6月20日

maillot    Linen Pocket Shirt-Tee

color     ソーダ

price     10780-(TAX IN)

SIZE     1    /    2    /    3  SOLD   

ふと気付くと6月も残りの日数が3分の1となりました。
一番動ける気候だからなのか、いつも以上に時間の流れが早く感じられます。
年々「夏」が長くなっているのは間違ないので、まだまだ焦らずに自分達のペースで夏物のお洋服を
ご紹介していければと思っています。

maillotでは夏の定番アイテムとして展開されているリネン100%を用いたポケット付きのTシャツ。
いつもセレクトするかどうかを迷っていたのですが、この暑さを考えた時に涼しさを優先して洋服を選ぶのは必然。
コットン100%の半袖Tシャツと良い意味で差別化が出来、ラフで抜け感のある着こなしもこの時期ならでは。
ボックスシルエットで身体と生地との間に空間が生まれ、風が抜けやすく、うだるような暑さの日などに
さらりとした質感のオリジナルファブリックは間違いなく重宝するはずです。
色目は明るい”ソーダ” 中間色で”アイボリー” ダークトーンで”チャコール”の3色をご用意。

Tシャツなので何かを語る部分は殆どないのですが、肩のラインがラグランスリーブを採用し
首元・袖口・裾をリブで切り替えの処理を施しています。
左胸に大きなパッチポケットが付き、癖のない着易さを重視したデザインに感じて頂けるのではないかと。

暑さで何も考えたくないなと思う日や、服装に軽さを求める日などに手に取りたくなるような1枚。
これから8月末位までの季節は、ファッションやお洒落を楽しむというのも感覚としてはあるのですが
機能的な側面や体調管理などを含めて服装に求める部分が大きく変化をしてくると思います。
盛岡の夏も盆地特有の湿度と気温の高さがありますので、涼しくて着心地の良い素材の洋服はある程度の枚数を
持っていても着る機会がありますし、夏物は肌に直接触れる事が多くなりますのである程度の年数でダメージが
出易いのも事実なので、フレッシュな洋服に身を包むというのも気持ちの持ち様が変わるのではないでしょうか。

color     チャコール

SIZE     1    /    2    /    3   

 

maillotらしい日常着に特化したモノ作りという部分において、リネン100%を用いる事で耐久性と機能性の
2つの側面を持ち合わせ、色のバリエーションの豊富さやユニセックスで隔たりなく着れることもとても心強い。
サイズ感は1=レディースL位 メンズS 2=メンズM 3=メンズL 位が大よそのイメージになります。

color     アイボリー

SIZE     1    /    2    /    3    

少し前までは真夏でも気合を入れてファッションを楽しもうという意気込みで自分自身もお店の品揃えも多少を
無理しながら着飾ったりもしていましたが、ここ数年はあまりの気温の高さとライフスタイルの変化で
自然に身を任せるような感覚が強くなりました。
決してそれが正解とか間違っているとかではなく、無理なく心地好い部分を探し続けた結果として今のやり方と
スタイルに流れ着いたというのが正しい表現になるかもしれません。
当たり前に手に取って考え過ぎずに着れる洋服はワードローブにあるととても便利ですし、気持ちの部分での
ONとOFFの使い分けを自分なりに線引きしながら楽しんで頂けるのがベストだと思っています。
うんざりするような夏の暑さを、少しでも和らげてくれるような存在になって頂ければ幸いです。

PageTOP