5月8日

AULICO     ONE PIECE 2

color      NAVY

price      23100-(TAX IN)

SIZE      F

color       BEIGE

price       23100-(TAX IN)

SIZE        F

来店して下さるお客様の服装を見て、数日前とはがらりと変わった事を実感した土曜日。
そう言いながらも、私達は寒がりというのか建物の中は冷えるのが気がかりになってしまい、
カシミアのカーディガンを羽織ったり、中に着込んだりしていますが・・・(笑)
更に言えば午前中はストーブも点けていましたが、流石にお昼過ぎに消して何も無かったかのように
過ごしております。まだ気温差になかなか身体がマッチしないところもあるので体調管理には十分に
気をつけて、よい週末お過ごしくださいね。

AULICOの製品の展開をスタートして、お店に馴染むまでにはそれなりに時間が必要だと今までの経験からも
どっしり構えていたのですが、予想以上の反響と以前から知っていて通信販売などで購入されていたなど・・・
自分達が思っていた以上に嬉しいお話と、良い反応を頂けていて、ついつい調子に乗って3回目のオーダーを
先日お願いしてしまいました・・・(笑)
大袈裟かもしれませんが、宮崎県と岩手県を結ぶ一つのきっかけになれたらこれ以上の喜びはないですし、
お互いの文化や場所を知るということだけでも十分だと思ったりしています。
花巻空港から福岡便が一日一便(現在は減便対象)出ているので、遠いようで案外近い九州ですからね(笑)
前回のBLOGでもご紹介をさせて頂きましたがAULICOのラインラップは一切のカテゴリーが無く、フラットな目線で
平原さんが作製したいと思う製品を出来たタイミングで1つ1つ紹介していくスタイル。レディースのワンピースは
可愛らしさと格好良さの2つが見事に組み合わさっている印象。ぱりっとしたブロードだと思うのですが
この生地の特性を最大限活かして、気持ち良く落ち感のあるシルエットで作製されています。

僕らが最初にAULICOを知った時には、展開しているのはシャツが数型ぐらいだったと記憶しています。
そこからジャンプスーツを見たり、なかなか玄人好みなものを作製しているんだなぁと思っていたのですが
ショップを訪れた際にラックに掛かっていた鮮やかな色目のワンピースがとても印象的でした。
その時にはどうしても他に欲しいアイテムが幾つもあって吟味した結果、ワンピースまで届かず。。
こうしてお店に並べる事が出来たのはとても嬉しいですし、もう既に何人かのお客様にも選んで頂けていて
季節的にも張りのあるコットンの生地は、暑すぎず・涼し過ぎずで丁度良く感じて頂けるのではないでしょうか。

生地の分量を贅沢に使用している分、その独特な落ち感と重たく見え過ぎないようにサイドに深くスリットを。
深くスリットが入る分、生地が纏わりつくこと無く綺麗に前後に流れて動きもスムーズになるのがポイント。
袖は6分~7分丈位でしょうか。肩線を大きくドロップさせた位置に設定する事でこの位置まで隠れます。
この手のワンピースを着用した際に、身体と生地とがぺったりとくっついてしまう場合があるのですが
それを防ぐ為のインナー用に作製されたノースリーブもAULICOで2種類の素材でご用意をしていますので
セットでの着用もとてもお勧めです。

マットな光沢感と、気持の良い生地の張り。見た目は人を寄せ付けなさそうな緊張感を漂わせていますが、
実際には服と体の間に余白がたっぷりとあって、着る人の体型によって袖や着丈のバランスも変わるので、
ワンピースの表情も袖を通した方が持つ空気に寄っていくような印象。
ご紹介の前に小柄な方にお選びいただきましたが、一枚でも着ていただけますしインナーパンツや
スカートをちらっと裾から覗かせて。という着こなしも素敵だなと思いました。
ワイドな形の絶妙な落ち感と、着ていくほどにしっとりさが増す、風合いの変化もお楽しみいただけたら。

PageTOP