11月4日


ASEEDONCLOUD  FORMAL SHIRTS

color    BEIGE

price    24000+tax

SIZE    S    /    M 


毎朝通る通勤途中のあちらこちらの木々の色付いた落ち葉が舞い落ちて、人も自然も秋から冬への身支度を
少しずつ着実に整えているように映りました。蛇口から出てくる水がいつも以上に冷たく感じて、その水で顔を洗うと
ぱっと目と肌が引き締まる様な感覚になり、冬らしさを感じる出来事が1つ1つと増えてきたように思います。

ASEEDONCLOUDのコレクションラインから届いた、カジュアルで着れるセットアップをご紹介致します。
細畝のコーディロイ素材を用いたシャツジャケットと裾に掛けて綺麗なテーパードしたシルエットの3タックパンツ。
ジャケット・パンツどちらも堅苦しさが無くてラフに着れるのですが、たまには気分を変えてカジュアルな素材を
セットアップで合わせる事によって、着こなしに変化を付けられるのが新鮮さもあって良いなと思いました。
生地感は中肉でジャケットとしてではなくインナー使いでシャツとして着る事も可能。
自分自身にも当てはまる事なのですが、ワードローブの隙間を埋めてくれる様なアイテムは後回しにしがちで
着易さや使い回しの良いものをついつい手にしてしまいます。
ある程度ベーシックなお洋服が揃ってくると、どうしても着こなしが単調になってしまいがち。
そんな時にデザイン・色・素材感など、少し癖のあるものなどを一緒に組み合わせてみると今まで手にしてきた
ベーシックなアイテムが更に活かせる事が多くあるので、もしお手持ちの服が最近どうもしっくりこないなぁ
など感じる方には、普段だったら手にしないかもしれないアイテムに目を向けてみるというのもひとつですよ。
「何を着るか」ではなく「どう着るか」がとても重要です。


シャツジャケットの一番の特徴とも言える「ラペル」を設けたデザイン。
胸ポケットなどのディティールは一切なくプレーンな表情に映ります。
肩に細かなギャザーを入れる事でジャケットの立体感と可動域を確保し、より日常着として着用し易い様
デザイン・着心地の両面で軽やかな印象に仕上げてあります。
フロントは4つの釦が等間隔で並びます。
小振りですがノッチドラペルを採用する事で、極端にカジュアルに振り過ぎず、着合わせ方次第では
しっかりと畏まった雰囲気の着こなしも可能です。


サイドは深めにスリットを入れて、前丈と後丈の長さに差を付けています。
写真の様にボタンダウンシャツでも良いですし、首元をすっきりとバンドカラーなども好相性に感じます。


僕自身も普段は堅苦しい服装はしないのですが、人と逢う日や気分を引き締めたいと思う日はジャケットを羽織ると
それはそれで気持ちが良かったりします。ラフな日もあればある程度きちんとしたものを身に纏いたい日もあって
使い分けが出来るようになってくると、洋服の面白さや着こなしの幅が大きく広がってくると思います。
無理をしたり背伸びをするという意味ではなく、自分にとって心地良くいられたり感じられる事を1つずつ増やしていくと
いつの間にか服装にもその人らしさが滲み出てくるのではないでしょうか。

ASEEDONCLOUD  FORMAL TROUSERS

color    BEIGE

price    25000+tax

SIZE    S    /    M 


同素材で作製された3タック入りパンツは、お尻回りとワタリ幅は大きめに設定し膝から裾にかけてきつく
テーパードをしたシルエット。ASEEDONCLOUDのパンツは、身体のラインに合わせてふっくらとさせる部分と
引き締めてルーズになり過ぎない絶妙なバランスで作られている印象があります。
性別に関係なくユニセックスで着用が出来ますので、あえて女性がゆったりのサイズ感でウエストを絞って
合わせるのも素敵だと思います。


フロントに綺麗に入った3タックが在る事で、きつくテーパードをしたラインにも無理なく納まりが良く感じます。
冬場は裾の細さを活かしてハイカットタイプのブーツなどを組み合わせるのもお勧めです。


コレクションブランドならではの創造性を掻き立てられるASEEDONCLOUDの洋服。
日常と非日常を自由に行き来するような豊かな感性と表現力、そして程よい緊張感。
僕自身も毎シーズン何かしらのアイテムを購入し着用していますが、普段何気なく穿いている様なジーンズやチノパンに
さらりと合わせるだけでスパイスが利いてしっくりとくる感覚があります。
見方によっては個性的で着難さを感じる洋服に映るかもしれませんが、古着からドレスまで幅広いジャンルの洋服に
精通しているデザイナーだからこそ、ブランドが放つ色はまるでグラデーションの様に鮮やかで美しく、
時にハッとさせられたり、ドキドキしたりと着る人自身の心を動かすような魅力が詰まっています。
シャツジャケット、パンツ其々でも、もしくはセットアップでも気になって下さった方に届くと良いなと思います。

PageTOP