がございましたら、見にいらしてください。
また木曜日にお待ちしております。

PageTOP