7月6日

SUNSHINE+CLOUD   SLIP ON

color      EMERALD

price      22000-

SIZE      0    /    1    /    2    /    3    /    4

例年より中津川で鮎釣りをする釣り好きの方々が少ないのは気のせいでしょうか。
感覚を空けずに釣り竿が垂れている光景を目にするのですが、今年は何となく感覚が広く人もまばら・・・
これから天候が良くなるにつれて、人が増えて川沿いの景色が賑やかになってくれば良いなと思いつつ
まだ橋の上から鮎が泳ぐ姿を見れていないので、今日あたり行って確かめてこようと思います。

SUNSHINE+CLOUDから梅雨空の曇天を一掃してくれるような、発色の良いシャツが届きました。
海・山・太陽など自然との距離感がとても近く、その恩恵を受けながら物作りを続けるブランド。
着るだけで元気が身体の奥から湧いて来るようだったり、カラフルな色を欠かさずに展開するのも特徴的で
僕達自身も色に対する抵抗感が一切無くなり、その日の状態や気候に合わせながら色物の洋服を楽しんでいます。
そんな中で今シーズンは”EMERALD”がとても気になりました。
単品で見るとなかなかの色目に感じますが、コーディネートで組み合わせると不思議と納まり良く感じ
かき氷やアイスクリームを片手に持ちつつ麦藁帽子を頭にのせて、夏の季節を満喫するには最高のシャツ。
素材は毎シーズン変わらずでイタリアの名門ファブリックメーカー”CANCLINI社”の細番手のリネン100%。
とろみがあって素肌に当たるととても心地の良い生地で風の抜けが抜群で、インナーには出来る限り薄地の
タンクトップの着合わせがお勧めです。

シャツのラインナップは現在4型をメインに展開しているのですが、その中でも一番のアイコンとも言える
プルオーバータイプでボタンダウンの襟が付いた”SLIP ON”
一度見ると目に付いて離れない愛嬌のある表情が何とも言えません。
SUNSHINE+CLOUDというブランドを知るには一番お勧めのデザインで、整えられ過ぎていないカタチは着れば着る程に
自分なりの落し所や着方が見えてくるのが面白く、他には真似できない唯一無二の存在。
20年以上デザインを変えずに作り続けられているだと思うと、今の時代背景はゆったりとしたモノが主流になったので
違和感なくフィットしそうですが、様々な時代を駆け抜けてきたのを考えるととても感慨深かったりします。

シルエットはプルオーバータイプという事もあって、身頃は広く設定しストレスなく被ることが出来ます。
腕周りもたっぷりとしているのですが、袖口にかけてぎゅっと絞る事で独自のバランスを生み出します。
胸ポットに釦が付くのも、このシャツのアイコンとも言える存在。
前下がりの衿元も、シャツらしいシャツとは違って何処か抜け感のあるリラックスしたムードをプラスする役割を
果たしている様に思います。

一番最初に葉山の店舗で手にした”SLIP ON”は、上手にというのか格好良く着ようと思い過ぎてしまい
なかなかシャツとの距離が縮みませんでしたが、2年目頃から気合を入れ過ぎない事が鍵となるシャツだと
いうことにようやく気付き、今ではパッと手に取ってTシャツを着る位の感覚で愛用をしています。
きりっとした井出達のシャツも良いなと思うのですが、現在のライフスタイルや自分達の生活リズムと環境を考えた時に
洋服との距離感はこれ位が心地良く、無理なく継続して付き合っていけるのではないかと思ったりもします。
そんな中でも今まで手にしてこなかった色は挑戦していきたいですし、肌がかなりデリケートなので日焼けが
苦手ですが・・・(笑)こんがりとした肌にパリッとした色のシャツは最高に格好良いだろうなと妄想を膨らませています。

color      CHARCOAL

SIZE      0    /    1    /    2    /    3    /    4 

同じ型で選んだもう一色は、ブルーグレーにも近いくすみ具合が絶妙なチャコール。
ターコイズが元気を注入してくれる色だとしたら、チャコールは心を落ち着かせてくれるクールダウンの色。
色と生地感の両方の、しっとりとした柔らかさが肌を優しく包み込んでくれます。
冒頭にも書きましたが、SUNSHINE+CLOUDのシャツは他には無い色展開が何よりもの魅力なので
せっかくだったら持ってない色・着たことのない色に手を伸ばしてみていただければと思います。
初めはなんとなく見慣れない姿でも、自分が想像しているよりも案外着た時のイメージが良かったり
実は周りの反応が良かったり、思いがけない発見があるかもしれません。

サイズは0から4までのフルサイズ展開となっています。
おおよそですが、0・1がレディースのM/L、2・3・4がメンズのM/L/XLのイメージ。
今回はSLIP ONをご紹介しましたが、もう一型スタンドカラーで前開きのタイプOPEN STANDAも
2色展開でご用意していますので、お好みの襟型・色を見つけて頂けたらと思います。
蒸し暑さがどのぐらい続くか、今年の夏の暑さは去年以上なのか、梅雨が明けてやってくる夏本番の気候が
気になりますが、いざという時のために涼やかなシャツの用意はどうぞお早めに。

PageTOP