6月10日

SEA SALT   PEASANT SHIRT DRESS

color     SKY

price     35200-(TAX IN)

SIZE      2

SEA SALTの色鮮やかな服が届きました。
自分たちにとって夏の定番服ともなっている、SUNSHINE+CLOUDとSEA SALTの服。
まだ梅雨にもなっていないけれど、並ぶ服を見ると夏の真ん中までワープしてしまいたくなるくらいに
キラキラ眩しい太陽や海、より深く濃くなる山々の緑と元気いっぱいに咲く植物などのイメージが
頭の中に広がって、いつの間にか奄美大島のあのゲストハウスの情報などを見ている自分がいます。笑
今日は朝から午前中はずっと薄ら曇り空だったので、せめて明るい色で気分を盛り上げようと
コーディネートも色を意識してみたのですが、今は窓からは光が差し込んで良い風が入ってきて
やっぱり気候と服とがマッチする方が、BLOGも書きやすいですね。
ぜひ明るい太陽の下で着る、カラフルで軽やかなSEA SALTの服をイメージしていただけたら嬉しいです。

SEA SALTのラインナップの中でも夏の定番素材として展開されるボタニカルダイのシリーズ。
染色アイテムとなると大概色のインパクトに注目してしまうのですが、SEA SALTに関しては少し違って
色彩豊かな色の美しさと、合わせる生地の上質な美しさの両方の完成度の高さに、ブワッと鳥肌が立つほど。
ナチュラルな雰囲気ではあるのですが、ただ柔らかいとか優しいというだけでは表現できない
シンプルでさり気ないデザイン性と、リラックス感がありながらシルエットの綺麗さや上品さだったりと
着ると何とも言えない高揚感に包まれて、凛とした空気を大らかに纏わせてくれるのです。
新しく展開されたPEASANT SHIRT DRESSは、これまでにあまり多くは無かったゆるやかさがポイントで
着心地は一段と快適になりつつも、ブランドの軸として取り入れていた伝統的なスタイルとデザインは変わらずに
守り続けることで、これまでと今の気分をうまくミックスさせた新しい形として仕上がっているように思います。

SKYという色名がぴったりな、爽やかで淀みのない空のような綺麗な水色。
原料にはバタフライピーという植物を用いています。以前タイに行った際にバタフライピーのハーブティーや
美容アイテムを目にしていて、ユニークな名前と青い花ということだけは何となく知っていましたが
こんな清涼感のある水色に仕上がるとは思ってもいませんでした。
バタフライピーで染めた服に出会うとは・・・ちょっとした感動を覚えました。
リネンは適度に厚みもあって、そこまで透ける心配もありませんのでインナーはタンクトップやキャミソールで
ぜひ素肌ごと爽快な着心地を体感していただけたらなと思います。

SEA SALT   PEASANT SHIRT DRESS

color     NAVY

price     35200-(TAX IN)

SIZE      2 

もう一色、色違いのNAVYはログウッドで染めています。
ボタニカルダイシリーズの中では定番の色という認識で、色展開の中では一番ベーシックではありますが
NAVYと一言で言っても、グラデーションがあるように黒と青味が混ざり合った奥行きのある色目。
自然光で見るとパープルの様な光沢もあり、より色の魅力が引き立つのではないかと想像しています。

デザインは私達が好きなフロントにビブが入るカタチで、昨シーズンまでは短い丈のものしか無かったのですが
丈の長さをお尻がしっかりと隠れる長さにした事により、着易さがプラスされた印象を持っています。

夏の季節になるとSUNSHINE+CLOUDとSEA SALTの洋服を手に取ることが多く、素材感や色目が気分に自然とマッチ
するような感覚があって、盛岡は海のない内陸ですが気温上昇とともに中津川がビーチに見えてしまうのは
私達だけでしょうか・・・(笑)自然が身近にある街という意味では、決して遠からずな印象でいますので
ボタニカルダイの綺麗な色目の洋服を纏って、その季節にしか味わう事の出来ない空気を堪能して頂ければ幸いです。

PageTOP