臨時休業のお知らせ

IMG_1181
11月8日(日曜日)は、毎年恒例″宮古サーモンハーフマラソン″参加の為、
臨時休業とさせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。

11月6日

IMG_1068
FUJITO     Zip Up Shirts Jacket

color       Khaki 

price       26000+TAX

SIZE        S   /   M   /   L SOLD
IMG_1078
FUJITOから届いた柔らかなコットンウールを用いたジップタイプのシャツジャケット。
この手のシャツジャケットはコットン100%やポリエステル×ウールの混紡素材が多く見られますが、コットン79%・ウール21%
のつるっとした肌触りと袖を通した時の着心地の良さが際立つ1枚。しっかりと目の詰まった生地で
ウールが入っているので肉感は然程ありませんが、見た目以上に保温効果を感じられると思います。
今時期はニットなどをインナーにすればジャケットの役割を果たしてくれますし、これから本格的な冬へと
季節が進んだ際にはコートのインナーとして汎用性の高い1枚になるのではないでしょうか。
ミドル系のアウターやジャケットは、盛岡だと秋が短いので着る期間があまり無いと思われている方も多い
とは思いますが、活用方法としてインナーとして着れる生地感やパターンであれば着こなしの選択肢を
大きく広げてくれるアイテムになると思いますので、単品だけで見ずにお手持ちの洋服をイメージしながら
見て頂ければと思います。
IMG_1080

IMG_1082

IMG_1083
Zip Up Shirts Jacketを展示会で見た時に、軍モノのユーティリティーシャツをFUJITOらしく生地やZIP使いで綺麗に
昇華しているイメージで他にも2色カラー展開があったのですが、このデザインに対して一番合うと感じた
″KHAKI″のみをセレクトしました。少しワイドに開いた大き目の襟、マチ付きのフラップポケット、意外と重要なのが
ハンドウォーマーポケットを完備している点。オリジナルのユーティリティーシャツなどにはハンドウォーマーポケットが付いてるものが
少なく冷え込んでくる今時期は重宝するディティールです。季節に応じてインナーを変えながら楽しめる1枚で
秋はサーマルなどの薄手のインナーから始まり肉感のあるスウェットやフードを組み合わせて、11月くらいからは
ニットをインナーにアウターはダウンベストの合わせもお勧めです。
見た目に派手さはありませんが、コーディネートの足りない隙間を埋めてくれる存在になると思います。
ワードローブにこの手のアイテムが少しずつ増え始めると、気候と気温に応じた洋服の着こなしが出来るようになり
1年を通して様々なスタイルを楽しんで頂けるのではないかなと思います。
IMG_1087

IMG_1123

IMG_1110
フロントのZIPはダブルZIPの仕様で、インナーの色を覗かせたい時やシルエットにアクセントを入れたい時にお勧めです。

IMG_1105

IMG_1124
ガゼット、裏地は濃いグレーで綺麗にパイピングで処理をされています。
着心地の良さや見た目で美しいと思う洋服は、見えない所まできちんと作り込まれている気がします。
それが全てではないですが、1つの要素としてとても重要だと思います。
IMG_1097

IMG_1100
デニム、チノとの相性は勿論ですが、これからの季節は綺麗目なウールのスラックスに合わせて着て頂きたいです。

IMG_1129
FUJITO     Crew Neck Rib Knit

color       Navy 

price       18000+TAX

SIZE        S   /   M   /   L SOLD

IMG_1134
Zip Up Shirts Jacketのインナーに合わせて着ていたのが″Crew Neck Rib Knit″
身頃は太めの畦編み、袖は天竺編みで切替し素材には5ゲージのオーストラリア産のシェットランドウールを採用。
首元と袖のリブは8ゲージの細い糸で編みたてていて、一見すると分かり難い部分ですがFUJITOらしい
繊細な作りで、袖を通すと締め付けすぎないテンションなどストレスのない着心地を実感して頂けると思います。

IMG_1136

IMG_1137
肩はセットインスリーブではなくラグランスリーブを採用。ニットではあまり見かけないディティールだと思います。
生地は5ゲージと厚手ですが肩周りにストレスがないので、コートやジャケット等を重ねて着た際にもごろつかずに
身体に馴染んでくれると思います。
IMG_1130

IMG_1140

IMG_1143
目の詰まったテンションで編みたてられているニットなので、通常のシェットランドセーターと比べると伸びにくく
がっしりとした印象を受けます。保温性に関しても岩手の冬に着ても安心感を得られる程
暖かさは十分に確保出来ますし、コストパフォーマンスの高さにも十分納得して頂ける1枚になると思います。

IMG_1164
color       Beige 

price       18000+TAX

SIZE        S   /   M   /   L SOLD
IMG_1163

IMG_1165
カラーは汎用性の高い″NAVY″とスモーキーなメランジェ調の″BEIGE″の2色展開。
この手の″BEIGE”は肌と色が同化してしまい、着こなすのに難しさを感じることが多かったのですが
編目の切替しや首元のリブ使いなど、薄いカラーが苦手な方でも着易く仕上がっていると思います。
着用写真のように白いシャツを1枚挟むとより抵抗なく着て頂けるのではないでしょうか。
IMG_1167

IMG_1152

IMG_1158
″Zip Up Shirts Jacket″ ″Crew Neck Rib Knit″どちらも細かなディティールが目を惹くアイテムで
一切の無駄を削ぎ落したFUJITOらしいエッセンスと、それを可能にする日本製ならではの繊細な技術を
実際に袖を通すことで実感して頂けると思います。
冬を楽しく暖かく過ごす為のアイテム、揃っています。ぜひ足をお運びください。

rasiku  sasaki

PageTOP