11月17日

homspun   ロービングフード付きPO

color     オフホワイト 

price      24200-(TAX IN)

SIZE      F 

color     チャコール 

price      24200-(TAX IN)

SIZE      F

color     ナチュラル 

price      24200-(TAX IN)

SIZE      F

定休日の昨日は、久しぶりに街中で打ち合わせをしたり細々とした用事を済ませたりの日。
お昼ごろ、通り雨が降ったあとに急に風が冷たくなり、雪のようなものを視界に捉えたらしいのですが
雪・・・降りましたか?? (誰に聞いているのだろうか)
まさに季節の変わり目というような、コロコロと変わる空模様の日は日差しの有る・無しでも体感温度が
ぐっと違ってきますので、お出かけの際には防寒出来るものをバッグにしのばせてくださいね。
そして冬支度を、少しずつ進めて参りましょうー。


homspunの今季のニットアイテムで、これはとっても可愛いでしょう〜というものを
二型オーダーしたのですが、そのうちの一つがこちらのフード付きプルオーバー。
スウェット生地のフードを着る機会がここ最近減ってきたところではあったのですが、
このかたちには瞬時に反応してしまったような気がします。
素材がニットだからか、それとも確かに「付き」という感じのフードのサイズがいいのか、
首元の立ち衿の具合が、さり気なく綺麗な印象に見せてくれるからか。
そんな理由が思い浮かぶものの、選ぶ決め手はほぼ直感!なので、お客様にも実際に見たり
ご試着いただいて、どんな着合わせが可愛いかなどを一緒に妄想出来たら良いなと思っています。

厚みは薄すぎず厚すぎずのミドルゲージで、ほんのり肌寒さを感じるようになった秋の入り口から
早々に一枚着として出番が訪れそうなニットです。
実際に着てみると、思っていたよりも首元がしっかりと覆われます。着用写真ではほぼ見えませんが
インナーにもやや首が隠れるかたちのものを着ているのですが、それがきれいに隠れるくらいの立ち衿。
肩もラグランスリーブなので、顔まわりと胸より上のラインがスッキリと見えますし、生地の厚みも程良く
ニットの上からカーディガンやベストを羽織ったりが楽に出来そうなところもポイントです。

柔らかで弾力のあるニットは、編み上げることで強度も保温性も増すロービングヤーンを使用。
そこまでたっぷりとしたシルエットでも無いですが、窮屈な感じもせずに適度に体にフィットするので
中に一枚薄手のインナーを着て、ニットの上にもう一枚重ねれば、ニットそのものの保温性とそれぞれの
生地の間にも空気の層が出来て、ある程度しっかりと温もりを感じられる装いになるのではと思います。
ウールの質そのもので保温性を感じられるニットもあれば、重ね着で工夫をしながら長い期間を着られる
ニットなど、好みの着方や体質によっても選び方は様々でhomspunの良さはなんと言ってもデザイン!
フード付きですが、飾りに近いフードだと思っていただいて(笑)シンプルに一枚でも、重ね着でも
またボトムもスカートだったり、デニムやチノパンなどなど、色々組み合わせてお楽しみくださいね。

homspun  細コール ひもPT

color     ベージュ

price      25300-(TAX IN)

SIZE      M   /   L 

一緒に合わせたコーデュロイのパンツもhomspunの今季のお気に入り。
細畝の柔らかな生地と、ポケットから繋がる様に膝下までの継ぎ当てのデザインもユニークで
裾下まですとんとしたワイドシルエットから、どこかフォークロアな雰囲気が漂うのも良いです。
ここ数年は、毎年秋冬でコーデュロイのボトムの展開を続けていて、個人的にもよく穿いています。
秋冬に限定するわけでは無いのですが、やっぱり気分に合うのは今の季節だなぁと感じています。
畝の幅や、生地のタッチもブランドそれぞれで違うので、今年ももう一本追加したいなと思っているところ。

立体的では無く平面的なパターンで構成されているので、横幅はありますが穿いた時に
見た目にもスッキリとして映ります。その分デザインが特徴的でも、そこまで激しく感じないのは
全体を通しての足し算と引き算の匙加減の巧さがあってこそだと思います。
膝の部分ですがステッチだけではなく裏側にちゃんと当て布が貼られているのです。
パンツの膝が出るのが気になる。。という方や、動作でよく膝を付くという接客業の方・・・
ここをポイントにされる方はそう多くは無いかもしれませんが、何だか妙な高揚感を感じるのは
私たちだけでしょうか?笑

ややゆったり目な設定のウエストは紐とZIPとTOP釦で構成。
白い紐が案外アクセントになっているので、シャツをタックインして穿くのも良さそうです。
フロントには大きなパッチポケットがあり、後ろには四角いフラップポケットが配置。
ざっくりとした着丈も袖も長いニットを合わせたら可愛いだろうなぁと想像していましたが
このポケットを見ると、短い丈のベストやスウェットも相性が良いだろうな。。
生地はそれほど厚く無いので、春まで十分楽しめる細畝コーデュロイ。
同素材でスカートもご用意しています。ぜひ合わせてご覧になってください。

PageTOP